子連れでおでかけ

子どもと一緒に楽しめる浜松市&周辺地域の施設・公園・イベントなどを、取材ママ・パパ特派員がレポートします。

  • 取材ママ紹介 あすぺる

    2021年4月23日

    <あすぺる>

    取材ママ

    浜松市出身ですが、仕事で愛知県に12年近く住んでいました。2020年7月生まれの男の子のママです。

    お出かけ・旅行が好きなので、子どもと一緒に浜松の魅力を再発見していきたいです。

     

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 たっきー

    2021年4月23日

    <たっきー>

    取材ママ

    2017年生まれ、現在3歳の女の子ママです。

    転勤族で、浜松に転入して7年目です。よろしくお願いします!

     

     

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 lemon

    2021年4月23日

    <lemon>

    取材ママ

    男の子2人兄弟のママです。長男が赤ちゃんの頃から、ぴっぴのサイトで子連れで楽しめる公園や飲食店の情報を得ていました。

    育児に少しずつ余裕ができてきたので、私も何か発信できたらと思い取材スタッフに応募しました。よろしくお願い致します。

     

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 ナッツ

    2021年4月23日

    <ナッツ>

    取材ママ

    2012年生まれから2019年生まれの、現在8歳から1歳の4人の子どものママです。

    浜松でずっと過ごしていますが、改めて地元の魅力を発見したいと思っています。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 取材ママ紹介 NABE

    2021年4月23日

    <NABE>

    取材ママ

    2017年生まれの女の子と2020年生まれの女の子のママです。体を動かすことが大好きな姉妹と毎日外遊びを楽しんでいます。

    浜松は自然豊かな公園や楽しいイベントが盛りたくさん! 子どもも大人も一緒に楽しめる外遊びスポットをお伝えしていきたいと思います。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 春の伊豆旅行3 伊豆高原グランイルミ

    2021年4月23日

    伊豆高原の夜はイルミネーションにいこう! 宿泊していたシャボテンビレッジから車で5分、伊豆ぐらんぱる公園で夜間開催されている「伊豆高原グランイルミ」に家族で行きました。

    入口

    このイルミネーションは観るだけでなく、体験して遊ぶのがコンセプト。いろいろなナイトアトラクションがあります。

    鍵盤

    まずは、恐竜の住むエリアをゴーカートで走り抜ける「ディノエイジカート」へ。中3の息子は一人で、小5の娘はお父さんと一緒に乗りましたが、間近で見る恐竜にドキドキしたそうです。

    ディノエイジカート

    次に、七色に輝く全長110mのすべり台「ナイトレインボー」へ。娘は「これ楽しい!」と大喜びで2回すべりました。

    ナイトレインボー

    息子は「ジップライン~流星~」を体験。往復400m、イルミネーションの上を滑空します。高所恐怖症の私は、すごいなぁと眺めるばかり。息子は「気持ちよかった!」と笑顔で戻ってきました。

    ジップライン

    もちろん、イルミネーション自体もとてもキレイでした!

    夢のトンネル

    10分間隔で3つのショーが開催され、スイーツやお花畑、かわいい動物などの撮影スポットもたくさんあります。

    7ウキウキのかけ橋

    絶景展望台

    まるで夢の国にいるような気分で、大満足の夜でした。

    ■グランイルミ~6thシーズン~
    【開催日時】2020年9月19日(土)~2021年8月31日(火)
    ※2021年4月5日以降平日休みあり。詳細は営業日カレンダーをご覧ください。
    【料金】大人(中学生以上)1,500円、小学生800円、幼児無料  ※昼夜入替制
    アトラクションは有料のものもあり。年齢・身長体重制限を設けるものもあり。詳しくは施設に問い合わせを。
    【URL】https://granillumi.com

    文/こにゃんこ

    伊豆ぐらんぱる公園

    住所 伊東市富戸1090
    電話 0557-51-1122
    利用時間 季節によって異なるためHPを確認
    料金 大人(中学生以上)1,300円、小学生700円、幼児(4歳以上)400円
    子連れに便利な設備 ベビーカー貸出有(先着順)、授乳室(オムツ替え・授乳スペース)有
    駐車場 有(昼間有料500円、夜間無料)
    URL https://granpal.com

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    観光・ちょっと遠出
  • 長坂養蜂場 はちみつスイーツアトリエ

    2021年4月22日

    この春、三ヶ日町のはちみつ屋「長坂養蜂場」が浜松街中に新しくスイーツ専門店をオープンしました。「はちみつをかけたソフトクリームがおいしいの!」とママ友に聞いて以来、とても気になっていたお店。なかなか三ヶ日町まで足をのばすことができずにいたので、さっそく小学生の子どもたちを連れて出かけてきました。

    スイーツアトリエ

    ゆりの木通りの新店舗は、はちみつをイメージした黄色のかわいらしい内装で、同店自慢のはちみつ商品がいっぱいです。

    店内

    お目当てのソフトクリームは、定番の「はちみつソフトクリーム」と、季節限定の「はちみつプレミアムモカソフト」の2種類。「ぼくはコーンがいいな♪」「ぼくはレギュラーにする!」と、子どもたちもそれぞれ好きなソフトクリームを選びました。

    はちみつをかけて

    注文したソフトクリームには目の前ではちみつをかけてくれ、はちみつのやさしい甘さが後を引くおいしさです。

    はちみつソフト

    4月まではオープン記念で、LINEのお友達登録をすると「はちみつプレミアムモカソフトスモールカップ」が1つプレゼントされるクーポンがゲットできますよ。

    文/みきこ

    長坂養蜂場はちみつスイーツアトリエ

    住所 浜松市中区神明町314-6
    電話 053-456-1183
    営業時間 11:00~18:00
    定休日 毎週火曜・水曜
    駐車場
    URL https://www.sweets1183.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    飲食・レストラン
  • ☆2021GW☆ニューオープンの施設にGO!

    2021年4月22日

    ゴールデンウィークが近づいてきました。浜松まつりの縮小もあり、連休を子どもとどう過ごそうか迷っているファミリーも多いかもしれません。遠出が難しい今年は、近郊にできた新しい施設にお出かけしてみませんか? 真新しい設備や新感覚の体験にきっと楽しい思い出ができますよ。

    ※状況により営業時間や休業日等が変更となる場合があります。最新の情報をお確かめのうえ、お出かけください。

    公園・レジャー施設で思いっきり遊ぼう!

    船明中央公園

    船明中央公園

    3月末、天竜区にできたばかりの公園です。複合アスレチックやターザンロープなど、子どもたちに人気の遊具が広々とした敷地内に設置されています。広場をぐるりと囲むコースは、自転車の練習にぴったり。山々の景色も楽しみながらのんびり過ごせるのが魅力です。

    施設情報

    【住所】浜松市天竜区船明(区画整理中)
    【駐車場】有・18台(身がい者用含む)
    【アクセス】国道152号線、セブンイレブン天竜船明店南側を右折

    XCUBE(エクスキューブ)

    XCUBE

    昨年夏にオープンした、映像を使ったデジタルエンターテインメントが楽しめる施設です。映像が投影される砂場「アイサウンド」や、自分の好みに色を付けた車でレースができる「デジタルぬりえサーキット」は、親子で盛り上がること間違いなしです!

    施設情報

    【住所】浜松市中区鍛冶町1-2 かじ町プラザ3F
    【TEL】053-488-7666
    【営業時間】10:00~21:00(最終受付は20:30)
    【駐車場】提携駐車場有
    【URL】https://xcube.jp/

    はままちプラス

    はままちプラス

    4月1日、“さまざまなヒト・コト・モノとまちなかをつなぐ”をコンセプトにオープンしたレンタルスペースです。期間限定ショップや親子向けの講座など、子育て世代にうれしいイベントも開催予定。カラフルなストリートピアノは、浜松市出身のアーティスト大沢朗さんの作品です。

    施設情報

    【住所】浜松市中区砂山町320-2 浜松UP-ON1階
    【TEL】053-459-4320
    【営業時間】10:00~18:00
    【駐車場】無(近隣の有料駐車場を利用)
    【URL】https://plus.hama-machi.net/

    KADODE OOIGAWA(島田市)

    KADODE

    昨年11月、島田市にオープンした緑茶・農業・観光の体験型フードパークです。自分たちが茶葉になり製造工程を体験する「緑茶ツアーズ」や、様々なお茶が味わえるコーナーでは、親子でお茶について学ぶことができます。遊具が充実のキッズパーク「ちゃめっけ」も併設されています。

    施設情報

    【住所】島田市竹下62
    【TEL】0547-39-4073
    【営業時間】9:00~19:00 ※状況により変更あり
    【駐車場】有
    【URL】https://kadode-ooigawa.jp/

    オープン間近!清水マリーナサーカス(静岡市)

    4月28日、静岡市内では約20年ぶりとなる“遊園地”がエスパルスドリームプラザ内にオープンします。「海の遊園地」をコンセプトに、メリーゴーランドやミニコースターなど24種類の遊具が設置されます。

    施設情報

    【営業時間】1階(お子様エリア)10:00~17:00(最終受付16:30)/2階(遊園地エリア)10:00~20:00(最終受付19:45)
    ※繁忙期・季節によって営業時間が異なる
    【TEL】054-351-5020(代・観覧車窓口)
    【URL】https://www.dream-plaza.co.jp/event/detail.php/685

    スイーツショップでおいしいひととき

    長坂養蜂場はちみつスイーツアトリエ

    はちみつソフト

    三ヶ日町の人気はちみつ店「長坂養蜂場」が、街中にスイーツ専門店をオープンしました。黄色を基調とした店内には、自慢のはちみつ商品がいっぱい。やさしい甘さのはちみつがたっぷりかかったソフトクリームに子どもたちも大喜びです。

    施設情報

    【住所】浜松市中区神明町314-6
    【TEL】053-456-1183
    【営業時間】11:00~18:00
    【駐車場】無(近隣の有料駐車場を利用)
    【URL】https://www.sweets1183.jp/

    SWEETS BANK(スイーツバンク)

    スイーツバンク

    うなぎパイでおなじみの春華堂が4月12日にオープンさせた複合施設「SWEETS BANK」。テーブルをモチーフにした建物は、家族団らんをイメージしているそう。写真映えも抜群の、おいしさと楽しさが詰まったスポットです。

    施設情報

    【住所】浜松市中区神田町553
    【TEL】053-441-3340(春華堂)
    【営業時間】9:00~19:00(浜松いわた信用金庫のみ15:00まで)
    【駐車場】有
    【URL】https://sweetsbank.jp/

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • 航空自衛隊浜松広報館 エアーパーク

    2021年4月21日

    リニューアルされたばかりの「航空自衛隊 浜松広報館 エアーパーク」に、と2歳7か月の娘といっしょに行ってきました。

    入口

    まず、3階に新設された「キッズスペース」に行きました。絵本が並ぶ本棚と、持ち込み飲食ができるイートインスペースがあり、娘もお茶とスナック菓子を食べながら休憩しました。

    キッズスペース

    絵本を読んで遊んでいると、時折大きな音と共に飛行機が離陸していくのが見え、娘は広い窓越しに見える機体に手を振りながら「ひこうきさん、いってらっしゃーい」と声をかけていました。

    本棚

    展示格納庫のレイアウトは大きく変わり、3代目ブルーインパルスが仲間入り。娘も「飛行機大きいねー、かっこいいねー」などと言いながら、広い格納庫内を巡りました。新設のブルーインパルスコーナーでは、VRで飛行体験ができるそうです。

    ブルーインパルス

    ブルーインパルス

    最後は屋外展示へ。救難ヘリコプターや輸送機などの展示に並んで、遊具が設置されています。

    屋外遊具

    フェンス越しに滑走路が見え、飛行機やヘリコプターが離着陸するので、いつもの公園とは違う体験ができました。

    遊具で遊ぶ

    無料とは思えないほど充実した施設なので、これから娘が大きくなっても楽しめそうです。

    文/まめこ

    航空自衛隊浜松広報館 エアーパーク

    住所 浜松市西区西山町 無番地
    電話 053-472-1121
    利用時間 9:00~16:00
    定休日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌平日)、毎週最終火曜日、3月第2週の火曜日~木曜日、年末年始
    料金 無料
    子連れに便利な設備 キッズスペース、おむつ交換台有
    駐車場 有(無料・一般乗用車約146台、バス17台)
    URL https://www.mod.go.jp/asdf/airpark/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • こども館体験記 リニューアルポイント紹介【1】だいちゾーン

    2021年4月21日

    浜松こども館 取材ママ体験記

    2021年4月14日、こども館がリニューアルオープンしました。「はままつまるごと大冒険」をテーマに、浜松の特色や産業を取り入れた5つのゾーンが新設されています。オープン当日、娘(4歳)と一緒に「だいちゾーン」を中心に体験してきました。

    館内

    大きな山や、立派な木の遊具が目を引く「だいちゾーン」。

    だいちゾーン

    この場所を始め、こども館で使われている木はFSC認証を受けた天竜材で、子ども向け施設での使用は初めてだそうです。新しくできたばかりの空間は、天竜材のぬくもりに包まれるような香りがいっぱいに漂っています。

    立ち並ぶ木々

    娘はまず木登りに挑戦。1つ1つ足場を確認しながら登って行き、てっぺんに着いた時には「わー!高いぞー!」と喜んで周りを見渡していました。

    木登り

    次は山登り。登り方は階段、ロープ、クライミングがあり、娘は裸足になりズボンをめくって一生懸命ロープを登っていきました。

    ロープで

    下りのすべり台は寝転がって滑ってみたり、座って後ろ向きで滑ってみたりと、からだ全体を使って楽しそうに何度も滑っていました。

    すべる

    アクティブにからだを動かす場所がある一方、折り紙や積み木で遊べる場所もありました。アスレチックが難しい小さい子どもでも、こうした場所で木のぬくもりを感じながら遊べそうですね。また、このだいちゾーンには所々に動物や鳥のシルエットが描かれていて、課題の動物を探すチャレンジミッションが設定されています。

    木の雰囲気

    このチャレンジミッションは各ゾーンにあって、定期的にミッション内容が変わるそうです。元気いっぱい動き回って遊べるだいちゾーン。室内にいながら自然を感じられるこの場所で、のびのびと過ごしてみてはいかがでしょうか?

    文/むう

    こども館スタッフからひとこと

    こども館スタッフ

    こども館は「はままつまるごと大冒険」をテーマに生まれ変わりました。楽しみながら色々な角度で浜松を味わえる内容になっています。ぜひ、家族やお友だちみんなで遊びに来てください!

    浜松こども館

    この記事は浜松こども館からの依頼によって、ぴっぴの取材ママがレポートしたものです。

    こども館・児童館
  • ☆2021GW☆こいのぼりを見に行こう!

    2021年4月20日

    こどもの日が近づくと、公園や水辺にたくさんのこいのぼりを飾り、訪れる人々の目を楽しませてくれる地域があります。春風の中、彩り豊かなこいのぼりが元気に泳ぐ姿を見ているだけで、晴れ晴れした気持ちになりそうです。こどもの日にちなんだイベントを家族で楽しんでみませんか?

    ※状況によりイベントが中止になる場合があります。最新の情報をお確かめのうえ、お出かけください。

    青空を泳ぐこいのぼり

    泳ぐこいのぼり

    ● おちばの里親水公園

    緑がうつくしい山あいの公園に泳ぐこいのぼり。青空と芝生のコントラストが見事です。
    【期間】2021年4月24日(土)~5月5日(水・祝)
    【場所】湖西市大知波2-4-2
    【問い合わせ】090-1291-3210(湖西フロンティア倶楽部)
    【URL】https://www.kosai.org/?page_id=44

    ● 磐田市はまぼう橋西側のこいのぼり ※縮小開催

    福田の南部を流れる仿僧川に約100匹のこいのぼりが泳ぎます。
    【期間】2021年4月25日(日)~5月5日(水・祝) ※最終日は午前中まで。イベントは開催中止
    【場所】磐田市福田5114(はまぼう橋西側 河原)
    【問い合わせ】0538-58-0710(福田海岸通り発展会事務局)

    ● 磐田市 見付地区のこいのぼり

    見付本通りから国1までの今之浦川に約180匹のこいのぼりが泳ぎ、水辺を彩ります。
    【期間】2021年4月26日(月)~5月5日(水・祝)
    【場所】磐田市見付 今之浦川(中川)
    【問い合わせ】090-2188-4091(ミズベリング今流美会・藤田)

    ● 袋井市 諸井里山こいのぼり

    自治会や地元の小学生に呼びかけて集められた80匹ほどのこいのぼりが空を泳ぎます。
    【期間】2021年4月26日(月)~5月8日(土)
    【場所】袋井市諸井1810(諸井里山公園)
    【問い合わせ】0538-43-1006(袋井市観光協会)

    ● あらさわふる里公園

    市民から寄贈された約70匹のこいのぼりが、地形をそのまま利用した広大な公園で掲げられます。
    【日程】2021年4月9日(金)~5月19日(水)
    【場所】御前崎市下朝比奈158-7
    【問い合わせ】0537-85-8230
    【URL】http://www.maotv.ne.jp/arasawa/

    ● 青木川のこいのぼり

    滝山寺・滝山東照宮のそばを流れる青木川の上流を舞うこいのぼり。端午の節句の名所となっています。
    【期間】2021年4月25日(日)13:00~5月9日(日)13:00
    【場所】常磐東小学校前の青木川(岡崎市米河内町)
    【問い合わせ】0564-64-1637(岡崎市観光協会)
    【URL】https://okazaki-kanko.jp/event/2473

    施設のイベント・特典

     こいのぼり

    「浜松市青少年の家」では、館内に準備された材料を使って、オリジナルのこいのぼりを作ることができます。

    5月5日のこどもの日は、以下の施設の子どもの入園料が無料となります。

    イベント(春)
  • 浜松市動物園 いのちのふれあいゾーン

    2021年4月20日

    浜松市動物園に「いのちのふれあいゾーン」がオープンしましたね。毎年春に、フラワーパークと動物園に行くのがわが家の恒例。セット券を購入してフラワーパークで桜とチューリップを楽しんだ後、共通門から動物園に入りました。

    共通門

    まずは、最近来園したシマウマのジャスミンに会いたくて、ミニサファリに向かいました。

    シマウマ

    先輩シマウマのエレンと仲良くしている様子を眺めていたら、突如ダチョウに追いかけられて必死に逃げる2頭! キリンのリョウがダチョウを小突く場面もあり、おもしろい光景に笑ってしまいました。

    ミニサファリ

    そして、春のお楽しみといえばクジャク。オスのクジャクはメスにアピールするため、春に羽を広げることをご存知ですか? しばらく待っていたら、バサバサと音をたててキレイな羽を広げてくれたので、思わず「おー」と歓声を上げました。

    クジャク

    最後にお待ちかねの「いのちのふれあいゾーン」へ。現在は感染対策のため動物にふれることはできませんが、柵の近くまで寄って間近に動物を見ることができます。

    ふれあいゾーン

    道が整備されているのでベビーカーでも大丈夫。

    ふれあいゾーン

    ふれあい棟では間近でモルモットを見ることができ、娘(小5)は「かわいいね」とニコニコしていました。

    ふれあい棟

    久しぶりに訪れた動物園ですが、動物たちの変わらぬ元気な姿に癒されました。アムールトラのローラが産んだ4頭の子どもたちに会える日が楽しみです。

    文/こにゃんこ

    浜松市動物園

    住所 浜松市西区舘山寺町199
    電話 053-487-1122
    利用時間 9:00~16:30(入園は16:00まで)
    定休日 12月29日~12月31日
    料金 大人(高校生以上)410円、中学生以下無料、70歳以上の高齢者無料
    ※フラワーパーク共通券、団体割引、回数券、年間フリーパスあり
    子連れに便利な設備 授乳室、おむつ替えシート、子ども用トイレ有
    ※新型コロナ対策としてベビーカーの貸出しを行っていません。
    駐車場 有(590台・1日200円)
    URL https://www.hamazoo.net/index.php

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    動物園・水族館
  • 新しくなった今之浦公園in磐田市

    2021年4月19日

    春休みの平日、磐田市の今之浦公園に1歳8か月の息子と遊びに行きました。

    今之浦公園

    2021年3月28日にリニューアルオープンしたばかりの、災害用施設も備えた防災公園です。

    マップ

    園内は春休み中の子どもたちであふれていました。中でも大型複合遊具は、5種類の滑り台を含む19種類の遊びが楽しめ、大人気でした。対象年齢は6歳〜12歳ですが、小さい子でも楽しめる仕掛けもあります。

    遊具で遊ぶ

    しっぺいファンの息子は、遊具に描かれたしっぺいを見つけて大興奮でした。

    複合遊具

    山形のトランポリン「ふわふわドーム」では、子どもたちが元気に飛び跳ねていました。こちらも対象年齢が3歳~6歳なので、息子はまだ遊べませんが、大きくなってからのお楽しみができました。

    ふわふわドーム

    北西側の駐車場近くには、健康づくりのための「健康遊具広場」もあります。息子は、ウォーキング用遊具の上を何周もぐるぐる歩いて楽しみました。

    てくてく

    大型遊具からすぐ駆けこめる距離にあるコンビニで、水分を買って一休み。屋根付広場には真新しい人工芝が敷かれ、ふわふわで気持ちが良かったです。風通しの良い日陰に寝そべって休憩したり、軽食をとったりできます。この日も暑さを忘れてくつろぎました。

    屋根付き広場

    工事中のエリアにはこれから0~3歳児向け遊具も作られ、まだまだ発展していくようなので、今後どんな公園になるのか楽しみです。

    文/ちゅん

    今之浦公園

    住所 磐田市今之浦3丁目6
    電話 0538-37-4806(建設部都市整備課 公園緑地グループ)
    子連れに便利な設備 多目的トイレ有
    駐車場
    URL https://www.city.iwata.shizuoka.jp/shisetsu_guide/koen_shisetsu/kouen/1003376.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 船明中央公園

    2021年4月18日

    船明中央公園は、今年3月末にできたばかりの新しい公園です。天竜区方面へのドライブもかねて、子どもたち(11歳、9歳、7歳)といっしょに行ってきました。

    船明中央公園

    浜松市街からだと国道152号を北上していき、船明ダム運動公園手前を右手に曲がるとすぐに見つかります。

    小高い丘の上に複合アスレチック遊具があり、その他は動物のスプリング遊具、鉄棒(訪問時は芝生養生中のため立ち入り禁止でした)、ターザンロープがあります。

    ターザンロープ

    すべり台

    公園をぐるっと周る、平らに舗装されたコースがあるので、自転車練習にもよさそうです。足けりバイクでコースを走っている子もいました。また、広いグラウンドがあるので、かけっこも思いきりできそうです。

    グラウンド

    平日午前中だったためか、わが家以外は数人遊んでいるだけでした。子どもたちはネットにゴロンと横になったりネットを上ったり、自由に遊びました。

    ネット遊具

    歩いて行ける場所にコンビニが2軒あるので、軽食やおやつの購入が可能です。あずまや以外に木陰はないので、これからの季節だと日焼け予防は必須です。設備が新しくきれいな公園です。ぜひ行ってみてください。

    文/ジュン

    船明中央公園

    住所 浜松市天竜区船明(区画整理中)
    子連れに便利な設備 多目的トイレ(おむつ台有)・水飲み手洗い場有、あずまや有
    アクセス 国道152号線、セブンイレブン天竜船明店南側を右折
    駐車場 有・18台(身がい者用含む)

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 青少年の家をこいのぼりでいっぱいにしよう作戦

    2021年4月17日

    6歳の娘と「青少年の家をこいのぼりでいっぱいにしよう作戦」に参加してきました。現在開催中で、来館者は誰でも参加できます。

    ペンと紙で

    マスクをつけ消毒をして館内に入ると、テーブルの上に、こいのぼりに絵を描けるスペースがありました。いろいろな色の紙に、好きな色で模様が描けます。

    材料

    娘と「何色にしよう」「模様はどうしようかな」とワクワクしながら一緒に描き、備え付けのポストに入れてきました。

    完成!

    POSTに

    ロビーには、職員さんが作った個性豊かなこいのぼりも泳いでいます。自分で描いたこいのぼりが、青少年の家のロビーで気持ちよく泳ぐ姿を見られるのは、うれしいですね。

    こいのぼりいっぱい作戦

    帰りは隣の公園で、すべり台をしたり葉桜を見たりして過ごしました。皆さんも5月5日の子どもの日に向けて、青少年の家のロビーにこいのぼりをいっぱい泳がせてみませんか?

    ■青少年の家をこいのぼりでいっぱいにしよう作戦
    【開催期間】~2021年5月5日
    【料金】無料
    ※浜松市立青少年の家では、他にもさまざまなイベントを実施しています。ぴっぴのイベントカレンダーで検索してみてくださいね。

    文/ショコラ

    浜松市立青少年の家

    住所 浜松市中区住吉4丁目23-1
    電話 053-471-4725
    利用時間 9:00~21:30 ※宿泊(14:00~翌日9:00)の場合は除く
    定休日 毎週月曜日(月曜日が国民の祝日にあたる場合はその翌日が休館日)、年末年始(12月29日から翌年の1月3日まで)
    料金 HP参照
    子連れに便利な設備 「おはなしのへや」には絵本や紙芝居、ブロックやオセロなどあり。
    公園隣接。キャンプ場やかまど・石窯などがあり、街中でキャンプ体験ができる
    駐車場 有・無料(40台)
    URL https://h-seisyounen-ie.entetsuassist-dms.com

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    イベント(春)
  • 春の伊豆旅行2 伊豆シャボテンビレッジグランピング

    2021年4月17日

    わが家は年に数回キャンプへ行きますが、娘(小5)が「グランピングに行ってみたい!」と言うので、静岡県内で探すことに。“グランピング”とは「グラマラス(魅惑的な)」と「キャンピング」を合わせた造語で、おしゃれで豪華な新しいキャンプのスタイルです。「伊豆シャボテン動物公園」隣の「シャボテンビレッジ」にグランピング施設があると知り、さっそく予約を入れました。

    入口

    シャボテン動物公園で遊んだ後、15時にチェックイン。憧れのドーム型テントにテンションが上がります。

    ドーム型テント

    ここはバスルームとトイレがテントに連結しているのがポイント。わざわざ外に出る必要がありません。テント内はまるでホテルの部屋にいるような充実のしつらえで、わが家にはないコタツに子どもたちは大喜び。家族4人でコタツに入り、フロントで借りたカードゲームをしました。和洋室タイプを選んで良かったです!

    テント和洋室

    バスルーム

    夕食の食材や食器はスタッフがテントまで運んできてくれます。私たちはデッキに付属のグリルで焼くだけ。

    夕食

    手ぶらでラクラク、おいしいバーベキューやブイヤベース、デザートまでお腹いっぱいいただきました。

    夕食

    翌日は天気が崩れると知っていたので、朝はゆっくり過ごすことに。朝食に届いたサンドイッチをテントで食べ、近くの大室山まで散歩したり、テレビを見たりしてから11時にチェックアウトしました。

    敷地全景

    娘は満面の笑顔で「グランピング楽しかった!」と言ってくれて、息子(中3)も楽しめた様子。特別な場所で過ごすぜいたくな時間、たまにはこんなアウトドア体験もいいなと思いました。

    文/こにゃんこ

    伊豆シャボテンビレッジグランピング

    住所 伊東市富戸1317-590
    電話 0557-52-3711
    利用時間 チェックイン15:00、チェックアウト11:00
    料金 公式HP予約ページ等で確認
    ※子どもの受け入れは4歳以上(3歳以下は宿泊不可)
    駐車場 有(無料)
    URL https://id-village.jp/glamping/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    観光・ちょっと遠出
  • 細江公園でピクニック

    2021年4月16日

    春休みの平日、姪と甥を含めて2歳、6歳、7歳、9歳の子どもたちを連れ、細江公園に出かけました。

    緑がいっぱい

    この公園は山の中腹にあり、細江神社のあたりから遊歩道を歩いても登れますが、今回は2歳の子どもがいたので、隣接する駐車場まで車で行きました。

    案内板

    駐車場から、みかん型のオブジェがある広場を通り、200メートルほど歩くと、展望台とアスレチックが見えてきます。

    ネット遊具

    展望台からは、細江界隈の絶景が楽しめました。

    展望台

    アスレチックが複数あり、小学生の子どもたちにはターザンロープが大好評でした。

    ターザンロープ

    2歳の娘には少し早かったので、砂場で棒たおしをして遊びました。昼時、公園内のあずまやでお弁当を食べて帰宅しました。

    あずまや

    2時間ほどの滞在でしたが、子連れ家族が一組来て帰ってはまた一組、という程度で混み合わず、穴場の良い公園だと思いました。これからは暑くなりますが、アスレチック周辺は木陰があるので、直射日光を避けて過ごせるのではないでしょうか。

    文/ピーラ

    細江公園

    住所 浜松市北区細江町気賀814-85
    電話 053-473-1829(浜松市公園管理事務所)
    駐車場 有・約20台

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 取材ママ紹介 ピーラ

    2021年4月16日

    <ピーラ>

    取材ママ

    2015年生まれの男の子、2019年生まれの女の子のママです。

    どちらかというと、出不精で自宅で過ごすことが好きですが、取材スタッフを通してアンテナを高く持ち外に出かける機会を増やしたいと思っています。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • みんなで工場見学!トリイソース

    2021年4月15日

    ソースの香りの中で「働く大人」の姿にふれる

    皆さんは春休み、子どもたちとどのように過ごしましたか? 私は、遠くに行けなくても、子どもたちに学びや楽しみを提供したいと思い、地元企業の工場見学を企画しました。

    工場見学スタート

    ぴっぴ取材スタッフの仲間や娘の通う学童保育メンバーと一緒に、トリイソースを訪れたのです。トリイソースは、大正13年に浜松で創業した老舗のソースメーカーです。

    まず始めに、広い倉庫で、ソース作りについて鳥居社長から解説して貰えました。クイズや写真を交え、楽しみながらソースについて知ることができました。

    説明を聞く

    お話に続いて工場見学です。工場内は美味しそうな香りやお酢の香りが充満し、何十年も昔に作られた木桶を触ることもできて、五感で楽しめました。

    木樽

    そこでは、実際に働く大人の姿を目にすることができました。大規模な工場と違い、子どもたちは「仕事」をとても身近に感じたのではないでしょうか。

    フォトスポット

    最後に質問に答えてくれる鳥居社長に対し、子どもたちは質問攻めでした。参加した皆はとても興味を持ち、楽しんでいたようです。見学後は一人ずつお土産の“中濃トリイソース”をいただき、大満足。

    集合写真

    一人っ子の娘にとっても、仲間とお出かけすることができ、良い経験になりました。

    文/まっち

    おすすめソースレシピで、おうちクッキング

    「トリイソース」の工場見学に、家族(私、パパ、小5長男、小3長女、小1次男)で参加してきました。

    見学前、子どもたちは工場から香る匂いを嗅いで「焼きそばのにおいがする!」と喜んでいました。実際に見学すると、大きなお鍋で野菜などがぐつぐつ煮込まれているようすは、見ごたえがありました。

    醸造酢工場

    工場見学の後は大人お待ちかね、直売所でのお買い物タイムです。工場の方にいろいろなソースのおすすめレシピを教えてもらい、中濃ソース以外にもたくさん買ってしまいました。帰宅後、教わったレシピでピザトーストやオムレツを作りましたが、おいしかったですよ!

    ソースを使って

    オムライス

    工場見学に行くと、製造者の想いをより深く知ることができます。また他にも、いろいろな工場の見学に行ってみたいと思いました。

    文/ジュン

    ※工場見学は月・水・金の午前。事前予約制、見学費500円、受け入れ人数は10名以上25名以下(小学生以上)。日時や詳細はHP参照、予約状況は電話にて問い合わせ

    鳥居食品株式会社

    住所 浜松市中区相生町20−8
    電話 053-461-1575(月〜金・9:00~17:00)
    定休日 土日祝日
    駐車場 7台
    URL https://www.torii-sauce.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    その他の施設
  • 春の伊豆旅行1 伊豆シャボテン動物公園

    2021年4月14日

    テレビで見た、カピバラにミナミコアリクイの三兄弟。かわいい動物たちに会いたくて、家族4人で「伊豆シャボテン動物公園」へ行ってきました。

    レストラン

    朝早く家を出発し、お昼ごはんは園内の「森のどうぶつレストランGIBBONTEI(ギボン亭)」へ。ここはカピバラやレッサーパンダのぬいぐるみと相席でき、客席のソーシャルディスタンスを確保していると話題のレストランです。

    どうぶつ相席

    動物をモチーフにしたかわいいメニューに、この春中3になる息子も小5になる娘も大満足でした。腹ごしらえを済ませて、午後からはゆっくりと園内を散策しました。

    園内

    さまざまな動物を見てまわり、エサやり体験もしました。

    エサやり

    「カンガルーの丘」ではクロカンガルーがお昼寝をしていましたが、まさかここにエミューがいるとは知らず、娘はビックリしてあとずさりしていました(笑)。

    名物の「元祖カピバラの露天風呂」では、カピバラの気持ちよさそうな顔にこちらもほっこり。※冬季限定イベント

    カピバラ露天風呂

    また、温室では珍しいサボテンを見ることができました。

    温室

    最後に「カピバラ虹の広場」へ。ここにいるカピバラたちはとてもおとなしくて、娘は「これなら大丈夫だね」となでていました。

    カピバラ虹の広場

    私自身も、お目当てのミナミコアリクイに会えて大満足。小さな子どもから大人まで楽しめる動物公園、子育てファミリーにおすすめです。

    文/こにゃんこ

    伊豆シャボテン動物公園

    住所 伊東市富戸1317-13
    電話 0557-51-1111
    利用時間 9:00~17:00
    定休日
    料金 大人(中学生以上)2,400円、小学生1,200円、幼児(4歳以上)400円
    子連れに便利な設備 ベビールーム(オムツ替え・授乳スペース)、ベビーカー貸出(有料)
    駐車場 有(有料・500円)
    URL https://izushaboten.com

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    観光・ちょっと遠出
  • Mooovi浜名湖で思いっきり遊ぼう!

    2021年4月13日

    この春5年生になる息子を連れて、「ボートレース浜名湖」内にある「Mooovi(モーヴィ)浜名湖」へ行ってきました。ここは、ボーネルンドプロデュースの大型遊具で遊べる屋内施設です。

    ボルダリング

    コロナ対策として入場制限をしているため、事前に予約をしてから出かけました。公式LINEアカウントから予約ができるので、事前に友だち登録しメニューから予約しておきました。

    チケット

    春休みということもあり、この日はオープン前からたくさんの親子が並んでいました。

    入場

    場内は対象年齢を考えたゾーン分けがされており、息子が真っ先に向かったのは、高学年向けの遊具がある「チャレンジゾーン」です。からだ全体を動かして、大きな遊具で思いきり遊びました。

    ジャンプ!

    また、多様な動きを引きだす遊具が揃う「アクティブゾーン」では、360度回転するロール型の風船遊具“サイバーホイール”で、「目が回る~」と言いながらゴロンゴロンと進み、遊具の動きを楽しみました。

    コロコロ

    各ゾーンの周囲にはイスがあるので、子どもたちの遊びを座って見守ることができます。授乳室やオムツ交換台もあるので、赤ちゃん連れのママも安心ですね。利用できる対象は小学生までの親子なので、小学校を卒業する前までに、ぜひ遊びに行ってみてください。

    注意事項

    • 北門閉鎖中のため、入場は南門・中央門から可能
    • ボートレース場入場前の検温の実施
    • ボールプール、イベントの再開は未定
    • 入場制限あり(1クールあたり定員120名まで)

    文/お茶子

    ボートキッズパーク Mooovi(モーヴィ)浜名湖

    住所 湖西市新居町中之郷3727-7
    電話 053-594-7131
    利用時間 【平日】3部制・120分完全入替 (1)10:20~12:20 (2)12:30~14:30 (3)14:40〜16:40  
    【土日祝】5部制・60分完全入替 (1)10:20~11:20 (2)11:40~12:40 (3)13:00~14:00 (4)14:20~15:20 (5)15:40~16:40
    定休日 ボートレースの開催日により変動 ホームページで要確認
    料金 大人・子どもともに300円 ※大人はレース開催日のみ200円
    対象年齢 6か月~12歳 ※保護者1人につき子ども3人まで
    子連れに便利な設備 授乳室・オムツ替え室有
    駐車場
    URL https://boat-kids-park-hamanako.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • フルーツパーク時之栖でイチゴ狩り

    2021年4月12日

    フルーツパーク時之栖で、イチゴ狩りをしてきました。完熟イチゴ2種類が30分食べ放題で、とても美味しかったです。3歳・1歳の子どもたちとママたち計11人のグループで行きましたが、広い施設なので周りに迷惑をかけることなく楽しめました。

    イチゴ狩り

    イチゴ園は東エリアの一番奥にあります。行きは上り坂なので、無料のチューチュートレインに乗りました。

    園内

    ベビーカーや自転車も乗せることができます。車好きの子なら、きっとこれだけで大興奮です!

    チューチュートレイン

    イチゴのビニールハウスは複数あるので、他の来場者と重ならず、貸しきり状態で楽しめました。通路も広々としていてベビーカーが通れます。上下2段の栽培だから小さな子も手が届き、自分で摘み取ることができます。イチゴは逆さまにすると簡単に取れますが、子どもは落としたり上手に取れなかったりするので、必ず見守りましょう。

    みんなで!

    コロナ対策として消毒とフェイスシールドをしましたが、手袋は着けなくてよかったので、摘み取りが簡単でした。章姫、紅ほっぺ、かおり野、よつぼしの4種類のどれが食べられるかは、当日のお楽しみ。場内で練乳がもらえますが、イチゴが十分甘いので無くても満足です。イチゴ狩りは、時間内でもイチゴがなくなり次第終了になることもあります。私たちは事前に予約して、朝の時間帯に行きました。

    イチゴ狩りの後は、園内の自然を楽しみながら歩いて帰りました。一か所急な坂道があるのでベビーカーは要注意ですが、子どもは駆け下りて喜んでいました。そして、フルーツの形の大型遊具で遊び、一日楽しく過ごしました。

    ■フルーツパークイチゴ狩り
    【期間】2021年5月30日まで
    【料金】
    ・4月5日〜5月9日 大人1,200円(1,400円) 子供1,000円(1,100円) 幼児700円(800円)
    ・5月10日〜5月30日 大人900円(1,100円) 子供700円(800円) 幼児600円(700円)
    ※ 土日祝、GWは()の休日料金。詳細はHP参照
    ※ 入園料別途。未就学児はパーク入園料は無料、イチゴ狩りは3歳から有料
    ※ 受付横に荷物置き棚、ベビーカー置き場、コインロッカーあり
    ※ チューチュートレインの始発は9:15、その後は毎時15分・45分発。停車場に屋根つきロングベンチあり

     文/Smile

    はままつフルーツパーク時之栖

    住所 浜松市北区都田町4263-1
    電話 053-428-5211
    利用時間 9:00〜18:00(季節により変動有)
    定休日 年中無休
    料金 大人・高校生700円、小・中学生350円、幼児無料
    子連れに便利な設備 オムツ替え台付きトイレ有
    駐車場 有(800台、無料)
    URL http://www.tokinosumika.com/hamamatsufp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    収穫体験
  • 取材ママ紹介 Smile

    2021年4月12日

    <Smile>

    取材ママ

    東京出身で浜松在住4年目、2016年生まれの男の子と2020年生まれの女の子のママです。

    二人目の出産後引きこもりがちになってしまったけれど、子どもが1歳になったので外で遊ばせたい! と思っています。親子でお出かけを楽しみたいです。よろしくお願いします。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 浜松市美術館「みほとけのキセキ-遠州・三河の寺宝展-」

    2021年4月9日

    浜松市美術館で開催されている「みほとけのキセキ-遠州・三河の寺宝展-」に、5歳と3歳の娘を連れて行ってきました。

    みほとけのキセキ

    この展覧会の見どころは、遠州・三河2つの地域の仏像に焦点を当てて展示している点で、この地域の文化を、仏像を中心にして知ることができる面白い展示方法です。開催前から夫婦で心待ちにしていました。

    展示されている仏像は主に木彫仏で、薄暗い館内の演出も相まって荘厳な印象を与えます。いっぽう、ユーモラスな表情やポーズ、表現方法に子どもたちは興味津々。千手観音の腕の数を「1、2、3...」と数えながら、「こんなに手があったらお手紙たくさんかけるねえ」と想像を膨らませていました。

    千手観音

    まず知識ありきで観賞する大人と違って、子どもたちはこれらの表現を、純粋に楽しさや驚きとして受けとめることができるんですね。

    フォトスポット

    今回は仏像のみの展示でしたが、これらの仏像が安置されているお寺に落ち着いたら、足を運んでみようかと思います。

    ■みほとけのキセキ-遠州・三河の寺宝展-
    【開催期間】2021年3月25日(木))~4月25日(日)
    【観覧料】一般…1,200円(前売り960円)、高校・大学・専門生…800円(前売り640円)、小・中学生…無料

    文/よこた

    浜松市美術館

    住所 浜松市中区松城町100-1
    電話 053-454-6801
    利用時間 9:30〜17:00(最終入館は16:30)
    定休日 月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)、年末年始、展示替え期間
    子連れに便利な設備 エレベーター、ファミリートイレ有
    駐車場 浜松城公園駐車場を利用
    URL https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    美術館・博物館・科学館
  • バスで行く! 春のフラワーパーク

    2021年4月8日

    桜とチューリップが見頃のフラワーパークに、2歳の息子とバスに乗って行ってみました。

    バスで行く!

    フラワーパークへは、浜松駅北口のバスターミナル1番乗り場から、舘山寺温泉方面行のバスに乗って行きます。フラワーパークの公式ホームページには所要時間は約40分と書かれていますが、交通状況によって変わるためこの日は50分ほどかかりました。

    園内に入ると、さっそく息子が大好きなフラワートレインに乗り、園内を巡りながら桜並木を目指します。

    フラワートレイン

    最初は2つ目の停留所まで乗るつもりでしたが、一面に広がる色とりどりのチューリップや青いネモフィラの美しい光景に居ても立ってもいられず、1つ目の浜名湖ゲート近くの停留所で降りることにしました。

    桜並木

    桜は満開を過ぎていましたが、風が吹くたびに見事な桜吹雪が舞い散って、芝の上は桜のじゅうたんのようでした。息子も、チューリップや桜の花びらを近くで観察できて楽しそうでした。

    チューリップと

    今回散策した花畑周辺には、ベビーカーも乗車できるスロープカーや、授乳やオムツ替えができる休憩室があり、乳幼児連れの方も安心して利用できそうです。

    多目的トイレ

    この日、私たちは動物園とのセット券を購入していたので、午後は動物園を少し回り、動物園前のバス乗り場から帰路につきました。車に比べてやや時間はかかりますが、バスに揺られてうたた寝をしたり、ぼんやり車窓を眺めたりと、親子でのんびり移動時間を楽しめるのも、バス旅のいいところですね。

    文/ワカメ

    はままつフラワーパーク

    住所 浜松市西区舘山寺町195
    電話 053-487-0511
    利用時間 3月~9月9:00~17:00、10~11月9:00~16:30、12月~2月10:00~16:30
    定休日
    料金 【大人・高校生】3月~6月600~1,000円、7月~8月無料、9月~2月500円
    【小・中学生】3月~6月300~500円、7月~8月無料、9月~2月無料
    ※入園料は花の咲き具合等により変動
    子連れに便利な設備 貸ベビーカー(1回100円)、授乳室、おむつかえシート、子ども用トイレ有
    駐車場 有・1日200円(フラワーパーク側586台、動物園側590台)
    URL https://e-flowerpark.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • たぬきの糸車体験 in 浜松市市民ミュージアム浜北

    2021年4月8日

    小学1年生の国語の教科書に載っている「たぬきの糸車」。お話の中で、たぬきが見よう見まねで覚えた「糸車」が、浜松市市民ミュージアム浜北で体験できます。春休み、子ども(小5長男、小3長女、小1次男)といっしょに体験してきました。入館し、

    職員の方に糸車体験をしたいことを伝えると、体験をすることができます。まず、綿のかたまりを「綿繰り機」に通し、綿の繊維と種に分けます。

    糸車体験

    次に、綿の繊維のみを「綿打ち弓」を使ってほぐし、ふわふわにします。

    綿のかたまり

    そして、ふわふわの繊維を糸車にかけ、糸をつむいでいきます。糸を細くつむぐのは難しく、熟練の技が必要だなと思いました。わが子たちは、綿繰りの作業が楽しかったようで、種をたくさん取り出していました。

    糸車を回す

    お話ではたぬきが糸をつむいだ後、「うれしくてたまらないというように、ぴょんぴょこ踊りながら帰っていった」という場面がありますが、それは作業が楽しかったからなのか、上手に糸を作ることができて誇らしかったからなのか…。子どもたちと一緒に体験をして、思いをめぐらせました。

    浜松市市民ミュージアム浜北は、遠州鉄道浜北駅から徒歩で6~7分の距離なので、電車でも行くことができます。他にもさまざまな体験が無料でできるので、ぜひ行ってみてください。

    文/ジュン

    浜松市市民ミュージアム浜北

    住所 浜松市浜北区貴布祢291-1  浜北文化センター内
    電話 053-586-7310(直通)
    利用時間 9:00~17:00
    定休日 月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
    駐車場
    URL https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamahaku/09annex/hakubut11.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    美術館・博物館・科学館
  • 「ささぶねであそぼう!」@磐田市竜洋昆虫自然観察公園

    2021年4月4日

    春休みのある日、小学2年生の息子と友達を連れて、磐田市竜洋昆虫自然観察公園へ出かけてきました。

    竜洋昆虫自然観察公園

    特別展は「ゴキブリ展」が開催中。大きなゴキブリや臭いゴキブリ、縞模様のゴキブリなど、たくさんの種類の中から“推しゴキ”に投票して応援するというユニークな企画です。無事投票を終えて、息子たちのお目当ての「ささぶね」遊びへ。

    案内

    「ささぶね」遊びは、こんちゅう館を出てトンネルをくぐった先の、ビオトープのある北ゾーンで楽しめます。園内の小川の脇に植えてある笹で船を作り、ビオトープの小さな流れを利用して遊びます。笹は自由に使えます。看板があり、「ささぶね」の作り方が詳しく書いてありました。息子たちは「よーい、ドン!」と「ゴーール!!」を何度も繰り返して遊びました。

    ささぶね

    「昆虫公園」とも呼ばれて親しまれている園内は、昆虫はもちろん、四季の花々もいっぱい。ちょうどこの時期は、桜やマリーゴールド、チューリップなど春を感じさせる花たちでにぎやかです。桜の木の下で「ささぶねあそび」はいかがですか。

    文/みきこ

    磐田市竜洋昆虫自然観察公園

    住所 磐田市大中瀬320番地-1
    電話 0538-66-9900
    利用時間 9:00~17:00(最終入園16:30)
    定休日 毎週木曜日(祝日の場合は開園)・年末(12月28日~31日) ※ただし正月(1月1日~5日)、GW(4月29日~5月5日)、夏休み(7月21日~8月31日)は開園
    料金 大人330円、小・中学生110円、幼児無料
    ※団体割引、障がい者割引、回数券有
    子連れに便利な設備 ベビーベッド設置の多目的トイレ有
    駐車場 有(無料)
    URL https://ryu-yo.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • 船明ダム運動公園の桜

    2021年4月2日

    桜が満開との知らせを聞いて、天竜区方面へのドライブを子ども(小5長男、小3長女、小1次男)といっしょに楽しんできました。

    ダムと桜

    道中、桜吹雪の中を走る場面も楽しみながら、船明ダムへ。

    船明ダム運動公園の桜は、ちょうど満開でした。桜のトンネルがあり、その下をお散歩しました。子どもたちは散っていく花びらをキャッチして遊んでいました。

    桜並木

    ちょうどダムの放流があったので、ダイナミックな水流をバックに桜の花びらが散りゆく、圧巻の眺めに見とれました。

    ダムを眺める

    次男はちょうど2年前にここへ来たことを覚えていて「ここはママといっしょに来て、チョコレートのお菓子を食べたところだ!」と言いました。私自身も忘れていたようなことをよく覚えているなあと感心し、また同時に、次男の記憶に家族との思い出が刻まれていることをうれしく思いました。

    文/ジュン

    船明ダム運動公園

    住所 浜松市天竜区船明2649
    電話 053-925-5845(天竜区観光協会)
    子連れに便利な設備 多目的トイレ有
    駐車場 有(170台・無料)
    URL https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/maps/t-funagira_p.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お花見・紅葉情報
  • 新城総合公園「わんぱく広場」

    2021年4月2日

    春休みの平日、子ども(小5長男、小3長女、小1次男)といっしょに、以前から気になっていた新城総合公園で遊んできました。

    大きな遊具

    この公園はとても広く、東側にある「わんぱく広場」は、斜面に「城攻め」をテーマにしたアスレチック遊具が広がっています。

    丘の斜面に

    「忍びルート」「将軍ルート」などと名づけられたつ3のルートもありますが、子どもたちは「適当にやる!」と言って自由に遊び始めました。遊具には案内看板があり、遊び方が「忍者の心得」として書いてあります。

    忍者の心得

    次男は「忍者の修行をするんだ!」と張り切っていました。遊具はやや難易度が高く、小学生高学年でも楽しめるような体力を使うものが多いようです。付き添いの私も、斜面を行ったり来たりしてよい運動になりました。

    忍者気分で

    トンネル遊具

    今回私たちは、車で浜松から新東名を使い、新城ICを降りて行きました。カーナビの誘導だと西第1駐車場に着きますが、「わんぱく広場」に行くなら国道257号沿いから入った東第1駐車場の方が近いです。

    案内板

    新城IC近くに道の駅「もっくる新城」があり、そこから公園までは車で5~6分の距離です。次回は公園とセットで、道の駅での食事や買い物を楽しむのもいいな、と思っています。

    文/ジュン

    新城総合公園

    住所 愛知県新城市浅谷字ヒヨイタ40
    電話 0536-25-1144
    利用時間 3月~10月7:00~19:00  11月~2月7:00~18:00(駐車場利用時間)
    定休日 無(展望塔を除く無料施設は年中無休)
    ※有料施設は月曜日(月曜日が祝日の場合は最初の平日)、年末年始 
    子連れに便利な設備 多目的トイレ(おむつ台有)、授乳室有
    駐車場
    URL http://www.aichi-koen.com/shinshiro/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    観光・ちょっと遠出
  • つつじ公園の桜

    2021年3月31日

    春休み中の娘たちと、磐田市の見付天神に隣接するつつじ公園に行ってきました。名前の通り4月には色とりどりのツツジの花が咲くことで有名な公園ですが、3月下旬はソメイヨシノなどの桜も楽しめます。

    ツツジの間を

    野外ステージ横の駐車場に車を止め鳥居をくぐると、続く散策路を覆うように両側に桜が咲いていました。

    入口

    大人の身長よりも大きなツツジの木と満開の桜の間を進む感覚は、まるで植物の迷路に迷い込んだようです。園内には、磐田市のマスコットキャラクターになっている「しっぺい太郎」を祀った霊犬神社や小さな池も。

    犬霊神社

    神秘的な雰囲気の中、写真をたくさん撮り、娘たちと一緒に春の雰囲気を満喫しました。

    池にはカメ

    わが家が訪れた平日の昼頃は、混雑もなくゆったりと花見散歩をすることができました。

    遊具で遊ぶ

    数か所にカラフルな複合遊具やブランコもあり、“花より遊び”の子も満足できそうです。

     文/makiko

    つつじ公園

    住所 磐田市見付(住吉町)1010-2
    電話 0538-37-4806(建設部都市整備課 公園緑地グループ)
    子連れに便利な設備 多目的トイレ有
    駐車場
    URL https://kanko-iwata.jp/tanoshimu/tanoshimu-203/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お花見・紅葉情報
  • ちゃめっけ in KADODE OOIGAWA

    2021年3月31日

    春休みの平日、子どもたち(小5長男、小3長女、小1次男)といっしょにに体験型フードパーク「KADODE OOIGAWA」の施設内のキッズパーク「ちゃめっけ」で遊んできました。

    お絵描き

    1回の入場者を30名まで(コロナ対策)とする完全入れ替え制で、各回1時間遊べます。入場前に受付し、希望の回の券を購入します(受付開始時間などはHP参照)。日によっては希望時間に入れないこともあるそうですが、今回は平日午前中だったためかすんなり入れました。

    全体図

    パーク内は幼稚園~低学年くらいの子どもが楽しめそうな遊具がたくさんあります。まずは、太陽と大地のエリアにある「ぽんぽん茶畑]「富士山のネット」でひと遊び。

    遊具1

    遊具3

    その後は外に出て「テトロ列車」に乗り、「ツリーハウスの秘密基地」で遊びました。

    屋外遊具

    すぐ近くに大井川鐵道が走っていて、鉄道好きの長男は「線路が見えるよ」と喜んでいました。時刻を確認しておけば、SL列車を見ることもできるでしょう!

    「KADODE OOIGAWA」内では、鮮魚、精肉、農産物、お惣菜などのお買い物をすることができ、レストランもあります。わが家は、遊んで、レストランで食事をして、夕食用食材と翌日のためのパンを買って、施設内を満喫して帰りました。

    マップ

    新東名島田金谷ICを降りてすぐの場所なので、浜北区のわが家から35分のドライブで行くことができました。金谷が意外と近いことが分かったので、また金谷方面に遊びに行き、この施設に寄りたいと思います。

    文/ジュン

    キッズパーク「 ちゃめっけ」

    住所 島田市竹下62 KADODE OOIGAWA内
    電話 0547-39-4073(KADODE OOIGAWA)
    利用時間 10:00~16:00
    定休日 年末年始、毎月第2火曜日 ※そのほか臨時休館有(詳細はHPを確認)
    料金 子ども(3~12歳)500円、大人(保護者)100円
    ※利用方法についての詳細はHPを確認
    子連れに便利な設備 授乳室有
    駐車場
    URL https://kadode-ooigawa.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    観光・ちょっと遠出
  • 蜆塚公園でお花見

    2021年3月29日

    園内に国指定史跡「蜆塚遺跡」のある蜆塚公園は、市内のお花見スポットとしても知られています。開花状況を調べ、週末のある日、家族で公園に出かけてきました。

    遺跡の桜

    地名でもある「蜆塚」は、シジミの貝塚遺跡が発見されたことが由来だそうです。復元された住居は、中に入ることもできました。

    マップ

    住居をのぞく

    縄文時代の住居や貝塚が立ち並ぶ蜆塚遺跡と、桜とのコラボは、古代ロマンを感じさせてくれます。

    案内

    桜は年代物のソメイヨシノが多いようで、大きくしだれた見事な枝ぶりが目立ちます。しだれた桜と一緒に記念撮影をする、ランドセル姿の新1年生の様子はほほえましかったです。

    満開

    隣接した「浜松市博物館」では、ちょうど桜まつりのイベントを開催中だったので、クイズラリーや「まが玉作り」も楽しみました。

    文/みきこ

    蜆塚公園

    住所 浜松市中区蜆塚4-22-1
    電話 053-456-2208(博物館)
    駐車場 あり(無料)22台 ほか博物館側にも有
    URL https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamahaku/04smzkap/kouen.html

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    お花見・紅葉情報
  • 取材ママ紹介 ワカメ

    2021年3月28日

    <ワカメ>

    取材ママ

    愛知県出身、2018年生まれの2歳男子の母です。夫はお隣の磐田市出身で、新型コロナの影響で東京から浜松にUターン移住してきました。

    愛車の電動チャリで息子とおでかけするのが好きです。この活動を通して、私たちのように市外から来た方たちにも浜松での子育てを楽しんでもらえたらいいなと思っています。

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 電車で行く! 美薗中央公園

    2021年3月28日

    電車が大好きな2歳の息子と、遠鉄電車(通称:赤電)に乗って美薗中央公園に行ってきました。新浜松駅で片道350円の切符を買い、西鹿島行きの電車に乗っていざ出発です。

    遠鉄電車

    目的地の美薗中央公園駅までの乗車時間は23分。平日の10時頃だったので車内は空いており、安心して座っていられました。窓の外の景色を見たり、あと〇駅だよーと話したりしている間に到着しました。

    電車を降りると、目の前が公園です。広い公園はいくつかのエリアに分かれていて、わんぱく広場には長いすべり台やいす型のブランコなどの遊具があり、幅広い年齢の子が遊べます。

    すべり台

    その先には多目的広場があり、この日はそこでボール遊びをしました。

    広場を走る

    広場の周りにはベンチがたくさんあるので、お昼はそこでお弁当を食べました。また、広場近くの管理棟にある多目的トイレではおむつ替えができ、石鹸で手が洗えたので助かりました。

    この公園はすぐ横が赤電の線路なので、どこにいても電車がよく見えます。息子は電車が通る度に「あかでんだー!」と喜んでいました。帰り際もフェンス越しに電車を堪能し、大満足のお出かけとなりました。

    電車が通る

    園内には桜の木がたくさんあり、私たちが出かけた3月中旬には一本だけ咲いていました。

    桜の開花

    そろそろお花見も楽しめそうですね。

    文/ワカメ

    美薗中央公園

    住所 浜松市浜北区西美薗733
    電話 053-586-7900
    子連れに便利な設備 多目的トイレにおむつ台有
    駐車場
    URL https://www.hamamatsu-pippi.net/docs/2014030700074/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 浜松科学館 みらいーら「ビーコロ展 in浜松」

    2021年3月27日

    浜松科学館 みらいーらで開催されている「ビーコロ展 in浜松」に、子ども(小5長男、小3長女、小1次男)といっしょに出かけてきました。

    コロコロ

    会場入口で科学館入場券を見せ、一人1カップのビー玉を受けとります。

    たくさんのビー玉

    ホールの中は、ビー玉が色々なしかけのある装置の中を転がる様子を体感できる、「ビー玉コロコロ装置」がいっぱい!

    展示

    科学館開館後すぐの時間帯だったためか、各装置での待ち時間はほとんどなく、何回も遊ぶことができました。使ったビー玉は自分では回収できませんが、1カップずつ何度でも借りることができます。

    転がす

    子どもたちがあまりにも集中しているので、ずっとここで遊んでいられそうでしたが、プラネタリウムの時間が近くなったので移動しました。

    マップ

    同時開催中のミニワークショップ「動く仕組みを考えよう!ピコピコカプセル」もおもしろそうなので、次回は挑戦したいと思っています。

    ピコピコ

    ■ビーコロ展 in浜松
    【期間】2021年3月20日(土)~2021年5月5日(水)
    ※2021年4月7日~28日の平日は閉場

    文/ジュン

    浜松科学館「みらいーら」

    住所 浜松市中区北島町256-3
    電話 053-454-0178
    利用時間 9:30〜17:00(入場は16:30まで)
    夏季の一部の期間は9:30〜18:00(入場は17:30まで)
    定休日 月曜日(祝日・長期休暇期間は開館)、年末年始(12/30〜1/2)ほか詳細はHPを確認
    料金 常設展:大人600円、高校生300円、中学生以下無料
    子連れに便利な設備 オムツ替え台つき多目的トイレ有、授乳室有
    駐車場 無 ※近隣の有料駐車場を利用
    URL https://www.mirai-ra.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    美術館・博物館・科学館
  • 「つま恋リゾート彩の郷」で大きな松ぼっくり拾い

    2021年3月26日

    子どもたち(小3娘、小1息子)といっしょに「つま恋リゾート 彩の郷」を訪れ、散策しながら松ぼっくり拾いをしてきました。

    大きな松

    以前に同リゾート内のホテルに宿泊した時、自然散策教室に参加し、大きな松ぼっくりがあることを教わりました。その時と同じコースでお散歩したいと思い、駐車場入り口でそのことを伝えると、比較的ホテルに近い駐車場をすすめてくれました。

    松林

    散策を始めると、すぐに松ぼっくりを拾うことができました。でも、それらは普通サイズの松ぼっくりだったので、夢中で拾う息子を説得して別の場所に移動しました。そこには松の大木があり、その下に大きな松ぼっくりが落ちていました!

    あったよ♪

    30分ほどで買い物袋いっぱいに拾うことができ、子どもたちは「大きい松ぼっくりが拾えたよ!」と大満足。

    いっぱい!

    その日は雨の翌日だったので、水分を多く含んでいたためか、ほとんど閉じていた松ぼっくり。ベランダに一日干しておいたら、きれいに開きました。

    集まった松ぼっくり

    後日、子どもといっしょに、大きな松の木の種類を図鑑やネットで調べてみました。松ぼっくりの大きさや葉の数などからみて、ダイオウショウかテーダマツではないかと思っていたところ、リゾートの方に確認してテーダマツだと判明しました。

    見て!

    大きな松ぼっくりにはとげがあるので、拾う時は手袋の着用をおすすめします。子どもは夢中になって拾うので、危険がないかよく気をつけてあげたいものですね。

    文/ジュン

    つま恋リゾート彩の郷

    住所 掛川市満水2000
    電話 0537-24-1111
    利用時間 季節により異なる
    ※現在、新型コロナウイルス感染症対策として、営業縮小されています。
    定休日 年中無休
    料金 入園は無料 園内の施設利用・アクティビティは有料
    駐車場 有(650台・有料)
    URL https://www.sainosato.jp/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • 新居関所史料館と周辺まち歩き

    2021年3月17日

    東海道五十三次の宿場町だった新居宿は、江戸時代には浜名湖を渡る渡し船があり、「新居関所」で通行人を厳しく取り締まったことで知られています。そのことを学校で習った娘(小4)が「新居の関所に行ってみたい!」と言うので、連れていくことに。せっかくなので近くにある「新居宿旅籠紀伊国屋資料館」とのセット券を購入し、周辺の名所を巡る街歩きをしました。

    関所外観

    新居関所史料館は日本で唯一、当時の建物が残っている関所です。「面番所」には重々しい顔つきの武士人形が座っていて、娘に「この人たちは何をするの?」と質問ぜめにあいました。

    面番所

    「今切渡船場」や「大御門」など、後から復元整備されたものもあり、今回は昨年4月に完成した「女改之長屋(おんなあらためのながや)」を初めて見ることができました。

    大御門

    女改め長屋

    関所の後は、新居宿旅籠紀伊国屋資料館へ。ちょうど「おひなさま展」をやっていたので、年代ごとに違った形のおひなさまを見ることができて興味深かったです。

    紀伊国屋

    周辺には他にも、芸妓の置屋だった建物を活用した「小松楼まちづくり交流館」、明治時代から140年続く銭湯「みどり湯」などがあり、娘と「またいつか銭湯にも入りたいね」と話しました。

    小松楼

    みどり湯

    娘はどこへ行っても「資料集で見た写真と同じだ!」と大喜びで、楽しい街歩きになりました。暖かくなってきたので、風情ある古い街並みを親子で散歩してみてはいかがですか?

    文/こにゃんこ

    新居関所史料館

    住所 湖西市新居町新居1227-5
    電話 053-594-3615
    利用時間 9:00~16:30
    定休日 月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月26日~1月2日) ※8月は無休
    料金 大人400円、小・中学生150円
    新居関所史料館・新居宿旅籠紀伊国屋資料館共通券 大人500円、小・中学生200円
    子連れに便利な設備 駐車場に多目的トイレ有
    駐車場
    URL https://www.city.kosai.shizuoka.jp/kanko_bunka_sports/kankospot/9675.html

    新居関所史料館周辺施設

    新居宿旅籠紀伊国屋資料館

    【住所】湖西市新居町新居1280-1
    【電話】053-594-3821
    【開館時間】9:00~16:30
    【休館日】月曜日(祝日の場合は開館)、年末年始(12月26日~1月2日) ※8月は無休
    【観覧料】大人210円、小・中学生100円
    【駐車場】無(関所駐車場を利用)

    小松楼まちづくり交流館

    【住所】湖西市新居町新居1190-3
    【電話】053-594-0540
    【開館時間】9:00~17:00(12月29日~1月3日)
    【休館日】月曜日、年末年始
    【観覧料】無料

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    その他の施設
  • こども館体験記「はじめてのしーるぺたぺた」

    2021年3月14日

    浜松こども館 取材ママ体験記

    こども館で2月に開催されたイベント「はじめてのはじめてのしーるぺたぺた」に、2歳6か月の娘と参加してきました。一緒に参加していたのは、1歳~3歳の親子9組です。

    しーるぺたぺた

    まずは、「まるまるころころ」という絵本の読み聞かせからスタート。いろいろな大きさや色の丸が集まり、パンダやてんとう虫になるという内容で、子どもたちも絵本の前で「なにかな?なにかなー?」と興味津々でした。

    まるまるころころ

    読み聞かせが終わると、会場の床に敷かれた大きな紙の前に座ります。紙にはそれぞれ違う模様が、黒いペンによる「丸」や「点」で描かれてあり、娘は「丸」が並んだ紙の前に座りました。

    模様

    スタッフが「まるまるころころ だよー」と言って子どもたちに配ってくれたのは、パレットに色分けされた丸いシール。

    パレット

    娘は「わぁー! いっぱーい!」「まるまるころころ!」と言いながら、迷うことなくシールをはがしては、紙に描いてある「丸」の中にシールを貼りはじめました。

    紙にぺた

    スタッフに「これ、なんだろう?」と声をかけてもらうと、少し考えながら、水色のシールは「雨」、紫のシールは「ぶどう」などと見立てて遊ぶようになりました。隣で作業をしていた女の子は、「しんごう!」と言って赤・黄・青のシールを並べていました。

    おとなりも

    同じ作業を続け、子どもたちが少し飽きはじめると、スタッフが新しい紙を用意してくれました。カラフルなペンで「丸」や「点」が描いてあるものと、少しだけ花が貼ってある「桜の木」です。

    桜の木

    集中力が切れてしまい、会場で踊り始めていた娘も、桜の木に近寄ってきました。「桜の木、全部ピンクにしてあげようか」と声をかけると、ピンク色の、桜の花びらや丸のシールを「かわいいねー」と木に貼りつけていきました。

    ピンクに

    最後は、完成させた満開の桜の前で、スタッフが用意してくれたランドセルを背負って記念撮影です。赤と黒のランドセルに、子どもたちは大興奮。娘も「赤いほうがいい!」「リュック背負うの!」と言って、2歳児には大きすぎるランドセルを背負い、ご機嫌でした。

    ランドセル

    こども館の「はじめてシリーズ」に参加するのは今回で2度目ですが、楽しいばかりでなく、子どもの新たな一面や成長を見ることができます。次回もぜひ、参加してみたいです。

    ■はじめてのしーるぺたぺた
    【日時】2021年2月24日(水) 10:30~11:30
    【場所】5階ギャラリー2
    【料金】無料
    【対象】2~3歳の子とその保護者
    【定員】8組

    文/まめこ

    こども館スタッフからひとこと

    こども館スタッフ

    2月の「はじめてシリーズ」では「はじめてのシールペタペタ」を行いました。シールをはがしてみる、つまんでみる、貼ってみるなど、指先を使った遊びを行いました。「はじめてシリーズ」では、いろいろな遊びを行っていますので、ぜひ遊びに来てください。

    浜松こども館

    この記事は浜松こども館からの依頼によって、ぴっぴの取材ママがレポートしたものです。

    こども館・児童館
  • 染地台野鳥公園

    2021年3月12日

    風のない暖かい日、2歳の息子と染地台野鳥公園に遊びに行きました。駐車場から見えるカラフルな複合遊具にはすべり台があり、上る場所がたくさんついています。

    複合遊具

    どこから上るか下りるか見ている大人もワクワクします。複合遊具の半分は大きい子向け、もう半分は小さい子でも遊びやすいつくりになっているので、きょうだいで来ても楽しく遊べそうです。息子はネットくぐりが気に入ったようでした。

    遊具で遊ぶ

    芝生の多目的広場では思いっきり走り回りました。広々としているのでただ走るだけでも、ボールなど遊び道具を持ってきても楽しめそうです。

    広場

    各所にベンチがあるので休憩しやすく、おむつ替え台が設置されたトイレもあるので安心です。

    トイレ

    もう少し暖かくなったら、お弁当を持ってまた行きたいなと思いました。

    文/さおりん

    染地台野鳥公園

    住所 浜松市浜北区染地台1丁目32
    電話 053-473-1829(公園管理事務所)
    子連れに便利な設備 多目的トイレ内にオムツ替え台有
    駐車場 有(30台・無料)

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • ◎2021春◎子連れでお花見!【2】大自然&プチ遠出で楽しむ桜

    2021年3月11日

    日差しが徐々に暖かくなり、外で過ごす時間が気持ちよい季節です。ソメイヨシノの開花も、もうすぐそこ。浜松の山間地域の桜や、少し足をのばして楽しめる市外のお花見スポットをご紹介します。青空の下、桜の下をのんびりお散歩すれば、笑顔も満開になりそうです。

    ※例年、浜松の桜の開花時期は3月下旬~4月上旬ですが、気候条件により変動します。開花状況をお確かめのうえお出かけください。

    浜松の雄大な自然の中で咲く桜

    秋葉ダム 千本桜

    秋葉ダム

    花見の名所として有名な秋葉ダム湖畔は、道路沿いに桜並木が続いています。市街地から向かえば、船明ダムや花桃の里でのお花見も楽しめるおすすめのドライブコースです。

    施設情報

    【住所】浜松市天竜区龍山町戸倉445周辺
    【駐車場】 有(20~30台ほど)
    【問い合わせ】053-968-0360(天竜区観光協会龍山支部)

    船明ダム運動公園

    船明ダム

    ダム湖畔の船明ダム運動公園の東岸には、ソメイヨシノが咲き見事な桜のトンネルが続きます。ダムを渡った対岸からの眺めもすばらしく、水辺とのコントラストが見どころです。

    施設情報

    【住所】浜松市天竜区船明2649
    【駐車場】有(無料)
    【問合せ】053-925-5845(天竜区観光協会)
    【URL】https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/maps/t-funagira_p.html

    鳥羽山公園

    鳥羽山公園

    天竜川や遠州平野を見渡せる景色のよい公園です。広い園内には約1000本の桜が咲き、すべり台や展望台までの道のりも楽しめる家族にうれしい公園です。

    施設情報

    【住所】浜松市天竜区二俣町二俣2364
    【駐車場】有(無料)
    【問合せ】 053-473-1829(公園管理事務所)
    【URL】https://hamamatsu-daisuki.net/search/area/are-tenryu/st108.html

    都田川沿い

    都田川

    写真提供:浜松・浜名湖ツーリズムビューロー

    遊歩道の両側に桜並木があり、満開時には桜のトンネルが続きます。低木から張り出す枝に咲く桜を、小さな子と一緒に楽しむことができます。

    施設情報

    【住所】浜松市北区細江町気賀
    【駐車場】河川敷沿いに駐車
    【問合せ】053-522-4720(奥浜名湖観光協会)

    奥山高原

    奥山高原

    写真提供:浜松・浜名湖ツーリズムビューロー

    四季折々の花が楽しめる奥山公園では、約300本ほどのソメイヨシノが広大な敷地内を彩ります。4月中旬には例年八重桜も見頃となり、花のリレーが続きます。

    施設情報

    【住所】浜松市北区引佐町奥山堂の上1736-1
    【駐車場】有(無料)
    【問合せ】053-543-0234
    【URL】https://www.okuhamanako.com/

    浜名湖サービスエリア

    浜名湖サービスエリア

    浜名湖に面した斜面では、桜と湖の景色を楽しみながら、ベンチでご当地グルメを味わうことができます。一般道から入ることができる、ぷらっとパークも設置されています。

    施設情報

    【住所】浜松市北区三ヶ日町佐久米付近
    【駐車場】有(無料)
    【問合せ】053-526-7220(エリア・コンシェルジュ)
    【URL】https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=32

    少しだけ足をのばしてお花見旅へ

    法多山尊永寺(袋井市) 

    法多山

    ソメイヨシノとミヤマツツジが同時に満開を迎えます。桜の開花に合わせ開催される「さくらまつり」(3/22~4/4予定)では、この時期限定の「桜だんご」や「ごりやくカフェ」のランチが人気です。

    施設情報

    【住所】袋井市豊沢2777
    【駐車場】参道付近に有料駐車場有
    【問合せ】 0538-43-3601
    【URL】https://www.hattasan.or.jp/

    小國神社(周智郡森町)

    小國神社

    1400年以上の歴史を持つ小國神社では、年間を通して緑や花々を楽しむことができます。桜の季節には、境内を流れる宮川沿いにソメイヨシノが咲き誇ります。

    施設情報

    【住所】周智郡森町一宮3956-1
    【駐車場】有(無料)
    【問合せ】 0538-89-7302
    【URL】http://www.okunijinja.or.jp/

    家山の桜トンネル(島田市)

    家山

    大井川鐵道のSLと桜トンネルのロケーションは、撮影スポットとしても人気です。駅から車で10分程の茶畑の中にある一本桜「牛代のみずめ桜」は樹齢300年を越える桜として有名です。

    施設情報

    【住所】島田市川根町家山
    【駐車場】有(家山川河川敷・無料)
    【問合せ】 0547-53-2220(島田市観光協会川根支所)
    【URL】https://oi-river.com/places/3329

    清水船越堤公園(静岡市)

    船越堤

    アスレチックや遊具が充実した総合公園に咲く約800本のソメイヨシノが園内に咲き誇ります。遊びも花見も同時に楽しめる、親子連れに大人気の桜の名所です。

    施設情報

    【住所】 静岡市清水区船越497
    【駐車場】有(無料)
    【問合せ】054-354-2273(静岡市都市計画事務所)
    【URL】https://www.visit-shizuoka.com/spots/detail.php?kanko=350

    お花見・紅葉情報
  • 東大山の河津桜

    2021年3月10日

    小4の娘を連れて、2年ぶりに東大山の河津桜を見に行きました。

    堤防沿い

    今年はコロナの影響で桜まつりが開催されないことは知っていましたが、花見客で平日でも朝から混むと聞いていたので、早めに家を出て、朝10時少し前に駐車場に到着しました。

    河津桜

    花川の堤防沿い1kmに、約400本の桜並木が続いています。娘は「わぁ、キレイだね!」と大はしゃぎ。のんびり散歩する人、立ち止まってカメラで撮影する人、老若男女さまざまな人たちが花を楽しんでいました。

    満開の桜

    途中、菜の花が一面に咲いている所もあり、黄色とピンクの春色コントラストがとてもキレイでした。菜の花と一緒に、赤ちゃんや小さな子の写真撮影をする若いパパママの姿が目立ちました。

    菜の花畑

    ひと足早く春の訪れを告げる河津桜。春はもう、すぐそこまで来ていますね

    桜と空

    ■東大山の河津桜
    【会場】浜松市西区大山町 大山橋付近花川堤防沿い
    【駐車場】遠鉄ストア桜台店近くの川沿い
    【見頃】2月中旬~3月上旬
    【主催】和地ふるさと会

    文/こにゃんこ

    お花見・紅葉情報
  • 親子でおまつりグッズ(巾着)を作ってみよう!!

    2021年3月9日

    浜松まつり会館で「親子でおまつりグッズを作ってみよう!!」というイベントがあり、6歳の娘と参加してきました。

    まつり会館

    お目当てはグッズの一つ巾着作りです。娘はリリアンで編んだり、ビーズでネックレスを作ったりと手芸に興味があるようです。まだ針を使ったことはなく、この機会に経験させてみたいと思い、問い合わせてみました。本来の対象は小学生ですが、春から小学生になると伝えると、今回は保護者同伴イベントなので参加できることになりました。

    巾着用の手ぬぐいや紐などすべて用意されており、裁縫セットのみ持参しました。手ぬぐいは裁断してあり、チャコペンで印もつけてあるので、指示されたように縫っていくと巾着ができます。娘は初めて針を使うので、ためし縫いをしてから取りかかりました。

    巾着に挑戦

    係の方が仮縫いをして、まち針を使わなくてもいいように配慮してくれたので、娘は自分で生地を持ち、ちくちく縫うことができました。

    ちくちくと進める

    時間内には最後までできませんでしたが、詳しく作り方を教えてもらいました。持ち帰って自宅で作業し、オリジナルのアップリケまで付けて完成させました!

    完成!

    令和3年度の浜松まつりは特例として5月1日~5日までの5日間で予定されているそうです。

    ペットボトル提灯

    関係者のみの参加になりそうですが、今回作った巾着と、以前作ったペットボトルの子どもちょうちんを持って、親子で浜松まつりの気分を味わえたらいいなと思っています。

    ■親子でおまつりグッズを作ってみよう!!
    巾着、マスクのどちらか
    【開催日時】2021年2月27日(土)10:00~11:30、13:30~15:00

    <次回イベント情報>
    ■親子で作ろう! 「ペットボトルで子どもちょうちん」
    【開催日時】2021年3月14日(日)10:00~11:30、13:30~15:00
    (申し込みは電話で、3/4~10まで受付)
    【定員】各回5組(2人1組、先着順)
    【対象】小学生(保護者同伴)
    【費用】700円(材料費、親子1組の入館料含む)

    文/ショコラ

    浜松まつり会館

    住所 浜松市南区中田島町1313
    電話 053-441-6211
    開館時間 9:00〜16:30
    営業日 年中無休(ただし、12月29日〜12月31日はのぞく)
    料金 大人:400円、中学生以下は無料
    館内情報 売店・自販機有
    駐車場
    URL https://matsuri.entetsuassist-dms.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    イベント(通年・不定期)
  • 佐鳴湖西岸でお花見散歩

    2021年3月8日

    車で通るたびに気になっていた佐鳴湖公園の河津桜を、1歳半の息子と見に行ってきました。

    河津桜

    私たちが訪れた2月下旬はちょうど見頃で、カメラを手に湖畔を歩く人の姿も多く見られました。息子もご機嫌で、桜の木の周りを走り回っていました。

    園内にはベンチが等間隔に設置してあり、湖を眺めながら小休憩できるのが小さい子連れにはありがたいポイントです。

    ベンチで

    散歩中の人が挨拶をしてくれたり、息子にやさしく声をかけてくれたり、いろんな人と会話ができていい気分転換になりました。

    佐鳴湖

    河津桜を楽しむなら漕艇場駐車場が便利です。少しずつ暖かい日が増えてきて、ソメイヨシノの開花時期も近付いてきました。次回はレジャーシートとお弁当を持って、子どもと一緒に湖畔でピクニックを楽しみたいです!

    文/ちゅん

    佐鳴湖公園

    住所 浜松市中区富塚町5147-4(北岸管理棟)
    電話 053-476-0210 (北岸管理棟)
    子連れに便利な設備 トイレ有(8か所)
    駐車場 有無料・8か所
    URL https://www.entetsuassist-dms.com/sanaru-park/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    公園
  • 取材ママ紹介 ちゅん

    2021年3月8日

    取材ママ

    <ちゅん>

    2019年生まれの男の子のママです。浜松出身ですが、大阪に9年ほど住んでいました。

    息子にいろいろ体験させようとお出かけするようになり、浜松の魅力を再発見中です♪ よろしくお願いします!

    取材ママ・パパ特派員紹介
  • 上村農園でイチゴ狩り

    2021年3月7日

    わが家は浜松に引っ越してきてから上村農園のイチゴ狩りに毎年出かけています。

    受付

    北区根洗町に直売所があり、イチゴ狩りは直売所で受付してから車で2分ほど離れたハウスに移動する形式です。コロナ対策のため、スタート前に検温や消毒をします。今まではハウスの中を自由に移動できましたが、今年は1組1列と場所が限定されており、安心して楽しむことができました。上限人数の設定、定期的な換気などさまざまな対策がなされていました。

    イチゴ棚

    何もつけなくても甘くておいしいイチゴでしたが、練乳やチョコソース、クリームなども用意されています。おかわり自由なので、味を変えて何個も食べてしまいました。2歳の娘もとても幸せそうにたくさん食べていました。

    チョコソースも

    イチゴ狩りは45分間の完全予約制です。朝採りした新鮮なイチゴを直売所で購入して、家でゆっくり味わうのもおすすめですよ。

    文/なお

    上村農園

    住所 浜松市北区根洗町445−3
    電話 053-439-1118
    利用時間 10:00~15:00(イチゴ狩り可能な受付時間) ※イチゴ狩りは1月中旬~5月上旬予定
    定休日 水曜日
    料金 1/6~3/31大人(小学生以上 )2,000円 3歳~未就学児 1,700円、2歳までは無料
    ※時期により変動有、詳しくはHPを確認
    子連れに便利な設備 トイレ有
    駐車場
    URL https://www.uemura.farm/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • 「いちごの里 すずき農園」でイチゴ狩り

    2021年3月6日

    イチゴ大好きな2歳の息子を連れて友だち親子とイチゴ狩りに行ってきました。「すずき農園」は完全予約制のため、予定通りにイチゴ狩りを楽しむことができ、安心です。

    イチゴ狩り

    受付でカップと練乳を受け取ったら、45分間の食べ放題スタートです。

    練乳セット

    イチゴ狩りが初めての息子は、広いハウス内にずらりと並んだイチゴ棚に大興奮。

    イチゴ棚

    通路を挟んで「章姫」と「紅ほっぺ」2つの品種の味を楽しめるようになっていて、息子は「次はこっち!」「今度はこっち!」と目を輝かせて歩き回っていました。親子でおいしそうなイチゴを見つけては食べ、まるで宝探しのように楽しみながらのイチゴ狩りでした。

    イチゴハウス

    授乳やオムツ替えのできる部屋があったり、ハウス内にベビーカーのまま入れたりと、赤ちゃん連れにうれしい設備が整っており、家族連れにはぴったりの農園だと思いました。

    文/さおりん

    いちごの里 すずき農園

    住所 浜松市北区三幸町57-2
    電話 053-523-8283
    利用時間 9:00~16:00(※イチゴ狩りは12月下旬~5月下旬予定)
    定休日 火曜日 ※祝日の場合は営業
    料金 1月16日~3月31日は、小学生以上1,900円、3歳~小学生未満1,500円
    ※時期により変動有、詳しくはHPを確認
    子連れに便利な設備 トイレ有、オムツ替えや授乳ができる部屋有、ベビーカーのままハウス内に入ることが可能
    駐車場 有(20台・無料)
    URL https://www.ichigo-suzuki.farm/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    収穫体験
  • ◎2021春◎子連れでお花見!【1】気軽に楽しむ公園の桜

    2021年3月5日

    暖かい日が続き、つくしも顔を出し始めたようです。梅や河津桜に続いて、いよいよソメイヨシノの開花時期が近づいてきました。浜松市内には、お花見が楽しめる公園がたくさんあります。駐車場やトイレが整備されているので、子連れでも利用しやすいのがポイントですね。感染対策をしながら、子どもと一緒に春の訪れを楽しんでください。

    ※例年、浜松の桜の開花時期は3月下旬~4月上旬ですが、気候条件により変動します。開花状況をお確かめのうえお出かけください。

    浜松市内の身近な公園でお花見をしよう♪

    浜松城公園

    浜松城

    天守閣を囲むように咲く見事な桜が有名なお花見スポットです。中央広場周辺や奥山トンネルに続く道沿いにも、たくさんの桜が植えられています。

    ※3月20日(土)~4月4日(日)は、“静かに・ゆっくり”お花見を楽しむ内容で「さ・く・ら Weeks」 を開催予定です。

    施設情報

    【住所】浜松市中区元城町100-2
    【問合せ】053-457-0088
    【駐車場】有
    【URL】https://www.entetsuassist-dms.com/hamamatsu-jyo/

    佐鳴湖公園

    佐鳴湖

    ピクニックにぴったりの西岸、東側一般道にかかる桜のトンネルや南側駐車場周辺など、お花見スポットがたくさんあります。ぽかぽか陽気の中、湖と桜の風景が目を楽しませてくれます。

    施設情報

    【住所】浜松市中区富塚町5147-4(北岸管理棟)
    【問合せ】053-476-0210
    【駐車場】有(8か所)
    【URL】https://www.entetsuassist-dms.com/sanaru-park/

    蜆塚公園

    蜆塚遺跡

    浜松市博物館と並ぶ蜆塚公園は、縄文時代の住居跡や貝塚の周辺に桜が植えられた学びの場としても活用できるお花見スポットです。博物館の見学と合わせることで、充実した時間を過ごすことができます。

    施設情報

    【住所】浜松市中区蜆塚4-22-1
    【問合せ】053-456-2208(浜松市博物館)
    【駐車場】有
    【URL】https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/hamahaku/04smzkap/kouen.html

    はままつフラワーパーク

    フラワーパーク

    開花の最盛期を迎えるフラワーパークでは、色とりどりのチューリップとソメイヨシノ・八重桜など約1,300本の桜とのコラボレーションが楽しめます。水辺の広場周辺は、花に囲まれながらのんびり過ごすことができます。

    施設情報

    【住所】浜松市西区館山寺町195
    【問合せ】053-487-0511
    【駐車場】有(1回/200円)
    【URL】https://www.e-flowerpark.com/

    緑化推進センターみどり~な

    みどり~な

    植物が身近に感じられることを目的に、水辺や遊歩道が整備された緑あふれる公園です。500種もの樹木や草花が植えられ、ソメイヨシノだけでなくオオシマザクラやヤマザクラなどさまざまな種類の桜を見ることができます。

    施設情報

    【住所】浜松市南区大塚町1876-1
    【問合せ】053-426-2300
    【駐車場】有
    【URL】http://www7.plala.or.jp/midori110/

    大蒲公園

    大蒲公園

    天竜川駅近くにある複合遊具やブランコなど、定番遊具が楽しめる公園です。枝が低い位置まで伸び、小さな子も桜を近くで楽しむことができます。駐車場は10台ほど用意されています。

    施設情報

    【住所】浜松市東区大蒲町144
    【駐車場】有

    美薗中央公園

    美薗中央公園

    自転車練習やキャッチボールなど、体を動かす遊びを楽しみながらお花見ができる広々とした公園です。遠州鉄道「美薗中央公園駅」に隣接しているので、電車で遊びに行くこともできます。

    施設情報

    【住所】浜松市浜北区西美薗733
    【問合せ】053-586-7900
    【駐車場】有
    【URL】http://www.hama-park.or.jp/f-kanri/f-misono/misono.html

    過去のレポートと今年の開花状況をチェック!

    2019年は上記で紹介した公園を含め、20か所のお花見スポットを紹介しています。施設の公式サイトや気象協会のホームページなどもチェックして、開花状況を確認してからおでかけしましょう♪

    お花見・紅葉情報
  • KIZUKIの食堂でランチ

    2021年3月4日

    浜松城公園からすぐ近くの尾張町に、古い建物をリノベーションした施設“みかわや|コトバコ”があります。

    ことばこ

    家族3人でここに入居する“KIZUKIの食堂”のランチを食べてきました。

    室内

    メニューは、日替わり定食か子ども定食のみですが、発酵食をふんだんに使った体にやさしいごはんが食べられます。

    ランチ

    娘(小学1年生)には子ども定食を注文しましたが、自分の分は勢いよく食べてしまったので私と妻の定食からも取り分けました。体によい食べ物は、安心してたくさん食べられますね。

    親子で

    店内の暖房は土間に置いたストーブ、照明は電球で、本や商品が飾られた棚もあり、いい雰囲気です。私たちが訪れた土曜日は地元野菜などの販売もしているため、有機野菜をおトクに購入することができました。

    販売スペース

    駅から少し離れた尾張町はあまり訪れる機会がありませんでしたが、いい散歩コースを見つけることができました。

    文/まっち

     

    食堂・製本・野菜・本棚 みかわや|コトバコ

    住所 浜松市中区尾張町126-1
    利用時間 11:30~16:00(ランチタイムは13:30まで)
    定休日 日曜~木曜(営業は金・土曜日・予約優先 ※予約はLINE公式アカウントより)
    料金 日替わり定食1,000円・子ども定食500円
    駐車場
    URL https://mikawaya-kotobako.com/

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    飲食・レストラン
  • 親子スペースZERO123

    2021年3月3日

    2歳9か月の娘を連れ、友人の親子と一緒に「親子スペースZERO123」に行ってきました。本来は体操教室の施設ですが、教室が始まる前の時間帯に子どもたちの遊び場兼カフェとして利用することができます。

    広々スペース

    現在はコロナの影響で利用は1日1グループ限定という穴場スポットでもあります。久しぶりに見るとび箱やロイター板に大人もテンションが上がり、子どもと一緒に飛んだりはねたり!

    長いマット

    娘は高いところからジャンプができるようになり、汗をかくほど夢中で遊んでいました。

    ジャンプ!

    寒くて外に出たくない日が続きますが、天候を気にせず体を動かせるのはうれしいですね。教室が始まると電話に出られない時が多いため、予約はHPの予約フォームの利用がおすすめです。

    文/すー

    STAGE ZERO(ステージゼロ) 親子スペースZERO123

    住所 浜松市東区原島町420-1
    電話 053-489-6810
    利用時間 10:30~13:30
    定休日 土曜・日曜
    料金 入場料として大人1,500円(税別)・子ども無料
    ※大人用ランチプレート付き
    ※子ども用メニュー(うどん、ポテトなど)有、子どもの食事持ち込み可
    子連れに便利な設備 体操場にオムツ台有
    駐車場
    URL https://www.stage-zero.jp/zero123

    ※この情報は掲載日時点のものとなりますので、最新の内容をお確かめのうえお出かけください。

    近場でレジャー(市内・近郊)
  • Mooovi浜名湖に行こう!【8】~卒園記念にみんなでおでかけ♪~

    2021年3月2日

    入口

    陽射しに春の暖かさが感じられる季節になってきました。3月は卒園・卒業シーズン。小学校入学のため、幼稚園や保育園で仲良しだった友だちとお別れという親子も多いのではないでしょうか。今回は、卒園間近の子どもと一緒にモーヴィを訪れた取材ママのショコラさんたちの様子をレポートしました!

    記念撮影

    仲良し3人組でワクワクの入場

    ショコラさんたちが訪れたのは、祝日の午前中。仲良しの年長さん3人組(女の子2人&男の子1人)で遊びました。入場すると真っ先に向かったのが「チャレンジゾーン」。

    マットでジャンプ

    高く飛んだり、跳ねたり、ぶら下がったりと高度な動きが楽しめる遊具が多く、弾力性が高いマットの上でジャンプしたり、輪の上にまたがって遊べる「スーパーノバ」で回転したりと元気いっぱいです!

    回転遊具

    子どもたちは、次から次へと目新しい遊具に挑戦していきます。

    竹馬

    遊びながら学べる遊具も充実

    モーヴィは、対象年齢が12歳までとあって、単に体を動かすだけではなく頭で考えながら利用する遊具も充実しています。ボールがスムーズに転がるように協力してブロックを組み立てる「イマジネーション・プレイグラウンド」や、体の向きによって回転する雲梯(うんてい)「FSW730517スペシャル」では、3人とも「どうやったら上手くできるかな?」「こうやるといいかも」と、試行錯誤しながらも、夢中になっていました。

    ブロック積み

    雲梯

    後半になると3人それぞれが好みの遊具を見つけ集中して遊ぶ姿も。男の子はウレタン製の山に登ったり、飛び移ったりとダイナミックに遊べる遊具にチャレンジ! 女の子たちはベルトの上を慎重に渡る平均台のような遊具「スラックライン」に挑戦していました。

    スラックライン

    「これが一番面白い!」と3人の意見が一致したのが、モーヴィ浜名湖でも人気No1の「サイバーホイール」です。空気で膨らんだ大きな筒の中にみんなで入り、ママに押してもらいながら終了時間までゴロゴロと全身で回転運動を楽しんでいました。

    サイバーホイール

    ママたちもリラックス

    スタッフがしっかり見守る中で遊べるので、ママたちも子どもの様子を眺めつつ、リラックスしておしゃべりを楽しんでいました。子どもたちがいきいきと遊ぶ姿を見ながら、これから始まる小学校生活の話などで盛り上がりそうです。

    ママたち

    最後はフォトスポットで記念撮影!

    場内にはスタッフ手作りの飾りを背景に撮影できるフォトスポットが設置されています。ショコラさんたちも、遊び終えてからみんなで記念撮影。希望すると借りられるハート形や星形のかわいい撮影グッズを持って、思い出に残る写真を撮ることができました。

    撮影風景

    この日が初来場というショコラさんは「場内が広すぎず、親の目が届く範囲で遊ばせられるから安心。遊び方次第で幅広い年代の子が楽しめる遊具が多いのもいいですね。床もクッションになっているので転んでも痛くなさそう。住んでいる東区から遠いかなと思っていましたが、バイパスを利用したら思ったよりも早く到着しました」と満足そうでした。めいっぱい遊び、たくさん写真を撮って「またみんなで来たいね!」と名残惜しそうに出口へ向かいました。

    オープンから1年2か月経ち、家族で来た方がリピーターになって、ママ友を誘ってグループで遊びに来ることも増えています。天候を気にせず遊べるので、計画を立てやすいのがポイント! モーヴィは、お別れ遠足のようなイベントにぴったりです♪

    徹底した新型コロナ対策で安心

    入場前の検温やこまめな消毒を実施

    コロナ対策としてボートレース場入場前には検温を実施。さらにモーヴィへの入場者には声かけや掲示、モニターなどで手のアルコール消毒を促し、スタッフ自身も毎日検温や消毒、マスク着用を徹底しています。

    消毒

    空気清浄機も設置され、スタッフは遊具や玩具をこまめに消毒。口に入れたり、汚れてしまったりした玩具はベビーゾーンに設置された「遊具回収ボックス」へ入れるように案内されていて、衛生管理もていねいに行われていました。

    入場制限あり。混雑具合は問い合わせOK

    屋内施設の場合、当日の混雑状況も気になるところです。現在は、1クールあたり定員120人までの入場制限を実施。土・日曜日の1・3・4クールと、平日の午前中は混雑する日が多いそうです。

    寒い日や雨の日など天候が悪い週末は、屋内で遊びたい人も多いので混み合う傾向があります。天気が良い日や日曜日の午後は、比較的空いている時間帯も。気になる方はお出かけ前に電話で問い合わせいただければ、当日の状況をお伝えできます。

     

    まだ肌寒い日が多い季節は、上着を着ていて荷物が多くなりがちですが、鍵付きで開け閉め自由のコインロッカーが利用できるので持ち歩かなくても大丈夫。子どもたちは裸足で遊ぶため、タイツの場合は脱がなければなりません。靴下かレギンスでの来場がお勧めです。

    ショコラさんグループも、天候や気温・花粉などを気にせず思いっきり楽しめたようです。ほどよい広さの中、赤ちゃんから小学生までが遊べる施設なので、年齢差があるきょうだいがいても大丈夫。春休みは、卒園記念に仲良しグループでモーヴィ浜名湖へ出かけてみませんか? 新生活を前にたっぷり遊んで、たくさん思い出を作りましょう!

    注意事項

    • 北門閉鎖中のため、入場は南門・中央門から可能
    • ボートレース場入場前の検温の実施
    • ボールプール、イベントの再開は未定
    • 入場制限あり(1クールあたり定員120名まで)

    文/のーす

    ボートキッズパーク Mooovi(モーヴィ)浜名湖

    住所 湖西市新居町中之郷3727-7
    電話 053-594-7131
    利用時間 10:20~16:40 ※営業日はホームページのカレンダー参照
    料金 1人300円 ※大人はレース開催日のみ200円
    対象年齢 6か月~12歳 ※保護者1人につき子ども3人まで
    駐車場
    URL https://boat-kids-park-hamanako.com/

    この記事はMooovi浜名湖からの依頼によって、ぴっぴの取材ママがレポートしたものです。

    近場でレジャー(市内・近郊)