無償化による給食費や副食費の取り扱いについて

2016年8月16日

3歳児以上の子どもの給食費(主食・副食費)は無償化の対象外となり、全額保護者が負担します。

副食費(おやつ含む)の免除について

下記に該当する方は副食費が免除になります。

幼稚園(新制度)・認定こども園(幼稚園機能)に在籍している場合【1号認定】

  1. 年少から小学校3年までの範囲内に同一世帯で子どもが3人以上いる場合の第3子以降の子ども
  2. 年収が360万円未満相当世帯の子ども

認可保育施設・認定こども園(保育所機能)に在籍している場合【2号認定】

  1. 小学校就学前までの範囲内に同一世帯で子どもが3人以上いる場合の第3子以降の子ども
  2. 年収が360万円未満相当世帯の子ども

年収360万円未満相当の基準表

教育・保育給付認定市民税所得割課税額
1号認定 77,101円未満
2・3号認定(ひとり親世帯等) 77,101円未満
2・3号認定(ひとり親世帯以外) 57,700円未満

従来型幼稚園の副食費の補足給付について

下記に該当する方に上限額(月額4,500円)の範囲内で副食費を給付します。

幼稚園(従来型)に在籍している場合

  1. 年少から小学校3年までの範囲内に同一世帯で子どもが3人以上いる場合の第3子以降の子ども
  2. 年収が360万円未満相当世帯の子ども

※給付には申請が必要です。申請書類は幼稚園にお問い合わせください。

お問い合わせ

幼児教育・保育課 就園グループ
電話:053-457-2118