子育てのヒント

小児科医・保健師・助産師など、専門的立場の方々からの応援メッセージです。子どもにおすすめの本や食事のレシピもあります。

  • ふくろうくん

    2022年1月15日

    ふくろうが主人公で、しかも登場するのは、ふくろうくんがひとりだけのお話が5つ入った絵本です。

    ふくろうというと、森の中の高い木の枝にとまって、夜になると鋭い大きな目で物静かにあたりを見回している、どっしりと大きな鳥の姿を思い浮かべますね。ところが、このお話のふくろうくんは、ちょっと違うのです!

    5つのお話を少し紹介します。

    1. おきゃくさま
      寒い冬、ふくろうがだんろの前でバタつきパンと熱いおまめのスープを食べていると、玄関で大きな音がしました。ドアを叩いていたのは雪と大風。ふくろうは「さあ、ふゆくん おはいりよ。入ってちょっとあったまったら どう。」といって玄関を開けました。ところが開けたとたん、さあ大変!冬は家中をあばれまわり大騒動…
    2. こんもりおやま
      ベッドに入って寝ようとしたふくろうは、毛布の下に2つのこんもりしたものを見つけ、気になって眠れなくなってしまいました。どたんばたん!とベットの上で立ち上がり、大声で叫び、ベッドがひっくりかえりました。ふくろうは階段をかけおりて…
    3. なみだのおちゃ
      ある晩、ふくろうは、涙のお茶を入れようと湯沸かしに涙をためようとします。今までの悲しかったことをいろいろ考えて、ふくろうは、声をあげて泣き出し、そのうち涙で湯沸かしいっぱいにします。そして、その湯沸かしをストーブにかけて涙を温めカップにつぐと、ゆったりソファに座っていっぷく。
    4. うえとした
      ふくろうは、2階建ての家に住んでいます。ふくろうは、2階にいると1階が気になり、1階にいると2階が気になり、20段の階段をあがったり、おりたり。どうしても一度に1階と2階のことを知ることができない!両方を一度に知りたい、ふくろうは猛スピードで階段をかけあがり、かけおりて、くたくたになって座りこんだところは…
    5. おつきさま
      ある晩、ふくろうは、海べで波を見ていました。すると海のむこうからお月さまが顔を出し、空へのぼってきました。ふくろうは、長いことお月さまを見ていましたが、家に帰ろうと歩きだすと、お月さまがついてきます。ふくろうは、はじめのうち色々理由をつけて、ついてきちゃだめだといって「さよなら、おつきさま!」と、叫びましたが、雲にかくれて見えなくなると悲しくなりました。ところが家について、まっ暗な部屋が突然、銀色の光で照らされて…お月さまがついてきてくれたのです!

    この5つのお話の一人暮らしのふくろうくんは、大真面目にとんでもないことをしますが、実はこころ優しく、お友達とおしゃべりをしたい、さびしんぼなんですね。私はこのふくろうくんが大好きで、子どもたちにもよく読んであげました。

    文/子どもと絵本ネットワーク ルピナス 副代表 島田洋子さん

    紹介した絵本

    ふくろうくん

    おすすめ図書
  • 「すきまトレーニング」「ながら運動」してみませんか?

    2022年1月7日
    ながら運動

    こんにちは、保健師の古田です。新年を迎え、皆さんはいかがお過ごしですか?厳しい寒さにより、外出が億劫になったり、新型コロナウイルス感染症への懸念から、自宅で過ごす時間が長くなっている方もいらっしゃるかと思いますが、おうち時間をどのように過ごしていますか?

    ご自身の生活を振り返ってみましょう。あてはまることはありませんか?

    • 長時間同じ姿勢でいることが多い
    • 1日に歩く歩数が減ったと感じる
    • 少し動くと息切れがする
    • ストレスを感じることが多い

    思い当たる項目がある方は、体力が落ちている、または今後体力が落ちる可能性があるかもしれません。からだを動かさないと、筋力は落ちていく一方ですが、筋力はしっかり使えば復活でき、貯筋ができます。また、からだを動かすことで、気持ちも安定してくると言われています。

    「からだを動かす=運動」というイメージはありませんか?運動は、(1)ストレッチ(2)筋力トレーニング(3)有酸素運動(例:ラジオ体操、ウォーキング、ジョギング)3つの種類に分かれます。これらの運動を組み合わせた運動は効果的ですが、日々の生活活動を活発にすることも大切です。例えば、洗濯10分、掃除30分、買い物で20分かかったとすると、有酸素運動を60分行ったことになります。私たちは、普段の生活の中で無意識に運動をしているのです。今の生活活動に、さらにプラス10分「○○しながら」からだを動かしてみましょう。

    腰痛予防にもなる、自宅でできるストレッチとトレーニングを1つずつ紹介します。仕事の休憩時間や、家事をしながら、お子さんと一緒に遊びながら、おうち時間で「すきまトレーニング」「ながら運動」をしてみませんか?ただし、身体に痛みのある方は、無理のない範囲で行ってくださいね。

    ストレッチ 椅子に座ってチャレンジ

    背骨を伸ばす:背骨の動きをよくして腰痛予防(10~20秒を2~3セット)

    1. 背中を背もたれにあてる
    2. 胸を反るように背骨を伸ばす

    腰痛予防

    テレビを見ながらでもできるよ♪

    【注意事項】

    • 痛みのない範囲でリラックスして行いましょう
    • 椅子が倒れないように注意しましょう。背もたれと背中の間にタオルをはさんでもいいでしょう

    筋力トレーニング 床に座ってチャレンジ

    背筋を鍛えよう!(左右計10回)

    1. 四つん這いの姿勢になる
    2. 右手と左足をゆっくり上げて床と水平にする
    3. ゆっくりおろす
    4. 左手と右足をゆっくり上げて床と水平にする
    5. ゆっくりおろす

    背筋を鍛える

    新聞を読みながらでもできるね!

    【注意事項】

    • 腰が反らないように行いましょう
    • 辛い時は手または足のみ上げるようにしましょう

    その他のストレッチや筋力トレーニングを知りたい方は、静岡県総合健康センターのホームページ内「すこやか大陸74号」に掲載されている「腰痛予防トレーニング」をご覧ください。

    からだもこころもリフレッシュして、新たな気持ちで1年を過ごしていきましょう!

    引用:まいにち、イキイキ。すこやか大陸2019年74号「働き世代の腰痛予防!~腰痛知らずのカラダになろう~」(発行:静岡県総合健康センターP4腰痛予防トレーニング)
    参考:元気に長生き!健康日本21「健康づくり」 No.521、522(発行:公的財団法人 健康・体力づくり事業団)

    文/浜松市保健師 古田

    親と家族
  • お正月がやってくる

    2022年1月1日

    みなさんのおうちでは、どんな年越しをしましたか?どんなお正月を迎えましたか?この絵本には、まだ昭和の雰囲気が残る東京の下町の商店街の年越しの風景が描かれます。

    東京のど真ん中、少し昭和の匂いの残る商店街で、小さな工務店を営む6人家族の「なおこさん一家」の年末年始が、画面一杯にひろがります。

    なおこさん一家の年末年始は多忙です。まず酉の市で、幸福をかき集めるといわれる「くまで」を買います。それから浅草の「がさいち」でお正月かざりの材料を買い込みます。なおこさんのうちでは毎年お正月かざりを作って、商店街の一角で売るのです。頼まれれば門松の飾り付けもします。お正月用の買い出しや大掃除が終わったら、大晦日はみなで年越しそばを食べます。

    そしてお正月二日は「獅子舞い」で近所を練り歩きます。獅子のお頭をかぶった獅子を先頭に、お囃子やひょっとこが、踊りながら家々を回ります。獅子に頭をパクッと噛んでもらうといいことがあると言われているので、なおこさんも噛んでもらいました。

    今では断片的にしか体験できない、あるいはテレビのニュースくらいでしかお目にかかれない、年末年始の風物が大型画面いっぱいに細やかに描き出されます。所々に挿入される会話や、生活感あふれる背景もじっくり味わってください。絵本を見ながら、そう、読みながらではなく、「見ながら」親子でそれぞれの断片的な記憶や体験をつなぎ合わせる会話を楽しんでください。このタイプの絵本はおはなし会では使えません。おうちでこそ読んでほしい絵本です。

    紹介した絵本

    お正月がやってくる

    おすすめ図書
  • 音楽はじめのいっぽ♪【10】~鈴木貴子さん~

    2022年1月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第10回は、ジュニアクワイア浜松のピアノ指導員として、平成10年から子どもたちと共に音楽活動を続けている鈴木貴子さんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    ピアノを弾くことが、大好きな子どもでした。色々な曲を弾ける様になることが、嬉しくて嬉しくて、無我夢中で練習をしました。小学校の高学年の頃、浜松市民会館で、中村紘子さんのチャイコフスキーの「ピアノ協奏曲第1番」を聴き、体が震えるほど感動し、「私もあんな風に上手に弾ける様になりたいな!!一生、ピアノを弾き続けよう!」と決心したことが、今でも楽しく、ピアノを続けられている力になっています。小5から入団した児童会館少年音楽隊(現ジュニアオーケストラ)の活動も子どもの頃の忘れられない思い出です。3年間だけの在籍でしたが、友だちと音を合わせ、音楽を作り上げていく喜びを感じることができ、音楽の世界がぐっと広がりました。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか

    親子で音楽「赤ちゃんはまだ胎内にいる7か月の頃から、様々な音や話を聞いて育つ」と本で読んだことがあります。自然に流れる風の音や虫の声、家庭に流れる生活の音、そして、パパやママの声を音として楽しみながら日々成長し、いつの間にかリズミカルな音が聞こえてくると、それに合わせて体を動かしたり、歌詞を少しずつ覚えて知っているところだけを歌ったり、やがて、おしゃべりの様に作詞をして歌で表現してみたり……。教育を受けたわけでもないのに不思議ですよね。皆、音楽と一緒に産まれてくるのですね。

    大人にとって大事なことは、良い音、良い音楽に触れる環境を子どもたちに与えることだと思います。良い音楽に触れた時、子どもは心を動かされたり、そこから勇気を与えられたりします。やりぬいた時には、言葉では言い表せない達成感も得られるでしよう。学校や習い事に通えば、仲間と共に取り組むこともあるでしよう。仲間と取り組むことによって、相手を思いやる優しい心が育つ機会になるでしよう。音楽が子どもに与える影響は無限です。音楽は、子どもを夢の世界に運ぶ魔法の力を持っているのです。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    まずは、パパやママが色々な音楽に触れることが大切だと思います。大人が楽しむ姿を見て、自然と子どもも楽しいと感じます。わが家は、子どもたちが幼い頃「子ども向けのコンサート」にたくさん行きました。子ども向けと言いながら、結構大人も楽しんだ記憶があります。キティちゃんが、とても上手にピアノを弾く姿を見て、思わず興奮しました(笑)

    子どもが、興味を示している様子が感じられたら、音楽の習い事も考えてみてはいかがでしょうか?子どもが楽しいと感じてくれたら、しめたものです。しかし、現実は厳しく、楽器の練習は想像以上に苦しいものです。仲良しの親子も、親子げんかが始まるかもしれません。しかしながら、幼い頃に基礎を学んでおくことは、とても大切なことです。気長に。そうです。気長に親子で楽しく取り組んでみてはいかがでしょうか。親子で味わった楽しい音楽体験は、子どもの人生を豊かにしてくれる一生の宝物になるでしよう。

    鈴木貴子さん プロフィール

    鈴木貴子さん

    武蔵野音楽大学器楽学科ピアノ専攻卒業。生涯、ピアノを学び続けることを目標に、卒業後も定期的にレッスンに通い、全日本演奏家協会推薦コンサートや、グループ「ベゴニア」「紅いばらの会」のメンバーとして、都内にて多くのジョイントコンサートに出演している。ソロ活動だけでなく、合唱や声楽、ヴァイオリンを中心に、アンサンブル奏者としても活躍の場を広げる。
    家庭では、中1、高1の2人の子どもの母として、まだまだ子育て奮闘中!!
    【資格・所属団体等】
    ジュニアクワイア浜松指導員(ピアノ)
    浜松学院大学非常勤講師(鷲山姓)
    静岡県演奏家協会会員
    セサミピアノ教室、自宅にて後進の指導にあたる
    子どもの遊び
  • ニュアンスカラーのハボタンとパンジー

    2021年12月29日

    年の瀬を迎えています。今年1年、みなさんはどんな年でしたか? 大掃除や新年を迎える準備は、慌ただしくも心を整えてくれますね。大掃除をしながら、暮らしの中の小さな発見をしていくのも楽しいものです。

    寄せ植え

    古くからお正月に飾られるハボタン。ホームセンターなどには、小さなものから大きなものまで様々な種類のハボタンが並んでいます。ニュアンスカラーでひらひらとかわいいハボタンは、パンジーともぴったりです。

    アネモネも

    リズムが生まれるように、背の高いアネモネやグランドカバーのグリーンも合わせて寄せ植えをしてみました。大掃除の息抜きに、お正月から春先までの寒い冬に彩りを添えてくれる寄せ植え作りはいかがでしょうか。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • 楽しみ方いろいろ「ゆずジャム&ゆずシロップ」

    2021年12月27日

    冬から春にかけて、いろいろな柑橘類が出回ります。なかでも、ゆずは日本人に古くから馴染み深い果物です。冬至に、ゆず風呂に入る習慣も一般的になってきていますよね。その香りでいやされて、身体もポカポカ温まります。ゆずの皮・実をまるごと使って「ゆずジャム&ゆずシロップ」を作ってみましょう。

    ゆずジャム

    ゆずジャム&ゆずシロップ

    <材料>
    ・ゆずの皮 … 500g
    ・水 … 500ml
    ・砂糖 … 800g+150gくらい(1kg用意しておく)

    <作り方>

    1. ゆずをきれいに洗い、実と皮を分ける。
    2. 皮を千切りにする。(太さはお好みで)
    3. ステンレスかホーロー鍋に(2)を入れ、ゆずがかくれるくらいまで水を注ぎ、沸騰させる。
    4. 沸騰したら、ザルにあける。これを5回繰り返す。
      ※柑橘類のジャムを作るときには、実を混ぜない。
      ※何度か ゆでこぼして、えぐみを抜く。(少しかじってみて舌がしびれなくなってから砂糖を入れて煮ていくのがポイント)
    5. えぐみがとれたゆずの皮を鍋に入れ、水500ml注ぐ。
    6. (5)に砂糖を300gくらい入れ、沸騰するまで強火にかける。ゴゲつかないように、ときどき木ベラで混ぜ合わせる。
    7. 火を弱め(弱+1くらい)砂糖300gを3回くらいに分けて入れ、30分間煮込む。アクが出たらすくう。
    8. (7)の鍋から、煮汁を300mlほどボウルへすくい移す。
    9. 煮汁を出したら、さらに砂糖を200g入れて中火で煮詰めていけばジャムの出来上がり。
      ※あまり火が強いとジャムの色が悪くなってしまいます。
      (1週間くらいで使い切ってしまえる分を瓶に保存し、残りは冷凍保存バッグに入れて冷凍できます)
    10. ジャムを煮ている間に、ゆずの実を横半分に切る。(種も一緒に切ってしまってもOK)
    11. ビニール手袋をはめて、ひとつひとつボウルに絞っていく。(アクや雑味が入ってしまうため、怪力で絞りすぎないように!)
    12. 種やスジを取り除くため、(11)をザルでこす。
    13. 鍋に(8)の煮汁と(12)、砂糖150gを加え、沸騰するまで火にかける。沸騰状態を2分ほど保ち、冷ましてシロップの出来上がり。
      (冷凍保存バッグに平らに入れ、冷凍しておくといつでも使えます)

    ゆずジャムは、パンにつけたりヨーグルトに入れたり、ほうじ茶に入れて「ゆずほうじ茶」もおすすめです。

    ゆずほうじ茶

    ゆずシロップは、炭酸で割って「ゆずソーダー」、焼酎で割れば「ゆず酒」が楽しめます。

    文/取材ママ お茶子さん

    子育てママのお料理レシピ
  • かめくんのさんぽ

    2021年12月17日

    ぞうくんが、友達のかばくん、わにくんを散歩に誘います。ふたりは、「ぞうくんの背中に乗せてくれるなら行ってもいいよ」と返事。ぞうくんは力持ちなので、かばくんやわにくんを乗せて散歩にでます。さらに、友達のかめくんに出会います。かめくんもぞうくんに乗せてもらいますが、バランスをくずしてしまい…という「ぞうくんのさんぽ」。

    発行が1968年という、ロングセラーのこの本。幼いころに読んでもらった後、大人になりお子さんへの読み聞かせで再会して懐かしく思う保護者のかたも多いのではないでしょうか(私もそのひとり!)。

    このシリーズは、その後「ぞうくんのあめふりさんぽ」、「ぞうくんのおおかぜさんぽ」が発行されますが、なんと約50年後の2019年に新作「かめくんのさんぽ」が発行されます(正確には、2016年に月刊「こどものとも年中向き」で発行後、2019年にハードカバーの絵本として発行されました)。まさかシリーズの新作が読めるとは!と感激しながら手にとりました。

    今回の主役はかめくんです。ぞうくんたちよりずっとちいさく、画面でも目立たない存在です。今回はかめくんが友達を散歩に誘いますが、ぞうくんたちはおひるね中で、一緒に行ってくれません。しかたがないので、かめくんは、ぞうくんたちの大きなからだのうえを、えっちらおっちらと散歩をするのです。何年たっても変わらない、かれらのゆったりとした日常にほっとします。そして、このシリーズではおなじみの、登場人物がバランスを崩す「うわーっ」のシーンもちゃんとあります。

    私は今まで、からだの大きなぞうくんたちと比べて、かめくんはおまけの存在と思っていましたが、今回シリーズを読み直して、どの本でもクライマックスに関わっているのは彼だと気づきました。かめくんって、ちいさくても重要な存在なのですね。

    散歩ではいつも友達のからだの上に乗せてもらっているかめくんは、今回、ぞうくんたちのからだの上を自分で歩いて散歩します。ぞうくんたちにとっては、数歩の距離でしょうか。でも、ちいさなかめくんにとってはそれだけで立派な散歩になるのですね。だっこやベビーカーでのお散歩を経て、自分の小さな足で一生懸命歩く子どもたちは、もしかして、かめくんと同じ気持ちなのかなと思い、とてもほほえましく感じました。

    「ぞうくんのさんぽ」がお気に入りのお子さんに、ぜひこの新作も手にとって親子で楽しんでいただきたいなと思います。

    文/浜松市立中央図書館 池川里果

    おすすめ図書
  • エンソくん きしゃにのる

    2021年12月15日

    この本は、「エンソくん」という名前の男の子が、初めて一人で汽車に乗って田舎のおじいさんの所へ遊びに行くという単純なストーリーです。ところが、主人公がエンソくんという不思議な名前で、その上エンソくんの住んでいる町は「ほげた」という、これまた不思議な名前です。

    それだけでも私たちが住むこの世界となんとなく違う不思議な世界の話かしらと期待しますよね。そして、何といっても絵がその不思議な世界をたっぷりと味合わせてくれます。ストーリーは単純なのに、絵が見る人に大きなインパクトを与え、想像力をもかきたててくれて、夢中にさせます。途中の駅で乗ってきた羊飼いと沢山の羊たちなんて、すごい迫力で、笑えるやらなんやら、気持ちは盛り上がります。その駅で買った駅弁にもびっくり。想像をはるかに超えたお弁当でわくわくします。ストーリーの根底には、ほげた駅で出会って途中まで一緒だったおばさんのエンソくんへの気遣いや、羊飼いのエンソくんへの声掛けなど、大人の人のさりげない温かい気持ちが流れていて、どきどきの一人旅や絵の迫力におじけづかないようにサポートをしてくれている様に感じます。そして、何といっても終点の目的の駅に着いた時に、おじいさんが迎えに来てくれていたのです。エンソくんだけでなく、読んでいる人も無事に着けてほっとしただけでなく、おじいさんのお迎えをとても嬉しく思います。おじいさんは角のある馬に乗ってお迎えに来てくれていました。最後の最後まで不思議な世界を満喫できます。

    この本の絵は、スズキ・コージさんという浜松出身の画家が描いたものです。そして文もスズキ・コージさんが書いています。作者の思いが文と絵にぴたっと合って再現されているからこんなに楽しいのでしょうね。スズキ・コージさんの絵は、浜北図書館に飾ってあります。とても大きくて、レプリカではなく、本物の絵です。ぜひ見に行ってくださいね。

    おすすめ図書
  • お母さんたちに読んで欲しい絵本~助産師たちのつぶやき~

    2021年12月11日

    助産師たちのつぶやき12月に入り、朝晩の冷え込みがいよいよ厳しくなってきました。今年も残りわずかとなりましたが、皆さんはどんな1年だったでしょうか。来年は外食や旅行を気軽に楽しめるようになればいいなと願っております。

    さて、皆さんは普段絵本を読む機会はありますか?お子さんのいるお家では寝かしつけの前などに読むことが多いかもしれませんね。私は小学生以来、ほとんど絵本を読まなくなっていましたが、友人の出産祝いに絵本をプレゼントしようと思い書店に行くと、素敵な絵本に出会うことができました。今回はお子さんに向けて…ではなく、お母さんたちにぜひ読んでいただきたい絵本についてお話ししていきます。

    まず一つ目は「あんなにあんなに」という絵本です。絵本作家のヨシタケシンスケさんの作品で、とても可愛らしいイラストが目を引きます。母親目線で、昔はあんなに〇〇だったのに…と子育ての様子や子供が成長していく過程がおもしろおかしく描かれています。子育ての大変さと同時に、普段の生活の中での小さな幸せや、少しずつ親離れしていく寂しさなども感じられます。読み進めていくうちに、私の母もこんなに大変だったのかな?こんな風に思っていたのかな?と母への感謝の気持ちが溢れて、子育て経験のない私でも涙が出てしまいました。子育て中の方はもちろん、年代を問わずいろいろな方に読んでいただきたい作品です。

    二つ目は「あなたのことがだいすき」という絵本です。絵本作家のえがしらみちこさんが、西原理恵子さんのベストセラー「女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと」を読んだことをきっかけに作られた作品です。前半は育児への不安、理想通りにいかない毎日のつらさが描かれていますが、読み進めていくにつれて赤ちゃんをかわいい、愛おしいと思う気持ちが描かれていきます。育児や家事が大変 で、毎日頑張りすぎてしまっているお母さんは多いのではないでしょうか。この本 を読んだあとは、頑張りすぎなくてもいいんだと育児や家事に対しての気持ちが少し軽くなると思います。お父さんにもぜひ読んでいただきたい作品です。

    どちらの絵本も読み終わった後はホッと心が温かくなり、前向きな気持ちになれるのではないかと思います。ぜひ書店で手に取ってみてください。皆さんの妊娠、出産、育児に何かプラスになればと思います。

    文/浜松医療センター 助産師 平澤萌々

    妊娠・出産
  • すき間時間を有効活用!楽しく口を鍛えよう!

    2021年12月8日
    マスク生活

    新型コロナウイルス感染予防のため、季節問わずマスク着用が当たり前になりましたね。そんな中、頬のたるみやほうれい線が気になる、滑舌が悪くなったと感じることはありませんか?

    口元がマスクで隠れることで、表情筋を動かさなくなったり、生活様式の変化で話す機会が減ったり、知らず知らずのうちに私たちの舌や口周りの筋肉が衰えてしまったのが原因かもしれません。

    そこで今回は、すき間時間にできる口を鍛える体操をご紹介します。

    健口体操! ~素敵な笑顔への近道~

    しっかり息を吸ってからそれぞれ10秒ずつを3回繰り返しましょう。

    (1)頬をあげ、ニッコリ笑う

    ニコ

    (2)あっぷっぷで頬をふくらまし、目を左右にキョロキョロ動かす

    いち

    (3)口と目を思いっきり開く

    あ~ん

    舌体操! ~小顔も夢じゃない?~

    目をパッチリ開けながら行うともっと効果的ですよ。

    (1)舌を上に

    唇と歯の間に舌を「グッ」と入れる。

    グッ

    (2)舌を下に

    唇を内側から「べー」と押す。

    ベー

    (3)舌を右まわり、左まわりに「ぐるぐる」とゆっくり大きく動かす

    ぐるぐる

    (4)舌を右へ左へ、左右の頬を「ぐいっ」と押す

    ぐいっと

    私がおススメするすき間時間は、髪を乾かしている時とトイレに座っている時です。また楽しみながら体操を続けるために、家族も巻き込んで一緒に行うのも良いですね。親子遊びの一つとして、誰が上手にできるか見せ合ってみると盛り上がるかもしれません。

    皆さんも更に素敵な笑顔を目指して、すき間時間に楽しく口を鍛えましょう。

    文/浜松市歯科衛生士 藤ヶ谷

    親と家族
  • 音楽はじめのいっぽ♪【9】~中村郁明さん~

    2021年12月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第9回は、株式会社ヤマハミュージックリテイリングに勤務し、子どもたちのための楽器体験会や発表会を企画・運営する中村郁明さんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    小学校5年生の時、家族と一緒にテレビ番組でオーケストラの演奏を見ていて、私が「この楽器かっこいい」とぼそっと言い、クリスマスの日にサンタからプレゼントでもらったのがフルート。フルートの見た目はかっこよかったのですが、私自身は全くやる気がありませんでした。見かねた両親に連れられ、音楽教室に習い始めました。1曲を練習してできたら、両親に披露して、喜んでもらうのが大好きでどのどんのめり込んでいきました。また、私は歌うのが苦手なので、自分の声以上に高い音が自由に奏でられるフルートに、魅力を感じていました。この頃から、音楽は私の自己表現の一部になっています。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか

    音楽会音楽が出来ると、相手に自分の気持ちを伝える幅が広がると思います。音楽といっても、歌やピアノ、フルートやサックス、ギターなど表現方法は様々。その中で自分にぴったりなものが見つかるといいですね。私自身も、香港出身のフルートとピアノ講師であった妻と結婚し、現在5歳の娘と3人暮らし。家庭では広東語と日本語が飛び交い、お互いの文化や音楽教育の違いを楽しみながら生活しています。

    私は現在楽器店に勤めており、子どもから大人まで、楽器選びのお手伝いやその後のサポートの仕事をしております。楽器は一生ものなので、選ぶ際はみんな真剣です。一緒に楽器選びした子どもたちが、再度お店に来て、楽しそうに楽器の話している姿を見るととても嬉しくなります。どんな年代でも、音楽を奏でる事は自己表現であり、自分の気持ちを音で表現していると思います。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    子どもが奏でるどんな音でも、肯定してあげることが大事だと思います。そうすれば、もっと楽しくなって、音楽が好きになり、続けられるでしょう。

    これから子どもに音楽体験をさせたい!というお父さんお母さん。当店を含め、浜松では子どもと一緒に参加できるイベントが頻繁に開催されています。ぜひ楽器体験会に参加したり、遠慮なく専門のスタッフに相談したりしてください。一緒に音楽ライフを楽しみましょう!

    中村郁明さん プロフィール

    中村郁明さん

    法政大学人間環境学部を卒業後、株式会社ヤマハミュージック東京(現、株式会社ヤマハミュージックリテイリング)に入社。これまでに銀座店と横浜店に勤務し、現在は浜松店の鍵盤・弦楽器売場にて勤務。
    管楽器、弦楽器、鍵盤など幅広い商材を担当し、コンサートやイベントなどを企画運営。楽器にふれて楽しむ体験会や、日々練習した成果を披露する発表会などを実施している。
     
    子どもの遊び
  • 真っ赤がかわいい!西洋ヒイラギのリース

    2021年11月29日

    今年もあっという間にあと1か月余りとなりました。空気を冷たく感じ始め、マフラーが恋しくなるこの季節、クリスマスの準備を少しずつ始めていくのは楽しみの一つですね。

    クリスマスリース

    この時期、農産物直売所などにはヒムロスギやユーカリ、ヒイラギ、サンキライなどのクリスマスらしい植物が並びます。中でも、クリスマスホーリーと呼ばれる西洋ヒイラギは、真っ赤な実がかわいらしい植物です。今年は、この真っ赤な実をふんだんに使ってころんとかわいらしいリースを作ってみました。

    リース台に

    作り方はとても簡単。100円ショップなどにあるリース台に、西洋ヒイラギの枝を挿していくだけです。(葉にはとげがあるので注意してくださいね。)

    お正月にも

    クリスマスが終わり、お正月を迎える準備をする時に毎年ちょっと気になるクリスマスリース。もしまだきれいだったら、水引きを添えてそっとお正月の準備に設えるのも素敵です。

    子どもたちと一緒にクリスマスやお正月の準備をする時間は、「今年も一年いろんなことがあったね」と振り返る豊かな時間となることでしょう。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • 石のししのものがたり―チベットの民話による

    2021年11月15日

    強欲な兄と、無欲でやさしい弟のお話です。このパターンのお話は日本にも外国にもよくありますので、聞いている子どもたちは、「あ、やっぱり」とか「えっ、そうきたか!」と予測しながら楽しんでくれます。

    欲ばりで自分勝手な兄に家から追い出された弟は、母と二人で小な家でつつましく暮らすことになります。ある日、山で薪を集めていた弟は大きな石の獅子を見つけます。山の守り神だと思った弟は、丁寧にお祈りをしました。すると突然石の獅子が口を開いて、のぞみをかなえてやるから明日大きい桶を持ってくるようにと言います。翌日弟が小さな桶を持って石の獅子のところへ行くと、獅子は桶の中に金を次から次へと吐き出してくれ、弟の暮らしはたちまち豊かになりました。

    これを知った兄は、自分も獅子から金をもらおうと大きな桶を持って出かけます。けれども強欲な兄は、金を手に入れるどころか、獅子の口に手をいれたまま抜けなくなってしまいました。おまけに金はみんなただの石ころに変わってしまったのです。

    さて、兄がどうやって獅子の口から手を抜きだすことができたか、その展開はちょっとユーモラスで、子どもたちも思わずくすっと笑ってしまう場面です。オーソドックスな展開を彩るのは異国情緒あふれるダイナミックな絵です。チベットを知らない子どもたちも、この絵から自然にチベットの風土を感じ取り、そこで展開する物語に引き込まれていきます。

    この絵を描いた秋野亥左牟は、我ら浜松市民が誇る画家秋野不矩の次男で、不矩と共にインドやネパールに暮らした経験もあり、またメキシコやアメリカ、カナダ等での滞在経験もあります。それらがこの画家の独特の感性のベースになっているのでしょう。

    おすすめ図書
  • 妊娠中、産後のむくみについて~助産師たちのつぶやき~

    2021年11月13日

    助産師たちのつぶやきこんにちは。日増しに秋が深まり、朝晩は肌寒さを感じることも多くなりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

    わたしは今年の8月まで妊婦さんや産後のお母さんたちと関わる周産期病棟で仕事をしておりました。そんな中で、妊娠中や産後のむくみに悩む方々を多くみてきたため、今回はむくみを和らげるための対策方法についてお話したいと思います。

    実は、妊婦さんの3人に1人がむくみに悩んでいると言われています。むくみとは、皮膚の下にある皮下組織の部分に余分な水分がたまっている状態のことをいいます。 症状として手足が腫れぼったくなるのが一般的であり、重力で水分は下へ落ちるので、特に膝下から足先に見られることが多いです。

    妊娠中のむくみの原因としては、妊娠に伴うホルモンバランスの変化や、子宮が大きくなることで脚から心臓への血の流れが悪くなること、立ち仕事やデスクワークが多いこと、運動不足、冷え性など様々なものがあります。また、産後は睡眠不足や疲れから新陳代謝が低下し、老廃物の排出がうまくいかずにむくみが悪化することがあります。帝王切開の場合は、手術後のベッド上安静や点滴が原因になることもあります。

    もしもむくみが気になったら、自分で簡単にできるむくみの対処法がありますので、ぜひやってみてください。いろいろな方法を組み合わせてみると、早く楽になるかもしれません。ではいくつか紹介していきたいと思います。

    1つ目は、塩分をなるべく控えることです。塩分の過剰摂取は、むくみを引き起こす原因となるため注意しましょう。減塩調味料を使う、ドレッシングをいつもより少なめにする、出汁をしっかりと効かせて調味料を減らすなど、少しの積み重ねでぐっと塩分を減らすことができます。

    2つ目は、ミネラルの1つであるカリウムを摂取することです。カリウムには体内の余分な塩分や水分を尿と一緒に排泄する作用があります。カリウムは海藻類、ほうれん草やかぼちゃ等の野菜類、芋類、バナナやキウイ等の果物類に多く含まれています。

     お風呂で温まる

    3つ目は、体を温めることです。体が冷えて血の流れが悪くなるとむくみにつながります。最近はだいぶ寒くなってきたので、シャワーだけではなく38~40度くらいのお湯に10分程度浸かることをおすすめします。熱すぎるお風呂や長風呂はのぼせてしまったり、かえって体が疲れてしまったりするので気をつけましょう。妊娠後期になり肩までお湯に浸かるのが苦しい時は、半身浴でも構いません。また、足首を冷やさないように長めの靴下を履くことや、マタニティ用の暖かいインナーを着用するのもおすすめです。

    むくみ対策には様々なものがありますが、中でも生活に取り入れやすいものを紹介させていただきました。みなさんのむくみが少しでも楽になり、妊娠期・産後の生活が快適なものになるよう願っています。

    文/浜松医療センター 助産師 佐藤裕美

    妊娠・出産
  • 子どもと星空を楽しもう2021秋~11月は98%の部分月食~

    2021年11月10日

    11月19日の部分月食をみんなで楽しもう!

    「月食」とは、月が地球の影に入るという現象ですが、これが部分的に起こることを「部分月食」といいます。ただし、今回の部分月食は最大で月の98%が影に入りますので、本来皆既食で見られる暗赤色の月が見られます。これは、太陽光がほとんど遮られて暗くなる月面に、地球大気を通過し赤色だけとなったが光が届くからです。

    浜松では部分月食が始まった後である16:37(浜松)に月の出、食の最大は18:02、部分食の終わりは19:47となります。夕方から晩ですので、家族でたっぷり楽しめますよ。ただし、最大食の時でも15度程と、空の低い所で見られますので、東が開けたところでご覧になってください。

    部分月食

    月食は、肉眼でも十分観察できます。満月が刻々と欠けていき、完全に影に入って暗赤色となり、その後また復円するようすは、ただ眺めているだけで楽しいものです。

    もしお持ちでしたら、双眼鏡や望遠鏡を使っていただくと、地球の影が月面のクレーターや海を横切って移動していく様子や、皆既食中の月面の色や明るさの変化などをより鮮明に観察できます。月はカメラでも撮影しやすい天体です。どうやって楽しむか、計画するところから楽しめそうですね! 天気になーれ!

    文/浜松市天文台 鈴木 謙誌

    浜松市天文台

    住所:浜松市南区福島町(五島協働センター3F)
    電話:053-425-9158
    URL:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/s-kumin/hao/

    子どもの遊び
  • 便秘は女性に多い?食生活や生活習慣を見直して便秘予防

    2021年11月4日

    便秘は女性に多いというイメージがありませんか?便秘薬のCMも女性向けに作られたものが多いように感じます。

    便秘

    生理前には毎回便秘になるという方もいますが、これは、女性ホルモンの一種である黄体ホルモンの影響と言われています。黄体ホルモンは腸の蠕動(ぜんどう)運動を弱める性質があるため、黄体ホルモンが分泌される生理前は、便秘になる方が増えるようです。また、女性の場合は、妊娠中に便秘になりやすくなることも、黄体ホルモンの分泌の増加が関係していると考えられています。

    そのため、女性は男性に比べて便秘になりやすく、便秘がちな方は、まず、普段の食生活や生活習慣を見直す必要があります。 

    便秘を予防するために

    1. 1日3食しっかり食べる。特に朝食を抜かないこと。規則正しい食生活で腸の動きを促す。
    2. 食物繊維・発酵食品を積極的に摂る。食物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があり、両方を摂るのがよい。
      【食物繊維を多く含む食品】
      ・不溶性食物繊維:水分を吸収して、便のかさを増やし、腸の働きを活発にする。
      野菜類(キャベツ・ほうれん草など)、根菜類(ごぼう・大根など)、きのこ類、豆類、穀類(玄米・大麦など)。
      ・水溶性食物繊維:便をやわらかくする、便の滑りをよくする。
      海藻類(わかめ・ひじきなど)、芋類(こんにゃく・山芋など)、果物、ネバネバ野菜(オクラ・モロヘイヤなど)。
      【乳酸菌を多く含む発酵食品】
      乳酸菌は腸内環境を整えて便秘を改善する。
      ヨーグルト、チーズ、納豆、味噌など。
    3. 水分を十分に摂る。水分が不足すると便が硬くなり出にくくなるため、1日1.5リットルを目安に水分摂取を心がける。特に朝、冷たい水をコップ1杯飲むことを習慣にするとよい。
    4. 適度な運動をする。散歩などで体を動かすと、腸が活性化する。便を押し出す時には腹筋の力が必要であるため、腹筋運動も効果的。
    5. おなかのマッサージを行う。腸を刺激し、排便を促す効果がある。仰向けになり、おへその周りを「の」の字を描くように、ゆっくりマッサージをする。
    6. 排便の習慣をつける。便意がなくても朝食後にはトイレに座る習慣をつける。便意は我慢しないようにする。

    不溶性食物繊維
    不溶性食物繊維

    水溶性食物繊維
    水溶性食物繊維

    発酵食品
    発酵食品


    以上のことを心がけても便秘が改善しない場合は、医療機関の受診を考えましょう。

     文/浜松市保健師 前野

    親と家族
  • 音楽はじめのいっぽ♪【8】~鈴木のぞみさん~

    2021年11月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第8回は、日本の四季を奏でる環境音楽を制作し、「天竜四季の森音楽団」主宰として子ども向けワークショップも開催する鈴木のぞみさんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    天竜区龍山町という自然の中で生まれ育った私にとっては、「音楽」という観念が理解できる前から生活の中で聞こえるいろんな音、薪を割る音、虫や動物の声、天竜川の水の音、風に揺れてうなる木の音、葉っぱが落ちる音等、自然界のいろんな音が常に耳に入り、それらが遊び相手でした。耳から入ってくる音に対して石を鳴らしたり、足でステップを踏んだり、笛を鳴らしたりして1人で遊ぶことも多く、当時は母親が周囲から心配されたようです。一方、6歳からピアノを習いましたが譜面を読むのが苦手だったので、毎回先生が最初に弾くお手本を記憶し、キラキラ星変奏曲のような12章ある曲も、聴いた音を再現することで何とか課題曲を乗り越えていました。また、どうしても譜面通りに弾くことができず、自分の好きな音で遊びだしてよく怒られていて、中学2年でやめてしまいました。「譜面通りに弾くのは苦手だけど、作ることならできる」 と気づき、また音楽に戻り作曲を始めたのは、大人になってからです。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか

    森の音楽会メロディー・リズム・ハーモニー・言葉(歌詞) 等 いろんな要素から成る「音楽」に触れることで、聴くこと、そして聴き分けることを覚え「耳」が育っていきます。そして、覚えた音を真似して口ずさんだり、音楽に合わせて体を動かしたり、ワクワク・自然に・楽しく遊びながら体の中から表現することを覚えていきます。また、音楽により養われた「耳」は、言語の習得にもつながっていきます。例えば、私は英語を聞いて「音」として捉えたため、音楽の授業と似たような、歌を覚える感覚で英語の授業を受けていました。日本語にはない英語の音・アクセントやリズムやゆらぎがとてもユニークで面白かったのです。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    日々の生活の中で自然に音楽を聴き、また奏でる機会を持つことで、いろんな「音の違い」に気付き楽しむ感性や創造性が培われていくと思います。いろんなジャンル・楽器・音に触れて体感できる機会があると良いですね。なかなか身に付かないと感じても、小さな一つのきっかけで好きな音・好きなリズム・得意な楽器が見つかると思います。そのサインに気づき、個性に合った音楽環境を作って一緒に楽しんでみてください。

    また、得意でなかったとしても、音楽の基礎的な部分を身に着けることは決して無駄になりません。子どもの頃に体感したことは体が覚えているので、一度幼い頃にやめたとしても、中学校・高校・大学・大人になってから、何かやりたいことを見つけた時、基礎があればずいぶん違います。学校やレッスンで習得できるベースとなる音楽と同時に、日々の生活の中で「音」に対して自然に楽しめる環境があると、目から入る情報だけに頼らず育ち、感性が育っていくと思います。流れている音楽やテレビの音を消して、目を閉じて周りに聞こえる小さな小さな音に耳をすませ、「音風景」を一緒に楽しんでみてください。

    鈴木のぞみさん プロフィール

    鈴木のぞみさん

    浜松市天竜区龍山町出身、作曲家、「天竜四季の森音楽団」主宰。
    幼い頃より龍山の山川で音遊びをして育つ。風景のある音楽をテーマに、移りゆく日本の四季を奏でる環境音楽を制作。地元では、天竜川の四季の情景を描いた「組曲 天竜四季の音」を制作し、2017年より継続的に「天竜四季の音コンサート」を開催。2020年東京から地元に拠点を移し、天竜川に宿る光をテーマとした合唱曲、「大河のひかり」を書き下ろした。
    その他、子どもの頃からの山での音遊びをベースとした山の音づくりワークショップ、作詞・作曲ワークショップも不定期で開催。
    子どもの遊び
  • 実りの秋に感謝をこめて~ピラカンサスと坊ちゃんかぼちゃ

    2021年10月25日

    10月も後半となり、ぐっと秋が深まってきました。朝晩の空気は少しひんやりとして心地よく、陽射しが優しい秋。いつもの道を散歩するだけでも、季節の移り変わりが感じられる美しい季節です。

    坊ちゃんかぼちゃ

    農産物直売所などでは、秋ならではの花や野菜がたくさん見られるようになりました。秋にたわわな実がなるピラカンサスと、コロンとした形がかわいい坊ちゃんかぼちゃ。実りの秋に感謝の気持ちを込めて、リビングに飾ってみました。かわいくておいしそうな坊ちゃんかぼちゃを眺めながら、どうやっていただこうかと考える時間はとても楽しいものです。

    かぼちゃのお菓子

    子どもたちのお楽しみのハロウィンには、簡単なかぼちゃのお菓子を一緒に作ってみるのはいかがでしょう。かぼちゃや秋の植物も一緒にテーブルを囲む、ママのお茶時間も楽しそうですね。

    街が緑から赤へと移り変わるこれからの季節。普段の暮らしの中で楽しみがたくさんありますよ。ぜひ親子で見つけてみてくださいね。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • きょうはハロウィン

    2021年10月20日

    ケンちゃんはちょうどハロウィンの前に新しい街に引っ越しをしてきました。お隣りの男の子・ピートに、「かぼちゃのちょうちんに火をともして置いておけば、おばけたちはこわがって近づかない」と教えてもらい、早速お母さんと一緒にかぼちゃのちょうちんを作り、玄関に飾りました。

    日本では「仮装を楽しむ日」として、イベント化されてしまった気もしますが、この絵本には後ろの見返しに「ハロウィンの由来」も載っていて、ハロウィンがどんな行事なのか知ることができます。

    ハロウィンは古代ケルト人のサムハイン祭を起源としていて、秋の収穫を祝う収穫祭でした。でも夜になると異界との間の扉が開き、魔女や悪霊などの悪しきものが現れ、死者の魂も集まってくるといわれています。それらに対し人々は、火が魔よけの意味を持つと信じていたようです。

    夜になるとケンちゃんの家にも、おばけの仮装をした子どもたちがやってきました。ケンちゃんも一緒にお菓子をもらいに家々を回ることになりますが、初めてのハロウィンで「トリック・オア・トリート」となかなか大きな声が出せません。子どもにとって、異年齢の集団の中に入っていくことは初めは勇気がいるものですね。

    そういえば、私の住んでいる地域にも似たような行事があります。中秋の名月の晩、子どもたちが集まって地域のお宅を回り、お菓子をもらって歩くのです。いわゆる「お月見どろぼう」です。縁側に、ススキとお団子・ふかした里芋・さつまいもなどを飾っているお宅を回るのです。昼間とは違った雰囲気の夜道を歩くのは、子どもたちにとってはちょっとした冒険になります。

    ハロウィンに参加したケンちゃんは、お隣りのピートと翌日遊ぶ約束ができました。ハロウィンもお月見も、季節の行事を通して地域の人たちとの交流を深めることに一役買っているようです。

    文/浜松市立中央図書館 鈴木紀予

    紹介した絵本

    きょうはハロウィン

    おすすめ図書
  • 「もりのなか」「またもりへ」

    2021年10月15日

    ひとりの男の子が森の中に出かけて行き、いろんな動物と会話したり遊んだりするお話の絵本2冊です。「もりのなか」を読んだら、続編の「またもりへ」もぜひ読んでほしいので、一緒に紹介します。

    ひとりの男の子、ぼくが紙の帽子をかぶり、新しいラッパを持って森へ散歩に出かけました。最初に出会ったのはライオン。ちゃんと櫛で髪の毛をとかして王冠をかぶって、ぼくの散歩についてきました。次にぞうのこども2ひき、次に大きなくま2ひき、次にカンガルーの親子などいろいろな動物が一列に並んで散歩についてきました。みんなは、それぞれ自分たちがしていたことをやめて身支度をすると、声をあげたり、たいこをたたいたりしながらついてきます。そして、誰かがピクニックしたあとのテーブルでひと休みすると、“はんかちおとし”をしたり、“ろんどんばし おちた”でいっしょに遊びます。“かくれんぼう”でおにになったぼくが「もういいかい」といって目を開けたとたん、動物たちはいなくなって、ぼくをさがしていたお父さんがいました、そして一緒に家に帰りました。

    森の中が騒がしいので、ぼくは森のなかへ。すると、『もりのなか』でもおなじみの動物たちが集まって、ぼくを待っていました。みんなは自分の得意なことをやって、誰のが一番いいか、うでくらべをしようと集まっていました。としとったぞうのそばで、ぼくは呼び出しがかりをします。動物たちは、次々に前に出て得意なことを披露します。すると、としとったぞうは、そのたびに「よろしい、なかなか よろしい」とほめます。最後、ぼくがさかだちをして鼻でピーナッツをつまもうとしましたが、おかしくなって笑ってしまいました。すると動物たちは、目をまるくしてぼくを見ました。としとったぞうに「これが、いちばん いい!」とほめられ、「…もりのどうぶつは、だれもわらえないのだもの」といわれます。そしてぼくは、としとったぞうの背中に乗って、みんなもあとについて行進しました。その時、おとうさんのよぶ声が聞こえると、としとったぞうは「さよなら」といって鼻で背中からおろしてくれましたが、とてもくすぐったかったので、ころげまわって笑いました。動物たちはいなくなり、そこにお父さんが来て一緒に家に帰りました。

    この2冊の絵本で、私が一番気にいっているのは、お父さんが迎えに来てくれた時の親子の会話です。お父さんは、森の中で自分の子を探し回っていたのに、一言も叱る言葉はなく、『もりのなか』では、「きっと、またこんどまで まっててくれるよ」と、なぐさめ、『またもりへ』では、「おとうさんだって、ほかに なにもできなくても いいから、おまえのように わらってみたいよ」という言葉に、思わず頷いてしまいます。また、この絵本は2冊とも全ページ、カラーではなく、白と黒色です。ちょっととっつきにくいかもしれませんが、絵をよ~く見ると、動物それぞれの顔の表情やしぐさは、お話に合わせて豊かで楽しいですよ。静かにゆっくり、親子で読んでほしい絵本です。

    文/子どもと絵本ネットワーク ルピナス 副代表 島田洋子さん

    紹介した絵本

    もりのなか
    またもりへ

    おすすめ図書
  • 産後ケア事業を利用してみませんか?

    2021年10月12日

    こんにちは。暑さも和らぎ、赤ちゃんと一緒にお散歩を楽しめる季節となってきました。新型コロナウイルスの感染拡大も心配される中での育児は、お母さんたちにとっても不安が多いことと思います。

    がん検診

    さて、今回は「産後ケア事業」についてご紹介します。「産後ケア事業」は、出産されたお母さんと赤ちゃんの新生活がスムーズにスタートできるように、市内の医療機関や助産所で、心身のケアや育児のサポートを行っています。利用できるサービスとしては、赤ちゃんと一緒に宿泊をしてケアを受ける「宿泊タイプ」や、日中に施設に行き日帰りでケアを受ける「デイサービスタイプ」、助産師等がご自宅へ訪問をしてケアを行う「訪問タイプ」があります。お母さんの身体のケアや産後の相談、授乳・沐浴指導、育児手技についての具体的な指導や相談、休息など、お母さんのニーズに応じて利用ができるようになっています。

    産後ケアを利用できる期間は、産後1年未満までで、他市町村から浜松市に里帰り中の方も利用ができます。利用料金は、利用サービスや施設により異なります。(※詳細は、浜松市子育て情報サイト ぴっぴ「産後ケア事業」をご参照ください)

    利用したお母さんたちからは、「助産師がそばに寄り添い、自分と赤ちゃんにあった方法で教えてくれてうれしかった」「育児で張りつめていた緊張が解けて休めた」「何かあったら相談しようと思える場ができ、心の支えができた」など、産後ケア事業を利用してよかったという声をたくさんいただいています。

    お産による心身の疲れを取りたい、授乳が上手くできなくて困っている、赤ちゃんのお世話について相談したい、離乳食が始まり授乳のタイミングについて悩んでいる、卒乳について相談したい等々、そんな時には産後ケアを利用してみてはいかがでしょうか。産後のお母さんが安心して育児ができるよう応援します。

    また、産後ケア事業などの子育て情報について詳しく知りたい、その他、妊娠・出産・育児等について不安や困り事がある時は、各区の「子育て世代包括支援センター」にお気軽にご相談ください。保健師、栄養士、歯科衛生士があなたの相談に対応いたします。

     文/浜松市保健師 松尾

    妊娠・出産
  • 「受援力(じゅえんりょく)」について~助産師たちのつぶやき~

    2021年10月10日

    助産師たちのつぶやきさわやかな秋風が吹く季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?行楽シーズン到来!と喜びたいところですが、まだまだ新型コロナウイルスの流行は収まらず、気の抜けない日々ですね。まだしばらくは我慢を強いられるかと思いますが、『出来ないことを嘆くより、今、出来ることを楽しもう!』の精神で頑張っていきましょう。

    さて、今日は「受援力(じゅえんりょく)」についてお話させて頂きたいと思います。皆さんは「受援力」という言葉を聞いたことがありますか?「受援力」とは自分に必要な助けが何かを人に伝え、支援を受けるという力です。簡単にいえば、困った時に助けてと言える力ですね。最近では、子どもが生きていく上で最も大切な力だとも言われています。あなたは自分が困った時に誰かに「助けて」と素直に言うことができますか?日本人はこれがとても苦手だと言われています。それはどうしてでしょうか?

    日本では、小さいころから親に「人に迷惑をかけてはいけない」と教えられて育ちます。そのため誰かに助けを求めることを、申し訳ない・恥ずかしいと考える人が多いのです。また、自分で問題を解決できない=能力の低い人間だと周りから思われたくない、自分でも思いたくないという気持ちが強いと言われています。

    最近は女性の社会進出が進み、仕事を通じて自分で判断し、対応するという経験を積み重ねてから出産をする人がほとんどです。その影響もあってか、初めての出産や育児で不安や心配事がたくさんあるのに、自分で何とかしようと思い人に聞いたり助けを求めたりしないママが増えていると言われています。

    「人に迷惑をかけない子に育てたい」と思う親の多くが、子育てにおいても「周りに助けを求めず、自分で何とかしなければならない」と思っている傾向があります。真面目でしっかり者のママほど、自分で何とかしようと頑張りすぎてしまうもの。そして、自分で自分を追い込んでしまいがちです。

    助け合いながら

    日々の暮らしの中で周りに頼らず、なんでも「自分でやらなくては!」と頑張り続けることはとても大変なことです。どんどん心も体も疲弊していって、気が付けば子どもに笑顔を向ける余裕すらなくなってしまうかもしれません。周りの人に「助けて」と言える力=受援力は、すべての人にとって、とても大切なものであり、特に育児、家事、仕事と忙しい毎日を送る親こそが、最も備えたい力なのです。

    では、どうすれば上手に助けを求められるようになるでしょうか?それは、恥ずかしいとか申し訳ないとかという気持ちを捨てて、素直に「助けてほしい」と言えるようになることに尽きます。そして助けを求めるときは、どのように「助けてほしい」のかを具体的に相手に伝える必要があります。例えば旦那さんに「家事を手伝って欲しい」と伝えたとします。旦那さんは上手に家事を手伝ってくれると思いますか?答えはNOです。相手があなたの気持ちや状況を汲み取って上手に助けてくれるはず、なんて期待するのはやめましょう。相手に丸投げするのではなく、「いつ、何を、どうして欲しいのか」を具体的にあなたが考えて、それをお願いするのです。そして、完璧でなくても相手が少しでも助けてくれたら、きちんと感謝の気持ちを伝えることが大切です。

    まずは練習だと思って、身近な人に小さな事をお願いすることから始めてみませんか?少しずつ「人に頼る」ことへのハードルを下げていけたら、お友だちや職場の同僚にもきっと上手に頼ることができるようになると思います。もちろん、誰かに頼られた時には自分の出来る範囲で気持ちよく助けてあげましょう。お互いが上手に助け合っていけたら、もっと生きやすい世の中になると思います。

    そして、そんな親の背中を見せることで、小さいうちからお子さんが強くたくましく生きる力=受援力を育てていけたらいいですね。

    文/浜松医療センター 助産師 葛綿優子

    親と家族
  • 新ショウガを使って!「豚肉のショウガ焼」

    2021年10月6日

    ショウガの旬がやってきました。薄皮で先っぽがピンク色をしたショウガを見つけると、新ショウガをたっぷり使った豚肉のショウガ焼をむしょうに食べたくなります。わが家の家族みんな大好きです。

    豚肉のショウガ焼

    豚肉のショウガ焼(4人分)&冷凍保存用

    <材料>
    ・豚ローススライス … 500g(ちょっと多め)
    ・玉ねぎ … 小1個

    下味調味料
    ・ショウガ … 適量(すりおろし用、千切り用)
    ・塩、コショウ … 少々
    ・砂糖 … 大さじ2
    ・酒 … 大さじ2
    ・醤油 … 大さじ2

    ・かたくり粉 … 適量

    付け合わせはお好みで。(今回は2021年春のレシピ“レシュティ”を添えました)

    <作り方>
    (1)新ショウガをよく洗い、皮ごとすりおろす。(お子さんが小さい場合は、少量で)お好みで千切りショウガも用意する。
    (2)玉ねぎを縦にスライスする。
    (3)豚ロースを大きめのビニール袋へ入れる。
    (4)3のビニール袋へ、塩・コショウ・砂糖・酒・醤油の調味料と1のすりおろしショウガと千切りショウガを入れる。袋の外側から軽く揉んで味をいきわたらせる。最低半日は冷蔵庫へ入れておく。
    ※味がしみこんだら、取り分けて冷凍保存バッグに平らにいれて冷凍しておくと、お弁当のおかずに重宝します。
    (5)バットにかたくり粉をまぶし、2の豚肉を平らに広げる。さらに上からかたくり粉をまぶす。
    (6)熱したフライパンで5を両面よく焼く。
    (7)豚肉に火が通ったら一度器に出し、フライパンを洗わずに使ってスライス玉ねぎを炒める。玉ねぎに火が通ったら、フライパンに豚肉を戻し、炒め合わせる。

    おまけレシピ「新ショウガの佃煮」
    (1)新ショウガを皮ごとスライスする。(繊維を断ち切るように薄く切る)
    (2)鍋にショウガと水を入れて、5回ほど茹でこぼす。(この作業をしないと辛くて食べられません)
    (3)1枚かじってみて、食べらるようになったら(口に辛さが残らなければ)水300ml・砂糖大さじ6・醤油大さじ3・たっぷりの鰹節(2つかみ)を煮詰めていく。
    (4)沸騰するまで強火。そのあと中火で20分ほど煮て、砂糖をさらに大さじ2杯入れたら、強火で煮詰める。

    新ショウガ 佃煮

    できあがったら、新米に添えてもよし、魚を煮るときに使ってもよし。この季節ならではの一品です。

    文/取材ママ お茶子さん

    子育てママのお料理レシピ
  • 音楽はじめのいっぽ♪【7】~永塚ふみほさん~

    2021年10月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第7回は、音楽教室を運営する傍ら、音楽療法インストラクターとして放課後デイサービス等でコンサートを開催する永塚ふみほさんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    私が3歳から通いはじめた音楽教室は、習っている生徒のほとんどがピアノの先生の子どもで、子どもより大人たちが熱を入れていました。私の母もまた、町の小さなピアノ教室の先生でした。不器用な私は劣等生で、いつも母と先生から叱られて、緊張しながらピアノを弾いていた記憶があります。自主性はなく、音楽は母を喜ばせるための手段となっていました。
    そんな中、7歳でミュージカルと出会い、生まれて初めて、心で音楽を感じました。身体で音楽を感じ、表現することの楽しさを知り、音楽が大好きになりました。そして、自己表現ができるようになると、自分に自信が持てるようになると知りました。夢はアイドル、ミュージカルスター、オペラ歌手とコロコロ変わりましたが、「“表現をするって楽しい!”この感動を音楽に乗せて、たくさんの人に伝えたい」という気持ちは変わらずにありました。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか?

    リズムにのって

    私たちは五感のすべてを使って情報を処理していますが、「よく使う経路」は人によって異なります。そのタイプは3つ「視覚」「聴覚」「身体感覚」に分けられます。学校の音楽の授業で、椅子に座って静かに CD を聴いた記憶はありませんか?その影響か、“音楽は聴くもの”と捉えられる方が多く、聴覚タイプの方だけが楽しむものだと思っているかもしれません。
    音楽は聴覚的刺激だけでなく、演奏をする人の動きや楽譜を見ることで、視覚刺激があります。楽器を演奏することや歌・リトミックなど身体を使って音楽を表現することで、身体感覚を刺激します。音楽は感覚刺激がいっぱいです!そして、どのタイプの子も「楽しい!」「できた!」を体験することができると私は思っています。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    赤ちゃんは、音楽を聴くと、自然に身体が動きます。音楽を嫌いな赤ちゃんはいません。音楽が嫌いになる要因は、劣等感が大きいと私は考えています。なので、子どもが音楽を心から楽しみ、その気持ちが続くよう、次のことを意識されるとよいのではないでしょうか。

    • 子どもの表現に注目し、認め、褒めてあげましょう。
    • 押し付けや教え込むことはしないようにしましょう。
    • 一緒に楽しみ喜びを分かち合いましょう。

    歌うことや身体を動かすことは、誰でも簡単に自己表現ができる手段です。子どもが自由に自己表現をすることで、自我を保ち、心のバランスを整えることができます。子どもが、自分自身も音楽も好きでいられるように、パパママには子どもの表現や演奏をあたたかく見守っていただきたいと思います。

    永塚ふみほさん プロフィール

    永塚ふみほさん

    愛知県立芸術大学 音楽学部 声楽専攻卒業。「よつば音楽教室」代表。様々な個性を持った子どもの成長をサポートする発達支援リトミックや、音楽療法を取り入れた音楽活動を定期的に実施。その他、アンサンブルユニット「こっちねっら」メンバーとして、福祉施設や園でのコンサートも行っている。
    【資格・所属団体等】
    メンタル心理ミュージックアドバイザー(音楽療法インストラクター)
    発達障害コミュニケーション指導者資格 初級取得 (一般社団法人日本医療福祉教育コミュニケーション協会)
    NPO法人日本こども教育センター認定リトミック3rdステップ修了・認定リトミック講師
    放課後等デイサービス ぽかぽか 発達支援ミュージック講師
    合同会社元気いっぱい夢いっぱい キッズハウス 専門講師(リトミック担当)
    子どもの遊び
  • 秋の風景を暮らしの中に

    2021年9月25日

    空が高く、耳を澄ますと虫の声が聞こえ、日々の暮らしの中でも秋の訪れを感じるようになりました。

    秋のあしらい

    農産物直売所などには、ススキやわれもこう、紫式部の実など、秋らしく味わい深い色みの植物が並んでいます。自由に大きく飾ると家の中を通る風にススキがなびいて、そこには秋の景色が広がるようです。

    カゴと合わせて

    秋の七草で知られるオミナエシは、お気に入りのバスケットに。お散歩の途中で、野の花を摘んだようなイメージで飾ってみました。

    小瓶を使って

    花に似合う花器がない時におすすめなのが、お気に入りのカゴや布バッグなどを花器に見立てる飾り方です。ビンやペットボトルに花を生け、お気に入りのカゴや布バックに入れるのです。愛着のあるものへ花が添えられる姿にとても癒されます。

    子どもたちと野の花を飾り、秋の夜長に美しい月を眺めながら絵本を読む。そんな過ごし方もとても素敵ですね。夜風が心地よく、穏やかな時間が流れる秋を満喫していきましょう。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • 中をそうぞうしてみよ

    2021年9月15日

    身近に有る物でよく知っている物でも、その中はどうなっているのか知っていますか。

    表面ではなくて中の部分です。例えば赤青鉛筆。小学生の筆入れ箱には必ずと言っていいほど入っています。見ると表面は赤と青が半分ずつになっていますが、鉛筆の内部はどうなっているのでしょうか。子どもたちは簡単に、表面と一緒で芯も赤と青が半分ずつになっていると答えます。でも、問題はその赤と青の境目です。どうなっているのでしょうか。そう言われるとちょっと自信が無くなりますよね。他にも、針山の中では針はどうなっているのでしょうか。ボールペンの先端もどうなっているのでしょうか。わかっているようで明確には答えられないかと思います。

    この本は、先ずはカラー写真で対象物の写真が載っていて、「中をそうぞうしてみよ」と促しています。そして次にモノクロの、その物の中身の写っている写真が出てきてきます。これは、X線という技術を使った写真なのです。そうです、みなさんもレントゲン写真を見たことがあると思います。それと一緒です。私たちもレントゲン撮影をすることで、その写真で私たちの身体の中を見る事ができますよね。X線による撮影で、赤青鉛筆の他にもいろいろな物の中身を見ることができます。まずは想像して、いろいろな意見を言い合って、それからX線で撮った写真を見て確認してみましょう。

    「想像する」って本当にわくわくします。そして、その想像が当たっていてもはずれていても真実を知ると大きな満足感が得られます。最近ではパソコンなどで何でもすぐに答えがわかってしまうので、想像したり考えたりするという段階が飛ばされてしまっているように感じます。調べる前に、この「想像する」という事をしてみるのはとても大切な事ではないでしょうか。まずはじっくりイメージを膨らませて、たくさん想像してみて、答えが合っているかどうかどきどきしながら楽しんでくださいね。

    文/子どもと絵本ネットワーク ルピナス 会員 山﨑貴子さん

    紹介した絵本

    中をそうぞうしてみよ

    おすすめ図書
  • 未来につながる看護のために~助産師たちのつぶやき~

    2021年9月10日

    助産師たちのつぶやき皆さん、こんにちは。この社会情勢で緊張感を持った生活が続く中、毎日大変な日々をお過ごしのことと思います。まだまだ暑い日が続き、夏の疲れが出る頃ですが、体調はいかがですか。

    当院では、新型コロナウイルス対策を実施した上で、出産直前のみ同居家族の方1名の立ち会い分娩を行っています。新型コロナウイルスが流行する前は、立ち会い出産希望の家族の方は、分娩進行中から寄り添ってもらうことができました。一生懸命に腰をマッサージする家族の方の姿が、今となっては懐かしい光景です。助産師がなるべく産婦さんに寄り添いケアを行ってはいますが、家族の方のサポートには及ばないと感じています。

    当院には、看護師や助産師を目指す学生が実習に来ています。看護学生の中には、男子学生もいます。私は、学生を指導する立場として、カンファレンスで様々な学生の意見を聞く機会があります。

    看護実習

    ある男子学生さんのカンファレンスでの話がとても印象に残っています。分娩見学をした感想を聞くと、その学生さんは号泣し始めました。少し落ち着いたところで話を聞くと「自分もこうやって産まれてきたのか」「母親はこんなにも苦しんで子どもを産むのか」と学生さんが言いました。「苦しむお母さんの姿を見て、こんなに苦しんで自分を産んでくれたお母さんにもっと感謝をしないといけない」と思ったそうです。こんなにも純粋に感動している男子学生さんを見て、実際に分娩を見ることのすばらしさを実感しました。やはり実際に見て感じることや、経験できることに勝るものはないと思いました。そして、自分自身が助産師を目指すきっかけとなったのが、分娩見学をしたときの感動からだったことを思い出しました。だからこそ、なるべく実習中にお産の見学ができればいいなと日頃思っています。実習中、お産の見学や、産褥の経過を見させて頂きたいとお願いをすることがあります。私たち医療従事者には、これからの医療を支える担い手を育てていくという責任があります。未来の看護職を育てるために、学生の実習にご協力頂けたらありがたいです。学生を快く受け入れてくれるお母さま方には感謝の気持ちでいっぱいです。

    赤ちゃんが産まれるまでの間、とても緊張感に包まれています。この緊張感は、何年助産師としての経験を積んでも変わりません。しかし、赤ちゃんが産まれた瞬間、一気にその場の空気が変わります。産声を聞いた瞬間、その場にいるみんなが感動に包まれます。実際に見るということは、言葉では表せない、動画や写真では感じることのできないすばらしさがあります。お産は人それぞれ違うので、産まれた後も、緊迫した状況が続く場合もあります。赤ちゃんが元気に産まれてきてくれることは奇跡です。元気に産まれてきてくれたことに感謝、頑張って痛みに耐え、お産を乗り越えてくれたお母さま方に感謝です!

    私自身も色々な方の支えや協力があって、仕事ができていると思います。日々、感謝の気持ちを忘れずに過ごしていきたいと思います。

    文/浜松医療センター 助産師 鈴木美賀

    妊娠・出産
  • ご自分のがん検診を後回しにしていませんか?

    2021年9月5日

    みなさんこんにちは。保健師の梅田です。あまり知られていませんが、9月は「がん征圧月間」と定められています。今年のがん検診はもう受けましたか?

    日本人の2人に1人が生涯でがんにかかるとされる時代です。そのような中でも、子育て中の女性は、自分のことよりも家事・育児・仕事を優先したり、家族に遠慮したりして、がん検診も後回しになってしまうことも多いと思います。

    女性特有のがんである子宮頸がんは、20代~30代の若い世代でとても増えていて、1年で1万人以上が診断され(2018年)、およそ2,900人が亡くなっています(2019年)。若いからまだ大丈夫…と言えないのが子宮頸がんです。20歳をすぎたら子宮頸がん検診を受けましょう。2年に1度定期的に受診することが推奨されています。

    がん検診

    また、女性に最も多いがんは乳がんです。30歳以降から増えはじめ40代後半に多くみられます。生涯に乳がんを患う日本人女性は9人に1人と言われています。発症者の多い30代~50代は子育てや仕事などで忙しい世代のため、発見が遅れてしまうこともあります。自分で胸や脇の下を触ってみて、しこりやぐりぐりしたものがあれば、すぐに乳腺科のある病院を受診してください。

    浜松市では、職場などで検診を受ける機会がない方を対象に、がん検診の費用助成をしています。お手元にがん検診受診券がなく、受診希望のある方には、がん検診受診券の発行、再発行をしています。がん検診の内容は、結核・肺がん、大腸がん、胃がん、子宮頸がん、乳がん、前立腺がんです。性別、年齢によって受けられる検診が異なります。詳しくは、浜松市役所ホームページをご覧ください。申込フォームから、受診券の申し込みも可能です。

    また、子宮頸がんについては、LINEアカウントの友だち登録をすることで、浜松市の子宮頸がん検診に関する情報が届く実証実験を行っております。この機会にぜひ友だち登録をして、ご自身の健康管理をはじめていきましょう。

    検診は自分の身体からのサインを知る大切な機会です。ぜひ検診を受けて、家族のためにも自分の健康を守ってくださいね。

    参考:女性のための健康ガイド、国立がん研究センターがん統計

     文/浜松市保健師 梅田

    親と家族
  • 音楽はじめのいっぽ♪【6】~木村優子さん~

    2021年9月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第6回は、人形劇団「ママタンタン」の音楽担当として、子どもたちに様々な音や物語に触れる機会を提供している木村優子さんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    音楽と言っても幅広いですが、私自身は「(数え年の)6歳の6月6日に芸事(げいごと)を始めよ」との親の方針に従ってピアノを始め、音楽の基礎についてはとにかく毎日、練習を強いられた思いがあります。その一方で小学校の頃にはビートルズが流行り始め、小学校から高校まで従兄からもらったビートルズのEPレコードをすりきれるほど聞いていました(従兄はLPレコードを買うとEPレコードが不要になった様です)。好きな音楽はレコードで買うか、ラジオやテレビ欄をチェックしてテープレコーダーに録音する、なんて時代でした。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか?

    親子で歌う

    よちよち歩きの子どもでも、リズミカルな音楽が流れると体をフリフリしてダンスします。私が所属する人形劇団での経験ですが、怖い場面で不協和音のピアノを弾くだけで泣いてしまうお子さんがいます。ですから、観客に月齢の低いお子さんが多い時は音楽をあまり怖くない優しい音に変えて演奏します。まだ言葉の出ない1歳くらいの子どもでも、楽しい音と怖い音や悲しい音の区別が分かる…つまり言葉よりも音楽の方が、小さな子どもには理解しやすいのかも知れません。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    パパママにはぜひ、スキンシップと同様に、お子さんに楽しそうに歌を歌ってあげて下さい。人間が持っている素晴らしい楽器の一つは「歌声」です。ご自身でも、自分の親が楽しそうに歌を歌っているシーンを思い浮かべれば分かると思うのですが、とても幸せそうなシーンですよね。お子さんに「音楽は楽しい、幸せだなぁ」と感じさてあげられると思います。

    これからお子さんに様々な音楽体験を考えていらっしゃると思いますが、こども館や協働センター、クリエイト浜松など身近な所でも小さなコンサートがあります。また、浜松は楽器工場の工場見学などメーカーの地元ならではの体験ができますし、楽器博物館はおもしろい楽器がてんこ盛りでイベントや演奏会もあります。浜松は音楽に触れるのに素晴らしい環境が揃っているので、情報チェックして参加すると親子で楽しい経験ができます。

    木村優子さん プロフィール

    木村優子さん

    筑波大学第一学群社会学類卒業。
     
    カワイ音楽教室ピアノ講師、専業主婦、SBS学園(宮竹教室)リトミック講師、浜松こども館「音と遊ぼうリトミック」講師等を経験。
    現在は人形劇団「ママタンタン」の音楽、雄踏吹奏楽団フルートパート、アンサンブルさなるアイリッシュハープ及びフルートパートを担当している。
    子どもの遊び
  • 元気をくれるビタミンカラーのガーベラとケイトウ

    2021年8月22日

    夏の暑さの中、ひたむきにスポーツと向き合うアスリートの姿に勇気づけられた東京オリンピックが終わりました。夕方に吹く風は涼しく、少しずつ夏が終わっていくのを感じます。

    花の少ない時期ですが、農産物直売所では色鮮やかなガーベラやケイトウを目にします。花の産地である浜松ならではの光景ではないでしょうか。

    色鮮やかな花々

    ビタミンカラーの花を集めた夏の花あそび。明るい色に元気をもらいますね。

    ビタミンカラー

    ぎゅっとまとめてキッチンに飾ってみました。夏休みは特に過ごすことの多いキッチン。お気に入りの器を花器にして、色鮮やかな花を楽しんでみるのはいかがでしょう。

    秋の足音

    一緒に求めたいちぢくを置いてみると、ぴったり。自然が生み出す色の美しさは、まるで季節の絵を飾っているようです。少しずつ秋の足音が聞こえてきますね。

    もう少し暑い日が続きそうです。暮らしの中にお気に入りを増やして、子どもたちと楽しく過ごしていきましょう。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • 夏にぴったり! 琥珀糖の「キラキラドリンク」

    2021年8月21日

    夏休みもいよいよ終盤に。

    農家民宿カフェcoco-Rinにも子連れのママスタッフが増えて、わちゃわちゃ賑やかな職場。夏休みだなーと実感しています。そんな夏に、みんながワクワクするようなメニューを作ろうと、子どもたちが店長気分で色々と試作して完成させたドリンクがあります。

    その名も「キラキラソーダ」です。今流行の琥珀糖を自家製のジュースやソーダに入れて。

    目で見ても涼しくて夏を乗りきるワクワクドリンクができました。

    キラキラソーダ

    【琥珀糖のキラキラドリンクの作り方】

    <材料>
    ・水 200cc
    ・粉寒天 4g
    ・砂糖 300g
    ・着色色素 適宜
    ・お好きな飲み物

    (1)水、粉寒天を混ぜ、火にかける。
    (2)粉寒天が溶けたら、砂糖を入れてとろみが出るまで火にかける。(着色色素をこの段階で入れて色が均一になるように混ぜても良し。)
    (3)バットに移して、着色色素を混ぜる。マーブル模様になると完成した時に可愛いです。
    (4)固まったら型をとって楽しめます。もちろん包丁でちょこちょこカットしてもgood!(冷凍庫で固まらせるとすぐに固まります。お急ぎの時は冷凍庫へ)

    お好きな飲み物にカットした琥珀糖を入れて完成です! 透明なソーダ水の色が綺麗になっておすすめです。coco-Rinでは梅ソーダに入れました。

    色素はほんの少しくらいが、結果的に綺麗に見えますよ! たくさん入れると、色が濃くなりすぎるのですが、それも化学実験だと思って色々とチャレンジするのも面白そうですね。

    カットした琥珀糖を4日ほど乾燥させると表面がカリカリに。楽しいおやつになります。

    文/coco-Rin 久米ゆきさん

    子どもと楽しむ食生活
  • のせて のせて

    2021年8月20日

    主人公のまこちゃんが自動車を運転していると、いろいろな動物に「のせて のせて」と声をかけられます。その度にまこちゃんは車を止め、動物たちを乗せて進みます。たくさんの動物と一緒に走り始めると、目の前にトンネルが…!

    主人公になり切ってお話を聞いている子どもたちは、普段しない(出来ない)車の運転を自分のことのように楽しむでしょう。トンネルのまっくら闇に入る場面では、不安で「どうなるんだろう…」とドキドキするかもしれませんが、通り抜けた先のお日さまの光に「ああ、良かった!」と嬉しさも一層大きくなるのでは。

    短いストーリーの絵本ですが、この1冊を通して幼い子は大冒険を成し遂げた心地がするでしょう。

    「さあ いくぞ びゅーん」の かけ声とともに、山道を上っていく最終ページも心ゆくまで見せてあげたい作品です。

    文/浜松市立中央図書館 柳川友香

    紹介した絵本

    のせて のせて

    おすすめ図書
  • マリアとコンドル ペルーの民話  

    2021年8月15日

    主人公マリアは高原でリャマやアルパカの世話をして暮らす美しい少女です。ある日、好青年に化けたコンドルに誘拐されますが、かえるやハチドリの助けを借りて窮地を脱し、何とか親の元へ帰り着きます。なおも追ってきたコンドルを、最後は家族総出で退治するという、南米ペルーに伝わるお話です。

    ある日、マリアがともだちとおぶいっこをして遊んでいると、黒い服と白いマフラーを身につけた若者が現れて、「ぼくとあそぼう。ぼくがきみをおぶってあげよう」と言います。マリアが目をつぶって若者におぶさると、マリアはいつのまにか高い崖の上に運ばれていました。若者は実はコンドルで、マリアをお嫁さんにするためにさらったのです。

    聞き手はマリアよりも先に、絵から、若者の正体がコンドルであることに気づきます。聞き手の緊張感は一気に高まります。それからは緊張の連続です。

    マリアは何とかして逃げだそうと試みます。かえるに助けられ、ハチドリに助けられて、マリアはようやく親たちの元に帰るのですが、コンドルは再び黒い服と白いマフラーを身につけた若者の姿でマリアを取り戻しにやってきます。

    この絵本の魅力はなんといってもペルー人の画家による迫力のある絵です。高原の乾いた土の匂いを感じさせる背景、マリアの三つ編の髪や裾の広いスカートにショールは典型的なペルーの民族衣装です。画面いっぱいに描かれたリアルなコンドル、さらには、マリアが囚われている断崖絶壁の描写は、マリアが置かれている絶望的な状況を伝えるとともに、そこから脱出しようとするマリアの勇気を伝えます。

    聞き手にとっては緊張の連続ですが、大丈夫、最後は家族総出でコンドルをやっつけるという満足な結末が待っています。小学校中学年くらいにぴったりのお話です。

    現在品切れのため書店では手に入りませんが、うれしいことに市内の図書館にはたくさんありますよ。

    おすすめ図書
  • お産の時の病院への連絡時期について

    2021年8月9日

    助産師たちのつぶやき長かった梅雨が明け途端に猛烈な暑さとなりました。昨年に引き続きコロナ対策のマスクや換気も必須となり、今年の夏は例年以上に暑さが身にしみます。室内でも熱中症に注意して体調管理にはお気を付けください。

    さて、今回はお産の時に病院へ連絡するタイミングについてお話させて頂こうと思います。お産の始まり方は人によって違います。病院へは陣痛・破水・おしるしなど気になることがあれば連絡して頂いています。

    まずは、陣痛での連絡の場合です。基本的には陣痛間隔が、初産婦さんは大体5~7分おき、経産婦さんは大体10~15分おきになった頃を目安にして頂きます。ただし、自宅が病院から遠い方や前回のお産が早かった方などは、もう少し早いタイミングで入院してもらった方がいい場合もあるのでそれぞれに合った連絡のタイミングを外来で受診した際に相談しています。陣痛は生理痛程度の痛みがあったりお腹が張って硬くなる様に感じたりしますが、一方で「前駆陣痛」といって数時間の間だけ陣痛と同じような痛みとお腹の張りが起こることがあります。数十秒続く痛みが10分間隔であったり15分間隔であったりと、間隔がバラバラな時は本格的な陣痛ではありません。このような前駆陣痛の場合は、自宅で普段通りの生活をしながら様子をみて頂くことが多いです。

    陣痛

    次に、破水での連絡の場合です。破水することで赤ちゃんと外部との交通が可能になり、感染の危険性があるため、陣痛が来ていなくても入院となります。入浴・シャワー浴やウォシュレットは使用せず、清潔なナプキンをあてて病院へ来てください。破水は尿漏れと勘違いしやすいですが、破水かなと思ったら陣痛が来ていなくてもすぐに病院に連絡してください。

    次に、おしるしと胎動についてです。おしるしはお産が近づいているサインですが、おしるしがあっても陣痛や破水した感じが無ければそのまま様子を見て頂いて大丈夫です。ただしおしるしとは違い、生理2~3日目くらいの量でサラサラした出血が続く場合や生レバーのような塊が出る場合は、赤ちゃんが危険なサインかもしれないので連絡をしてください。また、胎動がいつもより少ないまたは1時間で1回も無い時など気になることがあれば病院へ連絡をしてください。赤ちゃんが動かないのはお産が近いからと様子を見る方もいらっしゃいますが、赤ちゃんが動いているかどうかは赤ちゃんが元気でいるかの大事なサインですので注意してください。

    最後に、激しい下腹部痛がある時も連絡をしてください。陣痛は必ず痛みやお腹が硬くなる時に『お休み』があります。しかし、ずっとお腹の全体または一部が硬く張る時や激しい痛みがある時は、危険なサインかもしれないのですぐに連絡をしてください。

    来院してからも、子宮口の進み具合や赤ちゃんの状態から一度帰宅しても大丈夫と判断する場合があります。入院して慣れない環境で緊張して過ごすよりも、自宅で普段と同じようにご飯を食べたりお風呂に入ったり、リラックスして過ごす方がお産は進みやすいとされているからです。しかし、今の陣痛がつらく苦しいことやこれからどう変化していくのか不明瞭な中で自宅に帰ることを不安だと感じることもあると思います。お母さんが今、何を不安に感じているか私たち助産師に伝えてみてください。どこでどんなふうに過ごすことがお母さんの不安を軽減し、よりよいお産にできるか一緒に考えましょう。

    さらに、現在はコロナの影響で面会が制限されています。入院すると次に家族と顔を合わせるのは、お産直前またはお産後の短い時間のみになってしまいます。赤ちゃんが大きくなった時に、家族と協力して陣痛を乗り越えたことやお母さんがどんなに頑張ってくれたか、家族がどんなに頑張ってくれたか、赤ちゃんの誕生をどんなに待ち望んでいたかを家族みんなでお話してあげられたら素敵ですね。

    文/浜松医療センター 助産師 木下ゆきの

    妊娠・出産
  • 夏バテ予防!夏休みは「うごく&スマイル!」に参加しよう!

    2021年8月3日

    みなさんこんにちは、保健師の稲葉です。8月に入り、さらに厳しい暑さとなってきました。体調はいかがですか?夏バテ気味な方もいらっしゃるのではないでしょうか。さて、みなさんは今年の夏、お子さんとどのように過ごしますか?とくに今年の夏はご自宅で過ごす方も多いのではないでしょうか。

    家で体操

    夏休みはお子さんと一緒に過ごす時間が増える一方で、ついつい生活リズムが崩れがちになります。起床時間が遅くなったり、食事の時間がずれたり…。生活リズムが乱れると夏バテしやすく、体調を崩してしまいます。これはお子さんだけではなく、家族みんなにとっても同じことです。確かににせっかくのお休み、息抜きをすることも大事です。ですが、家族みんなで元気に楽しい夏休みを過ごすためにも「早寝・早起きを意識する」「三食きちんと決まった時間に食べる」など日々の生活に気をつけたいものですね!

    そこで、今回みなさんにお勧めしたいのが「うごく&スマイル!」です。

    健康づくりに取り組んで“健康ポイント”を貯めると、県内の協力店で割引やポイントなど様々な特典を受けられる「ふじのくに健康いきいきカード」がもらえるというものです。健康と同時にご褒美まで手に入るなんて素敵ではないですか?「日々、家事や育児、仕事に追われてそんな時間はない!」というお母さん・お父さんも気軽に取り組めるのが特長です。例えば、「よく噛んで食べる」「毎日体重計にのる」「ストレス解消を兼ねて趣味を続ける」などなど…日々の生活の中で少し意識することでも立派な健康づくりになります。

    「うごく&スマイル!」に取り組むためには、まずは「うごく&スマイル!」リーフレットを手に入れましょう。リーフレットにポイントカードがついていますので、そこに“健康ポイント”を貯めていきます。リーフレットは各区役所健康づくり課、協働センターなどで手に入れることができます。また、ホームページからダウンロードすることもできます。

    日々、家事や育児、仕事に追われていると、お子さんの体調のことにはすぐに気が付くものの、お母さん・お父さん自身の健康についてはついつい忘れがちです。この機会に、御自身の健康にも目を向けてみませんか?そろそろ健康づくりを始めないと、と思ってはいるけれど始めるきっかけがない方、この機会にぜひ取り組んでみませんか?多くのご参加をお待ちしております。

     文/浜松市保健師 稲葉

    親と家族
  • 音楽はじめのいっぽ♪【5】~安間渉さん~

    2021年8月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第5回は、男性保育士4人で結成した創作あそび作家グループ「ふくろうず」の代表を務める安間渉さんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    学校の帰り道に、名前のない歌を創って一人で歌っていたことを思い出しました。毎日通る堤防では視界に入る草花や川魚の歌を、田んぼのあぜ道を歩く日には自然や生き物の歌を適当な歌詞とメロディーをつけて鼻歌で歌っていましたね。始めのうちは童謡や既存の歌を替え歌にしていたところから、次第にオリジナルのメロディーが浮かんできて大きな声で歌うことなんかも…。幼少期から学校に上がるまで音楽教室やピアノのレッスンで音楽に触れた経験はなかったのですが、子どもの頃の歌を楽しむ遊びやメロディーを創る経験が、現在の仕事や創作あそびうた作家としての基盤になっていると思います。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか?

    音にふれる

    「音楽」とひとつに言ってもジャンルは幅が広く、聴いたり演奏したりすることが全てではないと考えています。ここでは音楽の中にある「音遊び」に着目をしてみました。音は吹く、弾く(はじく)、こする、たたく等で表現をすることができると言われていますが、全ては掌を使うことで表現することができます。掌を合わせて、たたくと「ぱん」と音がし、擦ってみると「サラサラ~」と音が聞こえ、「ホー」と吹いて音を鳴らすこともできます。私自身にも9か月になる娘がおりますが、まさにこの「音遊び」に興味津々の時期と言えます。散歩中に摘んだ草を両手に挟んで吹く草笛の「ピュー」「ブー」と言った音や、掌の中で擦り合わせてカシャカシャと音をたてる落ち葉の音にも関心が強いですね。子どもに与える影響は環境も大切ですが、身近なところにある音探しを親や近くにいる大人が一緒に子どもと体験できることも大事だと思います。ここでの実体験が、子どもの「音っておもしろいな」「音楽で遊んでみたいな」という、はじめの一歩につながっていくと考えています。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    保育士としての仕事であっても、家庭に帰ってからの育児であっても、子どもと常に一緒に生活しているからこそ言えることが私にはあります。音楽体験に限らず子どもにいろいろな体験をさせる考え方の基本は「子どもと一緒に楽しむ事」が大切だと考えています。好きになるきっかけや、やってみたいと思う場面が子どもの中にもきっと芽生える時がきます。その時には思いを受け止め、「やってみたいんだね」「一緒にやってみようか」と寄り添う中で、パパやママには子どもにとってのいちばんの応援団になってほしいと思っています。側にいて見守るのも良いですが、手拍子をしたり体を揺らしたりして一緒に遊びを共有すること、上手くできた時や少し前進した時に認めたり自信に繋がる言葉がけをしたりすることも、子どものやる気スイッチや継続する源になると思います。継続する中で壁にぶつかり、思い通りにならないことで背を向けてしまう時がくるかもしれません。そんな時は原点にある「一緒に楽しむ」ことを思い出して頂けると嬉しいですね。子どもはきっと素敵な笑顔を見せてくれることでしょう。

    安間渉さん プロフィール

    安間渉さん

    近畿大学豊岡短期大学幼児教育科を卒業後、現在も保育士として保育園に17年間勤めている。これまでに0歳児から5歳児まで全ての学年の担任を経験し、現在は3歳児年少クラス担任。
    保育士を続けながら創作あそび作家としての顔をもち、歌の中に遊びの要素を入れた「あそびうた」をオリジナルで作り、A1あそびうたグランプリ連続出場をきっかけに、小学館発刊の保育雑誌「中川ひろたかのA1あそびうたランド」シリーズ、「A1あそびうたランド にじ」「A1あそびうたランド はじめの一歩」に楽曲や遊びが多数掲載される。各地で出張あそびライブを開催し、パパ向け育児講座等で講師も務める。近年は企業や自治体と合同で、子どもを真ん中においた音楽イベントの開催を行い、メディアにも取り上げられている。
    【資格・所属団体等】
    保育士、幼稚園教諭、レクリエーションインストラクター
    男性保育士グループ・創作あそび作家ふくろうず代表(園児、親子向けあそびライブの企画、講演)
    子どもの遊び
  • 夏に輝く美しいルリタマアザミ

    2021年7月20日

    7月に入り、蒸し暑い日が多くなってきました。少しでもさわやかに過ごせるような工夫をおうちでもしていけるといいですね。

    夏と言えば思い浮かべるのは、ひまわりやマリーゴールドなど元気いっぱいの花たちですが、時には、ハーブやユーカリ、ルリタマアザミなど、さわやかなグリーンや個性的な花で涼を暮らしの中に取り入れてみるのはいかがでしょう。

    グリーンと合わせて

    グリーンの中でアクセントとなるルリタマアザミは、夏に咲く多年草で瑠璃色に輝く姿がとても魅力的です。

    ルリタマアザミ

    透き通るように美しいブルーはユーカリやハーブともよく合います。

    ドライフラワー

    乾燥に強いため、ドライフラワーとしてもおすすめです。お部屋に飾ると、ほっとひと息つける空間がそこに広がることでしょう。

    自然が作る美しい色と個性的な形。

    ファーマーズマーケットなどで見かけたら、この季節ならではの植物の持つ力強さと美しさをぜひ感じてみてくださいね。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • すいかのたね

    2021年7月16日

    おなじみ「ばばばあちゃん」のおはなし絵本です。

    ある日、ばばばあちゃんは、
    「おいしい すいかが なるように」と、庭にあなを掘って、すいかの種をだいじに埋めました。

    それを木の上から見ていた子猫が、何をかくしたんだろうと掘ってみたら、
    「なあんだ、つまらない くろい たねだ」と、がっかりして、また土に埋めました。それを見ていた、子犬、次にうさぎ、次にきつねが、黒い種をほじっては、つまらんだの、くだらんだの文句をいっては土に埋めもどします。

    きつねが行ったあと、うちの中から見ていた、ばばばあちゃんまで、
    「・・・なにを うめたのかな、みてやろうっと」と、掘ってから、自分がうめたすいかの種だと思い出しました。みんなからさんざん言われてきた、すいかの種は怒って、
    「いいかげんにしろ。・・・もう おいら めをだすのは やめだ やめだ!!」
    というと、ばばばあちゃんに、
    「・・・おまえさんが いつまでも ぐずぐずしてるから こういうことになるのさ!」
    と、どなられてしまいます。すると、すいかの種は、
    「ああー。もう あったまにきた!!」といって、プスンとはじけ、それからはぐんぐん ぐんぐん大きくなってつるをのばし、庭やら森やら家の中までひろがっていきます。たちまち黄色い花が咲いて、ドデーンとでっかい、すいかがあっちにもこっちにもできました。大きなすいかをテーブルにのせて、ばばばあちゃんが、ほうちょうで切ったとたん、すいかのどなり声が!!

    絵本の見開きいっぱいに描かれた、あちこちに伸びたすいかのつるや葉と、ごろごろとできた大きなすいかの絵に、子どもたちは目をみはります。おはなしの流れもテンポよく、会話のやりとりも豪快でポンポンと調子よく楽しめます。

    「あんな小さな黒い種から、ほんとにこんな大きなすいかができるの?」って思っている子どもたちを、広~いすいか畑へ連れて行ってあげたいですね。

    文/子どもと絵本ネットワーク ルピナス 副代表 島田洋子さん

    紹介した絵本

    すいかのたね

    おすすめ図書
  • 子どもと星空を楽しもう2021夏~月 de 自由研究~

    2021年7月11日

    「なんじゃこりゃ!」

    月に望遠鏡を向けて月の表面を見た人は皆ものすごく驚いています。西洋はガリレオ、日本では麻田剛立(ごうりゅう)がそうでした。お盆のようにつるっと丸いと思われていた表面は、デコボコがたくさん見られたのです。

    さぁ、皆さんも見てみましょう。

    お子さんがまだ起きている20時なら、上弦~満月手前までが観察のチャンス。7月なら14日~24日まで、8月なら11日から21日までが見ごろです。

    0714-24の月
    20時に見頃の月(7月14日~24日)

    0811-0821の月
    20時に見頃の月(8月11日~21日)

    円形のデコボコは「クレーター」、暗いなだらかな部分は「海」と言います。いずれも双眼鏡程度(7~10倍)のもので十分よく見え、欠け際がはっきり分かります。ガリレオ気分で10分以上じっくり見続けてください。クレーターの影の位置がほんのちょっと変わりますよ。その瞬間、「あ、影なんだ!」

    上級者は、毎日記録してみてください。

    いずれの場合も、記録(スケッチ等)する際に日時もお忘れなく! 子どもがスケッチする前に、保護者が紙いっぱいに円を書いておいてあげることがポイントですよ。

    上弦月令6
    上弦の月

    満月2日前
    満月2日前

    文/浜松市天文台 鈴木 謙誌

    浜松市天文台

    住所:浜松市南区福島町(五島協働センター3F)
    電話:053-425-9158
    URL:https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/s-kumin/hao/

    子どもの遊び
  • 妊婦の体重増加について~助産師たちのつぶやき~

    2021年7月10日

    助産師たちのつぶやき今年は梅雨入りが早く、じめじめした日と真夏のような暑い日とが交互にきて、体調の管理が難しい日々ですね。体調を崩していませんか。こまめな水分摂取を心掛け、これから迎える更に暑い夏に備えましょう。

    今回は妊婦の体重増加についての話をさせていただきます。妊婦健診の度の体重測定があり、その値に一喜一憂されている方や、妊娠したけど産後の体型のことを考えてあまり体重を増やしたくないな…と考えている方もいらっしゃるのではないしょうか。妊婦さんと体重は切っても切り離せないものであると思います。

    しかし、みなさん日本産婦人科学会が今年の3月に約20年ぶりに妊娠中の体重増加の推奨値を引き上げたのをご存じですか。妊娠中の体重増加は、妊娠する前の体重と身長から算出されたBMIを元に考えます。

    ・BMI18.5未満:12~15kg
    ・BMI18.5以上25.0未満:10~13kg
    ・BMI25.0以上30.0未満:7~10kg
    ・BMI30.0以上:個別対応(上限5kgまでが目安)

    に変更され、従来より2~3kgほど増えた値となりました。この改訂の背景には、2,500g未満の低出生体重児の割合が約40年間で1.8倍と先進国では異例の事態が続いていることがあるとされています。

    確かに妊娠中短期間の間に一気に体重が増えすぎると、腰痛や浮腫などのマイナートラブルが起こりやすかったり、血圧が上がりやすかったりするリスクもあります。しかし、妊娠中の体重増加が少なすぎたり低栄養だったりしてもよくないのです。

    例えば、糖尿病や高血圧、高脂血症などのいわゆるメタボリックシンドロームに関連する遺伝子の働きを調節するメカニズムの多くが、受精時・胎児期から生後1年くらいまでの間に決まると言われており、低出生体重児はそのリスクが高く出生後の生活習慣に問題があった場合、よりメタボリックシンドロームになりやすいと報告されています。

    バランスのよい食事

    まだ生まれてもいない赤ちゃんの40年後や50年後になりやすい病気が、お腹の中の胎児期の頃の栄養や出生時の体重に影響してくるなんて驚きですよね。

    お腹の中の赤ちゃんは急激なスピードで成長しています。その源はお母さんから供給されている“栄養”です。すなわち妊娠中の食事は、お腹の中の赤ちゃんへのお母さんからのプレゼントであると言えます。体重を気にしすぎて食べないというのではなく、遅い時間の夕食にならないよう食事時間を整えたり、「食事バランスガイド」を活用してバランスの良い食事を心がけたりしてみましょう。

    お腹の中で赤ちゃんがよりよい環境で育つように、私たち助産師もお母さんと一緒に考えていければと思っています。

    文/浜松医療センター 助産師 早瀬友梨

    妊娠・出産
  • 絶品!手作り練乳入りのパンナコッタ

    2021年7月8日

    牛乳を使ったデザートは、いろいろありますが、簡単でおいしい「パンナコッタ」をご紹介します。パンナコッタとは、生クリーム・牛乳・砂糖をゼラチンで固めたイタリア発祥のデザートです。

    でも、このパンナコッタを作る前に、ぜひ作ってストックしておきたい材料があります。それは「練乳」です。材料は、いたってシンプル。牛乳200mlに砂糖大さじ4杯。これを弱火に30分ほどかけて煮詰めていきます。少しとろみがでてきたら出来上がり。粗熱がとれたら、冷凍用の保存バッグに入れて平らにして冷凍しておきましょう。もう少し煮詰めて「牛乳ジャム」にしてもOK! 今回は、パンナコッタの材料として使用します。いつものパンナコッタが、ワンランク上のおいしさになります。

    パンナコッタ

    <材料>
    ・牛乳 … 230ml
    ・練乳 … 50g ※ない場合は、コンデンスミルク50gまたは砂糖40g
    ・ゼラチン … 5g ・水 … 50ml
    ・生クリーム … 100ml
    ・お好みでジャム、フルーツなど 適量

    <作り方>
    (1)鍋に牛乳200ml・砂糖大さじ4杯入れ、弱火で約30分間 煮詰めていく(練乳)。はじめは中火で、沸騰したら弱火にし、焦げ付かないように木ベラで常にかきまぜる。
    (2)ゼラチン1袋を器に入れ、水50m注ぎ、ふやかしておく。
    (3)鍋に牛乳230ml注ぎ、練乳50gを入れ、弱火であたためる。
    (4)沸騰直前で火を止め、ふやかしておいたゼラチンを加えて、木ベラでかきまぜる。
    (5)4のゼラチンが溶けたら、こし器でこしながらボウルに移し、生クリーム100ml加える。
    (6)4のボウルよりも一回り大きなボウルに、氷水をつくり、4のとろみがつくまで冷やす。
    ※氷水で冷やすときに 混ぜ合わせ続けないと固めたときに分離してしまいます。
    ※木ベラで混ぜているときに、ボウルの底がスゥっと見えるくらいにとろみがつくまで、冷やし混ぜるのがポイントです。
    (7)カップに注ぎわけ、冷蔵庫で冷やし固める。
    (8)お好みでジャムやフルーツを添える。

    手作り練乳は、イチゴやかき氷にかけたり、紅茶に入れたりしてもGOOD!

    練りミルクティ

    文/取材ママ お茶子さん

    子育てママのお料理レシピ
  • 妊娠前から、健康なからだづくりを

    2021年7月4日

    こんにちは。管理栄養士の渥美です。近年、若い世代の女性の「やせ」の割合が高く、朝食を食べないことや、エネルギーや野菜の摂取量不足等が心配されています。やせすぎの場合は、胎児の発育が不十分だったり、妊娠中の体重増加量が著しく少ないと低出生体重児となったりする可能性が、逆に太りすぎや妊娠中の体重増加量が著しく多いと妊娠糖尿病などのリスクが高まります。

    お母さんの健康と赤ちゃんの健やかな発育には、妊娠前からのからだ作りと妊娠中の適切な体重増加が大切です。そこで、妊娠前からはじめる「お母さんと赤ちゃんの健やかな毎日のための10のポイント」を紹介します。

    妊娠中の食事

    1. 妊娠前から、バランスのよい食事をしっかりとりましょう
      主食・主菜・副菜を組み合わせた食事がバランスのよい食事の目安となります。
    2. 「主食」を中心に、エネルギーをしっかりと
      ご飯やパン、麺類など食事の中心となる料理で炭水化物を多く含みます。炭水化物が分解されてできるブドウ糖は脳がエネルギーとして利用できる唯一の栄養素で、不足すると集中力の低下やからだのだるさにつながります。
    3. 不足しがちなビタミン・ミネラルを、「副菜」でたっぷりと
      野菜や海藻類、きのこなどを中心とした料理で主にからだの調子を整える役割があり、元気とキレイの強い味方です。
    4. 「主菜」を組み合わせてたんぱく質を十分に
      肉や魚、卵、大豆製品などを中心とした料理で筋肉や血液を作ったり、ホルモンや細胞膜を構成したりするなど、からだの中で重要な役割を担います。
    5. 乳製品、緑黄色野菜、豆類、小魚などでカルシウムを十分に
      カルシウムは、機能維持や調節、骨や歯をつくるなどの重要な役割があります。若い頃からしっかり摂取することで、将来の骨粗しょう症予防にもなります。
    6. 妊娠中の体重増加は、お母さんと赤ちゃんにとって望ましい量に
      妊娠中の体重増加量は、お母さんの妊娠前の体格指数(BMI)によって個人差があります。妊娠前のBMIを計算してみましょう!

      BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

      日本産科婦人科学会の「妊娠期における望ましい体重増加量の目安」

      妊娠前の体格 体重増加量指導の目安
      低体重(やせ)18.5未満 12~15kg
      普通体重18.5以上25.0未満 10~13kg
      肥満(1度)25.0以上30.0未満 7~10kg
      肥満(2度以上)30.0以上 個別対応(上限5kgまでが目安)
    7. 母乳育児も、バランスの良い食生活の中で
    8. 無理なくからだを動かしましょう
    9. たばことお酒の害から赤ちゃんを守りましょう
    10. お母さんと赤ちゃんのからだと心のゆとりは、周囲のあたたかいサポートから

    日頃から自身の健康を意識するきっかけにしましょう。

    引用:厚生労働省「妊娠前からはじめる妊産婦のための食生活指針」

    文/管理栄養士 渥美

    親と家族
  • 音楽はじめのいっぽ♪【4】~新井琴香さん~

    2021年7月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第4回は、浜松市出身のピアニストとして、また子育て経験を活かしたコンサート企画で活躍する新井琴香さんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    幼い頃の私にとって音楽は、1つの習い事に過ぎませんでした。3歳から音楽教室に通っていましたが、教室に行って音楽を聴くと、心地よくて眠ってしまう子でした。ピアノは5歳から習い始めました。実は練習が大嫌いでしたが、人前で演奏することは大好きでした。次第に聴いてくれる人みんなに喜んでもらいたいなと思うようになり、その頃から毎日2~3時間練習をするようになりました。私にとって音楽は生活の一部で、常に身近にある存在でした。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか?

    ピアノ

    日常から音楽に触れられる環境があることは、子どもにとってとても良い影響を与えると私は信じています。音楽は、耳・目・頭・身体等、あらゆる感覚器官を一度にたくさん使うからです。その感覚を養うことで、音感やリズム感、感受性、反応力、瞬発力等、たくさんの力を身につけることができます。これは、音楽以外の日常生活でも必要な力だと思います。

    シンプルに、音楽を聴くと楽しくなったり、ワクワクしたり、癒されたりしますよね。音に反応する力やそこから感じる気持ちが、何よりも子どもにとって大切なものだと考えています。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    日本の風潮なのか、子どもが音楽を始める時のハードルが、とても高いと感じます。「音楽(特にクラシック)を始めるからには!」と身構えず、気軽に音楽イベントやコンサートに行ってみたり、家で音楽を流して親子で聴いたりしてみてください。常に楽しく音楽を取り入れていくことが、何より大切なことです。

    日常の中で、音のシャワーを浴びて欲しいと思います。パパママが楽しんでいたら、子どもも楽しいものです。ぜひ、親子で音楽を共有してくださいね!

    新井琴香さん プロフィール

    新井琴乃さん

    浜松市生まれ。5歳からピアノを始め、小学校時代は「浜松駅構内のコンコースで毎朝ピアノを弾く少女」として話題となる。東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京芸術大学を卒業。天皇陛下の御前での演奏や、オーケストラとの共演等、幅広いコンサート活動を行っている。
    現在は、2児の母として子育てに奮闘しながら、0歳の親子や発達障害の子どもに向けたコンサートの企画・開催も手掛けている。
    【資格・所属団体等】
    東京藝術大学音楽学部終身会員
    中学校・高等学校教諭一種免許状(音楽)保有
    音楽と絵本の世界~0歳の親子コンサート~ 企画・主催
    子どもの遊び
  • わたしのおべんとう

    2021年6月15日

    この本は、表紙がピンクのギンガムチェックの布に包まれたお弁当箱そのものになっていて、表紙をめくる事がお弁当箱を開けるようでわくわくします。中表紙の、女の子のお弁当を開ける時のどきどき感が、まるで自分の事の様に感じます。

    蓋を取ると「ジャ――――――――――――ン」このジャーンの長い長い伸ばし棒、嬉しさと期待の大きさが伝わってきます。ページをめくる度に、美味しそうなおかずやサンドイッチが出てきて、本当に幸せな気持ちになります。

    途中で女の子が、「ねぇ、ミートボールとからあげ、とりかえっこしようよ」と男の子(きっと一緒にお弁当を食べている男の子ですよね)に声をかけます。男の子は「うん、いいよ」と言ってそれぞれのお弁当に入っているミートボールと唐揚げを交換します。おかずの種類が増えて、お弁当はもっと楽しくなります。お弁当はお母さんのアイディアたっぷりのサンドイッチや美味しそうなおかずが入っていて、テンションが上がります。苦手なトマトやキュウリだって食べ方を工夫して食べちゃいます。そして、最後は大好きなデザートを食べて、「ごちそうさまー。」

    小さなお子さんと読む場合は、ごっこ遊びの様に、食べる真似をしながら読んでもとても楽しいと思います。

    じつはこの本、もっと楽しむ方法が有るのです。なんと、全く同じ装丁の「ぼくのおべんとう」という絵本が有るのです。もちろん同じ作者の絵本です。こちらはブルーのギンガムチェックの布に包まれたお弁当箱です。中表紙はやっぱり男の子がわくわくしながらお弁当箱をのぞいています。そして、「パカ――――――――――――ン」「わたしのおべんとう」の女の子がお弁当箱を開ける時と同じ様に、期待感たっぷりで蓋を開けます。男の子のお弁当はご飯にも工夫がいっぱいのお弁当です。そして、途中で女の子と「ねぇ、ミートボールとからあげ、とりかえっこしようよ」と、おかずの交換が同じ文で出てきます。2人が一緒にお弁当を食べている事がわかりますよね。男の子のお弁当もお母さんのびっくりするような工夫が凝らされています。

    2人で2冊を一緒に声に出して交代で読むと、とても楽しいですよ。どちらの本もお弁当を作ってくれたお母さんの隠し技や工夫がちりばめられていて、本当にわくわくします。絵本ですが、ごっこ遊びの小さなお子さんから小学生までと、幅広い年齢層が色々と楽しみながら読むことの出来る本です。

    紹介した絵本

    わたしのおべんとう

    おすすめ図書
  • 詩ってなあに

    2021年6月10日

    佐久間図書館では、おでかけおはなし会などで、小学校高学年~高齢者向けに詩の朗読を行うことがあります。

    詩に興味を持ち出した大きなお子さんや、詩を楽しみたいな~という大人に向けて紹介します。

    ダニエルは、公園が大好き。そこで詩の発表会のポスターを見つけます。
    「詩って なんだろう?」

    そのとき
    おおきなクモのすから、
    クモの ささやくような こえが きこえてきた。

    「詩っていうのはね、
    あさつゆの きらめき のことなの」

    そこでダニエルは、火曜日はハイイロリスに、水曜日はシマリスに、木曜日はカエルに…と、
    仲良しのどうぶつたちにたずねます。
    どうぶつたちは、「そうだなあ」「えーとねえ」「そりゃあもちろん」「たぶん」「♪~」と
    ダニエルにこたえてくれます。

    みんなの詩をうけとめたダニエルは、日曜日の朝にはればれとしたきもちで目覚め、発表会に参加することにします。

    「なかよしのともだちにたずねたら
    いろんなこたえがかえってきた」

    「ぼくもいつかじぶんの詩が
    みつけられるかなあ?」ダニエルのつぶやきに、ささやくようにこたえてくれたクモ。
    そこから公園の、仲良しの友達にたずねたダニエル。

    どうぶつたちは、詩を知ってか知らずか(私は「詩とは何か」と聞かれたら言葉に詰まる!)、しかししっかりと、ダニエルにこたえてくれます。
    ダニエルは、みんなの色々なこたえを心にたくわえて、発表会に参加しました。
    その帰り道、自分の詩について、「もしかしたら」と気づきます。きっと、その気づきをダニエルが言葉に表すときは近いでしょう。

    友達を信頼する気持ち。
    自分の考えをじっくり導く頼もしさ。
    友達がこたえた「詩」の多様さとともにはっとさせられた絵本です。

    みなさんが考える「詩ってなあに」?

    文/浜松市立佐久間図書館 長谷川 陽子

    紹介した絵本

    詩ってなあに

    おすすめ図書
  • NICUってどんな場所?~助産師たちのつぶやき~

    2021年6月8日

    助産師たちのつぶやき今年は特別に早い梅雨入りだそうで、もうすでにじめじめした天気が続いていますね。雨が続くと気が滅入ってしまいがちですが、みなさまどのようにお過ごしでしょうか?私はNICUに異動になり早2年ほどが経ちます。周産期センターやNICUでたくさんの赤ちゃんやご家族と関わる中で、NICUってそもそもよく知らない、という声をよく耳にします。今回はそんなNICUのお話です。

    NICUとは新生児に特化した集中治療室のことです。NICUには、37週より早く生まれた赤ちゃん、体重が小さく生まれた赤ちゃん、生まれるときに呼吸が上手にできなかった赤ちゃん、生まれてから肌が黄色くなる黄疸が強めに出てしまった赤ちゃん、などなど、治療が必要な赤ちゃんたちが入院しています。数日で退院できる赤ちゃんもいれば、数か月の治療が必要になる赤ちゃんなど、様々な赤ちゃんたちがいます。

    当院のNICUは周産期センターに隣接しています。緑色のぶ厚い扉2枚で区切られていて、外から見ると、少し近寄りがたい雰囲気があります。NICUの中の雰囲気もまた独特なもので、お母さん、お父さんたちにとって緊張する環境かもしれません。ワンフロアで区切りがなく、薄暗くて、たくさんの医療器械が置いてあって、いろんなところからアラームの音が鳴っていて…私も異動したての時は、そんな環境に慣れず毎日心が落ち着かなかった覚えがあります。

    ここまで紹介させていただく中で、NICUって少し怖い場所かな、と思ってしまったかもしれません。でもNICUはもう一方で赤ちゃんの成長を見守り、子育てをする場でもあります。お母さん、お父さんたちと一緒に赤ちゃんのお世話のお手伝いをしています。お母さんたちが来られない間、私たちも、3時間おきに授乳をしたり、おむつ交換をしたり、お風呂に入れたり、体を拭いたり、時には抱っこしてあやしたり、話しかけたりしています。赤ちゃんの退院が近くなってくれば、お母さんやお父さんたちに沐浴や授乳の方法を説明して練習してもらったりしています。赤ちゃんとそのご家族の生活スタイルそれぞれに合った育児の方法をみんなで考えて、提案させていただいています。NICUは特殊な場所でもありますが、子育てをする場所でもあるんだな、と気軽に思っていただけると幸いです。

    赤ちゃん

    また、NICUに入院する赤ちゃんは、生まれたばかりの子がほとんどです。NICUに入院するとお母さんと赤ちゃんが離れ離れになってしまいます。そのような中、お母さんとお父さんが赤ちゃんを家族として迎え、良い家族のスタートが切れるようにサポートさせていただいています。わが子がNICUに入院すると、お母さん、お父さんは出産を終えた実感が湧かず喪失感をもつことも少なくありません。また、どのお母さんも、赤ちゃんが入院してしまったことについて、自分のことを責めたり、後悔したり、つらい思いをしています。そんなつらい、複雑な思いを抱えているのに、わが子に会いに来て体に触れたり、話しかけたりしてくれるお母さんたち。会いに来てくださるだけでも、とてつもなくすごいことです。緊張するNICUに来てくれることにとても感謝しています。赤ちゃんも間違いなく嬉しいだろうな、と私は勝手に思っています。赤ちゃんもお母さんたちの想いにしっかり応えてくれる時もあります。私はお母さんと赤ちゃんが2人向かい合っている姿をみるのがとても好きです。わが子を見つめるお母さんの優しい顔、赤ちゃんの時々見せるにやっとした顔、それをみて嬉しそうにするお母さん、とても幸せだな、素敵だな、と思っています。

    当院のNICUでは医師、看護師、助産師が24時間体制で勤務をしています。子育経験者のお母さんスタッフもたくさんいます。何か困ったことやわからないことがあったらもちろん、もやもやした気持ちやつらい気持ち、嬉しかったこと、何気ない世間話、いつでも大歓迎です。いつでも気軽にお声を掛けてくださいね。スタッフ一同、お母さんと赤ちゃんの一番の理解者でありたいと思っています。もちろんNICUに入院にならず、一緒に退院できるのがお母さんたちにとって一番喜ばしいことです。私たち助産師は、お母さんと赤ちゃんが元気にお産を終えられるように全力でサポートさせていただいていますが、少なからず治療が必要になる赤ちゃんがいるのが現状です。わが子に治療が必要になり、NICUに入院することになったとき、そういえばNICUってこんな場所だったな、となんとなく思い出していただけたら嬉しいです。

    皆様が元気に出産を終え、楽しい育児のスタートが切れますよう、祈っています。

    文/浜松医療センター 助産師 北村怜奈

    妊娠・出産
  • 綿菓子のようなふわふわが可愛いスモークツリー

    2021年6月6日

    例年より少し早く梅雨に入りました。今年の梅雨は長くなりそうですが、そんな時こそ暮らしの中に少しの楽しみを見つけて過ごしていきたいものですね。

    雨の季節のお楽しみといえば、きれいなグラデーションを見せてくれる紫陽花。そんな紫陽花をさらに美しく見せてくれるスモークツリーも初夏に向けて咲かせる花のひとつです。

    スモークツリー1

    ふわふわとした花はまるで綿菓子のよう。庭木として育てられることも多く、大きな木に花を咲かせる姿はとても幻想的です。

    スモークツリー2

    いつもの花あしらいに少し加えるだけで、違った雰囲気を見せてくれます。

    スモークツリー3

    枝ごと束ねて吊るしてみると、また違う角度から楽しむこともできます。

    いろんな花と合わせてみたり、大きく生けてみたり。

    ふわふわとした優しげな雰囲気のスモークツリーで、ぜひめぐる季節を楽しんでみてくださいね。

    文/webライター 時田祐子さん

    ライフスタイル
  • 「風しん」の予防について

    2021年6月5日

    こんにちは。浜松市健康増進課予防接種担当の三輪です。今回のブログでは「風しん」の予防についてお話をします。

    咳やくしゃみ

    風しんは、風しんウイルスが咳やくしゃみなどによって飛沫感染することで起こる感染症です。軽い風邪のような症状からはじまり、発熱・発疹・リンパ節の腫れが主な症状です。多くの場合はそれほど重症化しませんが、2千人から5千人に1人くらいの割合で脳炎などの合併症が発生することがあります。大人がかかると、子どもより重症化し、発熱や発疹の期間が長引いたり、関節痛がひどくなることが多いとされています。

    「風しんの追加的対策」はご存じですか?

    平成30年夏頃からの風しんの全国的な流行を受け、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性に対し、国の「風しんの追加的対策」としてクーポン券を配布しています。ご家族等にクーポン券が届いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    「風しんの追加的対策」の対象は、予防接種法上、風しんの定期予防接種を受ける機会がなかった年齢層の男性で、風しんの抗体保有率が低いと言われています。国として、この年齢層の男性の風しん抗体保有率をあげることで、社会全体の風しん抗体保有率をあげることを目的として、この事業を行っています。

    風しん追加的対策の対象となる男性は、クーポン券を提示することで風しんの抗体検査を無料で受けられます。抗体検査を実施した結果、抗体がない(HI法では8倍以下)ことが判明した人は、風しんの定期予防接種の対象となり、麻しん・風しん混合ワクチンを無料で1回接種することができます。(詳しくは、市HP風しんの追加的対策

    風しんの追加的対策の対象の方で、風しん抗体検査・予防接種が無料なのは、令和4年2月28日までなので注意してくださいね。

    風しん抗体検査の費用助成について

    予防接種

    風しんは、妊娠している女性が妊娠初期に風しんに感染すると、先天性風しん症候群と呼ばれる先天性の心臓病、白内障、聴力障害、発育発達遅延などの障がいを持った赤ちゃんが生まれる可能性が非常に高くなります。

    浜松市では、先天性風しん症候群の予防として、妊娠を希望する女性または妊娠している女性の同居家族を対象に、風しん抗体検査の費用助成を行っていますので、ご希望の方は浜松市へ申し込んでくださいね。(詳しくは市HP風しん抗体検査

    この機会に自分が風しんに感染しないため、大切な家族やパートナーにうつさないためにも、抗体検査をし、十分な抗体がない場合は予防接種を受けましょう。

    なお、風しんの追加的対策の定期予防接種の対象とはならない成人が、風しんの予防接種を受ける場合、費用は全額自己負担となります。接種費用や予約は医療機関によって異なりますので、お電話などで直接、医療機関にお問い合わせください。

    予防接種は、感染症から、ご自身だけでなく周りの方も守る効果的な方法の一つです。今回ご紹介したもの以外にも、予防接種にはたくさんの種類がありますので、接種にあたっては、種類や効果を十分理解した上で行うようにしてくださいね。

    文/健康増進課 予防接種担当 三輪

    親と家族
  • 音楽はじめのいっぽ♪【3】~塚本修也さん~

    2021年6月1日

    音楽はじめのいっぽ

    浜松で音楽に携わる人に、ご自身の体験や子育て世代へのアドバイスについてお答えいただく「音楽はじめのいっぽ♪」シリーズ。第3回は、トロンボーン奏者、そして吹奏楽指導や「校歌整備プロジェクト」で子どもたちと関わりながら音楽活動を続ける塚本修也さんです。

    Q1.ご自身の子どもの頃、音楽はどんな存在でしたか?

    とにかくたくさん聴いていたので、身近な存在でしたね。名曲アルバムみたいなクラシック大全集のレコードが家にあり、「これかけて」と母に毎日ねだっていたかな。聴くことから次は音を出してみたい気持ちになって、小学生の頃から電子オルガン教室に通ったり、金管バンド部に入ったりしました。

    それから、生のコンサートを聴きに行くのも好きでしたね。浜松市民会館に。地元の一般バンドから国内や海外のオーケストラ、西城秀樹のライブまで! 舞台での生演奏の臨場感が大好きでした。アンコールのYMCA、衝撃的だったな~。その後、中学生の頃から次第にプロとして演奏することに憧れましたね。西城秀樹、、いや、オーケストラの中で。

    高校を卒業するまでに、国内外のほとんどの有名オーケストラをコンサートホールで聴きまくりました。いつかは僕もあーやって舞台に立って拍手をもらいたいなぁと思いながら。

    Q2.音楽が子どもに与える影響はどんなことだと思いますか?

    音楽はじめのいっぽ♪

    浅田真央さんや池江璃花子さんは、スケートや水泳に出会ったから日本を代表する素晴らしい選手となりました。まずは出会うことが大切ですね。子どもが音楽に出会ったら、歌い出すのか、踊り出すのか、弾き始めるのか、その子の感情の表現が始まります。新しいコミュニケーションも広がっていきます。考えただけでもワクワクしますね。

    その環境を与えたり作ったりするのは、大人だと思います。そして、大好きなことを一つでもずっと続けていると、何だかいいことがたくさんあります。私もトロンボーンを演奏することだけは諦めなかったから、今があります。さらに音楽にはメロディ、リズム、ハーモニーの3つの要素があり、メロディからは美しさ、リズムからは躍動感、ハーモニーからは調和性が養われますよ。

    Q3.これから子どもに音楽体験をさせたいというパパママにアドバイスはありますか?

    音楽にもいろんなジャンルがあります。まずはお子さんにいっぱい聴かせたり見せたり体感させたりしてください。きっと何か反応します。それがその子の素直な表現ですね。表現の一つの方法として音楽があるのです。

    音楽は文字通り音を楽しむことですが、“楽”は“らく”とも読みます。音楽をするには最初から“らく”をしていては楽しめません。もし続けるとなれば、やっぱりある程度のトレーニングが必要です。スポーツの世界でも同じですね。努力の先に“らく”があり、それから本当に楽しめるんじゃないかな。努力も才能だと思うんです。それが大好きなことだったら、きっと続けられると思います。そのためには、魅力を見つけさせて大好きになるのが一番です。

    幸い浜松は音楽の街で、全国、いや世界的に見ても素晴らしい環境にあり、情報もたくさんあります。そして何より音楽を楽しむのには、共感し合う仲間が必要なんです。だから人とのつながりがとっても大切です。

    そう、いま音楽の扉はたくさんあります。あとは勇気を出してノックをして開けるだけです!きっと子どもにとってもパパもママにとっても、見たこともない素敵な世界が待っていますよ。

    若いうちは~、やりたいこと~、何でもできるの~さ~♪

    塚本修也さん プロフィール

    塚本修也さん

    信愛学園(現・浜松学芸)高等学校音楽科卒業。東京芸術大学音楽部器楽科卒業。Royal Academy of Music,London(英国王立音楽院)演奏家養成課程修了。1996年~2017年、佐渡裕率いるシエナ・ウインド・オーケストラのトロンボーン奏者として活躍。吹奏楽指導者としても、全国の学校や団体を精力的に指導をしている。
     【資格・所属団体等】
    桐朋学園芸術短期大学講師
    日本トロンボーン協会理事
    浜松トロンボーン協会会長
    浜松市民吹奏楽団音楽監督・指揮者
    一般社団法人 全日本校歌協会代表理事
    子どもの遊び
  • かちかちやま

    2021年5月15日

    昔話って、同じタイトルでもたくさんの種類があって、どれを選んだらよいのか迷いますね? そこで、「かちかちやま」といったら、おすすめは、おざわとしお再話、赤羽末吉画のこの絵本です。

    たぬきにばあさまが殺されたことを知ったうさぎは、「よし、わたしがきっとかたきをとってやる」とじいさまに約束します。そして約束通り、復讐をはたす、だれもが知っている有名な昔話です。

    読むと10分近くかかる長いお話ですが、文章も展開もとてもいいリズムで繰り返されるので、就学前の子どもたちもちゃんと最後までついてきます。とりわけ、うさぎとたぬきの会話が繰り返される場面は子どもたちのお気に入りです。うさぎのせいで背中に大やけどをおったたぬきは、とうがらしやまでうさぎを見つけると詰め寄ります。
    「おい、うさぎ、このあいだはよくもおれのせなかにやけどさせたな」

    すると、うさぎは軽くいなします。
    「たぬきどんよ、うさぎだってひといろじゃないんだぞ。かややまのうさぎはかややまのうさぎ、とうがらしやまのうさぎはとうがらしやまのうさぎ。そいつはおれじゃないさ」
    うさぎの巧妙な言い逃れにまんまとのせられるたぬきに「クスッ」と忍び笑いがもれることもあります。

    小さな子どもたちにもわかりやすい理由は、赤羽末吉の絵にもあります。日本の自然の美しさを背景に輪郭のはっきりした絵が、出来事をよく物語っています。

    この絵本では、冒頭で、たぬきがばあさまを殺してばあ汁を作り、じいさまにたべさせます。その場面が残酷だと抵抗を感じる人もいるようですが、私は子どものころに感じていた違和感や不快感が解消されました。私が子どものころに読んだ「かちかちやま」は、たぬきがばあさまにけがをさせ、うさぎがその仕返しをするという設定でした。子ども心に、たかだかけがをさせられただけなのに、なぜうさぎはこんなにも執拗にたぬきに仕返しをするのか?うさぎに反感さえ抱きました。

    けれどもこの伝承通りの再話で長年の違和感と不快感を払拭できました。じいさまにばあ汁をたべさせる・・・・こんなに残酷な仕打ちをされたら、やはりたぬきは徹底的に罰せられなければなりませんね。

    紹介した絵本

    かちかちやま

    おすすめ図書