《アンケート》子どもの感染増加で、臨時休園・休校にどう対応する?

2021年9月10日

2021年9月10日

新型コロナウイルスの陽性者の発生により突然決まる休園や休校。
全国のニュースでは保育園の休園が急増していることが伝えられ、浜松市の年代別感染者動向を見ても、10代以下の子どもの割合が2021年6月の9.2%から、8月は22.8%に増加しており、今までかかりにくいとされてきた子どもたちへ感染がひろがっていることが分かります。
気を付けて生活していたとしても、いつ誰が感染するか分からないなか、前日夜遅くや当日になって「臨時休園になります」と連絡が来たら、保護者は預け先や仕事の調整などを迫られます。そんな状況になったときの対策を考えていますか?

回答期間:9月30日(木)までです。