子育てのヒント

楽しく遊ぶ学ぶ げんきの図鑑

2014年11月13日

冬が近づいてくると、外は寒くなるので、家の中で過ごすことが多くなっているという子どもたちも多いのでしょうか。
さて、「元気」ってどういう状態のことでしょう。元気でいるためにどうすればよいのでしょう。その疑問を解決するのがこの図鑑です。
「からだをうごかす」「からだをつくる」「げんきにくらす」「からだをまもる」の4つの柱から、「元気」を知ることができます。

げんきの図鑑 (小学館の子ども図鑑 プレNEO)

小学館 (2012-02-24)
売り上げランキング: 139,646

元気であること、元気でいつづけること、元気を出すこと、元気になることと、「元気」ということがいろいろな角度から解説されています。図鑑を見なくても、日頃の生活の中で自然に行うことができていることもたくさんあるのかもしれません。でも、違った視点から見ると、自分の元気の源がどんなことなのかが分かるのかもしれません。

さらにもっともっと元気になるために、こんな図鑑はどうでしょうか。

あそびの天才!図鑑 (学研の図鑑 for Kids)

学研マーケティング
売り上げランキング: 96,639

ゲームから少し離れて、冬でも元気に遊べるように、参考にしてください。夢中になって遊べば、寒さなんか吹き飛ぶこと間違いなしです!

文/わかばさん

おすすめ図書