子育てのヒント

オスメスずかん どっちがオス?どっちがメス?

2014年10月9日

日中過ごしやすい季節になってくると、幼稚園や保育園の遠足などで動物園に出かけるという方も多いのではありませんか?
動物園では、動物の生活の様子をゆっくり見たり、家では飼えないような動物たちとの出会ったりするのが楽しいですね。
さらに、動物園で動物たちのようすをじっくり見る時に、「どっちがオスで、どっちがメスか?」が分かると、楽しみが倍増しそうです。

オスメスずかん どっちがオス?どっちがメス? (ニューワイドなるほど図鑑)
今泉 忠明
学習研究社
売り上げランキング: 501,282


ライオンのオスにはたてがみがあって、メスにはないというのは有名です。では、キリンのオスとメスを見分けることができますか?その秘密は、この図鑑で確認してくださいね!
パパやママがあらかじめこの図鑑で予習しておいて、動物園で子どもたちに解説するというのも良いかもしれません。
「パパ、ママ、すご~いっ!!」と子どもたちからの羨望のまなざしを独り占めとなること間違いなしです!
もちろん、子どもたちの好奇心が冷めないうちに、この図鑑を見ることも忘れないでください。

文/わかばさん

おすすめ図書